« 拙文が 長寿会報に 掲載される | トップページ | シャクナゲに 軽石使って 排水性 »

2022年5月12日 (木)

今の時季 ウォーキングには 最適です

Img_3337
  
  一昨日、烏川のほとりに位置する倉賀野緑地まで往復4キロを、行き帰り別なコースでウォーキングしました。
 
 毎分70回ほどの脈拍はウォーキング中に105前後となり、平時の1.5倍の速度で血液循環してることが分かります。これは予想を超える血液の速さです。
 
 結果的に、ウォーキング中にはいろいろ考えられ、脳が活性化し、やはり、健康基盤の一つは、程よい血流でしょう。ですから「ウォーキングは認知症対策に効果がある」とも考えられます。
 
 先史時代から不変の烏川の景色、その流れの音、水鳥のさえずり、顔に当たる快い空気、新緑に覆われた逞しい樹木をこの目で見て、外界からの刺激に五感が反応します。併せて、大きな欅の木から、自分とは植物の光合成により生かされてることを実感します。
 
 立夏から1週間経過し、今日の日の出は4時40分【群馬県】です。一日の時間を有効に使いましょう。
  
Dear my friend who is an early riser
 The day before yesterday, I walked 4 km round trip to Ryokuchi that means Greenery Park which is located on the bank of the Karasu River through Kuragano-town. Going and returning are on a different course.
 
 A pulse of about 70 per minute becomes around 105 during walking, and it can be seen that blood circulates at a speed 1.5 times faster than normal. This is an unexpected good blood circulation rate.
 
 As a result, various thoughts are made during walking, the brain becomes activated, and after all, one of the health foundations would be moderate blood flow I guess. Therefore, it can be considered that "Walking is effective for senile dementia measure" for the aged.
  
 The five senses respond to stimuli from the outside world such as seeing the scenery of Karasu River which has not changed since prehistoric times, the sound of its flow, chirping of waterfowl, the pleasant air that hits my face, and the trees covered with fresh green. At the same time, from the large zelkova tree, I realize that I am alive by the photosynthesis of plants.
  
 One week has passed since the beginning of summer named "Rikka" in our tongue, and today's sunrise is 4:40 [Gumma Prefecture, Japan]. I will make effective use of the time of today.
  
※上記の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/...
    

|

« 拙文が 長寿会報に 掲載される | トップページ | シャクナゲに 軽石使って 排水性 »

私のウォーキング」カテゴリの記事

コメント

 目に眩しい新緑、川が奏でるお喋りの音、水鳥のさえずり、やさしく顔を撫でる光る風、そして、大きな欅の木漏れ日の下に佇む光景を思い浮かべるだけで、こちらまで自然に融けていくような気分になります。
 昨日は、久々に、羽化登仙の境地に至りました。お世話になりました。

投稿: 老い丼 | 2022年5月12日 (木) 08時53分

老い丼さんへ・・・こんにちは!今朝、早速、ふきを戴きました。昔、母が庭で穫れたふきの筋を剥いてました。私もそれを手伝ったことがあります。60年以上前の思い出です。
 今日はすでに前橋の農協ビル近くの花木センターへ行き、植木に使う軽石を2袋と野菜類を購入してきました。
 それにしても、今日の外は夏のような気候です。昔なら、過ごしやすい5月です。
 昨日は電車に乗って某所まで、結局、往復で3Kウォーキングしました。
 現世はコロナにウクライナ侵攻、それに伴う経済の低迷で、高齢者も若者も以前のようになかなか羽が伸ばせません。私には、貴殿が「羽化登仙の境地に至ってること」が実によく感じられました。

投稿: カッキー | 2022年5月12日 (木) 11時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 拙文が 長寿会報に 掲載される | トップページ | シャクナゲに 軽石使って 排水性 »