« 抗酸化 信じる者は 救われるか | トップページ | 天気よく ドライブするには よい気候 »

2022年5月 7日 (土)

シャクナゲの 開花の秘密 土壌づくり

Img_3304
【画像をクリックし、拡大してご覧ください。】
   
 恰も園芸士になったように、現在の私は50本ほどの花木の世話で、それは朝の水遣りに始まり、その後、晩まで庭で作業して一日を過ごします。昨日は、咲き終わった大きな西洋シャクナゲ【品種名・太陽】と、やはり大きな日本シャクナゲ【品種名・筑紫】を新たな土壌に植え替える作業をしました。重さは植木鉢ごとで100Kg以上でしょう。
 
 すでに40年ほどシャクナゲの魅力に取り付かれていても、よりよく咲かさせるには不断の研究が欠かせません。今のところ私が気づいてることは、大きな植木鉢でも、上から水を与えたら10秒ほどで下から水が出てくる土壌作りです。
 
 つまり、排水性がシャクナゲを育てる基本と考えます。ここだけの話ですが、最近は小さい粒の軽石と、ピートモスを混ぜた土壌づくりに勤しんでます。結果は来春に出ますが、今のところ、枝から勢いよく新芽が伸びてます。
  
 写真は今が盛りの西洋シャクナゲで、品種名は「ハイドンハンター」です。お近くの方は見にいらしてください。お茶で歓談しましょう。
  
Dear my friend who loves flower and peace
 Just like I became a gardener, currently I start watering in the morning with the care of about 50 trees for flower, and then spend the day with working in the garden until the evening. Yesterday, I replanted the big western rhododendron [variety name / sun] that had finished blooming and the big Japanese rhododendron [variety name / chukushi] into new soil. Each weights including flowerpot are more than 100 kg I guess.
 
 Although I have been crazy about the charm of rhododendron for about 40 years, I think the constant research is indispensable to make it bloom better. So far, what I have noticed is that even in a large flowerpot, if watering is given from above, water will come out from the bottom in about 10 seconds.
 
 In other words, I think that drainage is the basis for growing rhododendrons. This is just between you and me and lamppost, recently I am working on soil making that mixes small pumice stones and peat moss. The results will come out next spring, but for now, the shoots are growing vigorously from the branches.
  
 The photo shows the western rhododendron in full bloom, and the variety name is "Haydn Hunter". If you are near including NZ, please come visit me. Let's have a chat about the beauty in this world with drinking tea, and if possible, I will play the national anthem of your country by the piano.
   
※上記の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/...
  

|

« 抗酸化 信じる者は 救われるか | トップページ | 天気よく ドライブするには よい気候 »

人間の喜びとは」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 抗酸化 信じる者は 救われるか | トップページ | 天気よく ドライブするには よい気候 »