フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

私のフェイスブック

日の出、日の入り時刻

現在の気象衛星映像

リアルタイム地球の姿

無料ブログはココログ

Persimmon Marsh  掲示板

« 今後とも 児童の安全 守ります | トップページ | 勉強は 将来のためより 今のため   »

2022年5月27日 (金)

美の追求 花と演奏 共通す

Img_3384 Img_3379
Img_3228_20220527054001 Img_3371_20220527055401  
  
 子供の頃は絵を描くことで、色に対する興味関心がありましたが、その後、色彩感覚はあまり洗練されませんでした。
 
 現在の私は、日々目で感じる色彩は庭の花たちです。各種の花を見ることで色彩に心が奪われてます。
 
 ところで、植物の花には何故いろんな色が存在するのでしょう。不思議です。もしかして、色や香りによって蝶など各種昆虫を惹きつけ、それにより授粉でき、次代へと命をつなげているのでしょうか。
 
 四季を通じて、人間とは、植物の色彩に安らぎを感じたり、自然に存在する美的なものに惹きつけられるのでしょう。
 
 音楽にも音色という無限の追求対象があります。最近の私は、作品の魅力は旋律にあり、演奏の中心は音色にあると感じてます。この姿勢でピアノやソプラノサックスに向かいたいものです。
  
Img_3353_20220527054001  

Dear my friends who are interested in flower and music
 When I was a kid, I was interested in color by drawing, but after that, my sense of color was not so sophisticated.
       
 Currently, the colors I see every day are the flowers in the garden. I am fascinated by the colors by seeing various flowers.
 
 By the way, I wonder why there are various colors in the flowers. Perhaps, its color and fragrance attract various insects such as butterflies and can pollinate them so as to lead to the next generation.
  
 Throughout the four seasons, humans will feel at ease in the colors of plants and will be attracted to aesthetic objects that exist in nature. 
 
 Music also has an infinite pursuit of timbre. Recently, I feel that the charm of the masterpiece lies in the melody, the center of the musical performance is the timbre. From now on, I'd like to play the piano and soprano saxophone in this viewpoint.
 
※上記の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/...
 

« 今後とも 児童の安全 守ります | トップページ | 勉強は 将来のためより 今のため   »

自分を変える」カテゴリの記事

コメント

ホタルブクロ(釣鐘草)、ルピナス、芍薬
マジョーレ。彼らは、、キキョウ科、マメ科と、ボタン科、キク科と科が違うが仲良く、平和に美しく咲いている。
日陰にひっそりと咲くドクダミの花も白い天使のようです。

ケルビン温度さんへ・・・今日は暑くなりそうですね。
 お誘いを受けている「バク」へは歯茎の腫れが収まるまでは行けそうにありません。6月2日に医療センターの口腔外科で診てもらいます。
 初夏となり、庭の花が少なくなってますが、それでも四季を通じで何らかの花が咲いてるように庭を管理します。
 前の道を通る方が楽しんでくれる様子は本当にいいものです。
 これからも、自分のためと共に人が楽しめる庭づくりに邁進しようと思ってます。また、少しでも、地区の子供や大人のために奉仕したいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今後とも 児童の安全 守ります | トップページ | 勉強は 将来のためより 今のため   »

カテゴリー