« 早起きし 学びの時間 有効に  | トップページ | 日の出前 惑星たちが 寄り添ってる »

2022年5月 2日 (月)

早朝に 金星・木星 ランデヴー

Img_3285

【庭で咲いてる西洋シャクナゲ・・・品種名ミッドナイト】

 雨天続きのゴールデンウィーク真っ最中ですが、明日5月3日は、やっとのことで天気が回復するとの予報で私は嬉しく思います。

 というのは、早朝4時台に、ほぼ東南東に大変に珍しく天体現象があるからです。それは金星と木星がかなり近くに並んで見えそうです。左の明るい方が金星で、いわゆる「明けの明星」です。そして右が木星です。

 なお、光度が落ち、少々見難いかもしれませんが、(北半球では)その少し離れた右に火星も見えます。

 ところで、金星と木星が寄り添って見えても、両天体は実際にはとても離れてます。この現象で言えるのは、宇宙空間で金星・木星・地球がほぼ一直線上にあるということです。ぜひ、3日には早起きして、この珍しい天体現象をご覧ください。3日以降もランデヴーして見えるでしょうが、日に日に離れます。

Dear my friends who are earthling 

  Now, we are in the middle of Golden Week which continued to rain, but I am happy with the weather forecast that it will finally recover tomorrow May 3rd.

 This is because there will be occurred a very rare celestial phenomenon in the east-southeast at around 4 o'clock in the early morning. It seems that Venus and Jupiter can be seen side by side quite close. The brighter one on the left is Venus which is so-called "the morning star" or we say "Lucifer". And on the right is Jupiter.

  Although it may be a little difficult to see due to the reduced luminous intensity, you can also see Mars on the right side of them (when viewed in the Northern Hemisphere).

  By the way, even if Venus and Jupiter appear to be close to each other, actually, the two celestial bodies are very far apart each other. What can be said about this phenomenon is that Venus, Jupiter, and our Earth are almost in a straight line in outer space. Please get up early on the 3rd to see this unusual celestial phenomenon. It will look rendezvous after the 3rd, but they will be separated day by day.

※上記の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/...

|

« 早起きし 学びの時間 有効に  | トップページ | 日の出前 惑星たちが 寄り添ってる »

天体ショー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 早起きし 学びの時間 有効に  | トップページ | 日の出前 惑星たちが 寄り添ってる »