« 水遣りは 葉の上からも 与えます | トップページ | 効果あり! 不整脈には キャフレイズ »

2022年6月25日 (土)

梅雨明けが 早まりそうで チャンスあり

Img_3491_20220625085301
  
 今年の梅雨明けは例年より早いかもしれません。理由は太平洋高気圧が日本列島に接近し、梅雨前線を北へ押し上げてるからです。その結果、私たちは星座や惑星たちを久しぶりに見ることができそうです。
 
 実は6月28日から暫くの間、早朝3時に惑星たちのそろい踏みが見られます。その方角は東~南東~南です。
 
 今朝も惑星たちはすでに並んでましたが、東の空に下弦の月が出てるのでまだ見難いです。このため、今月末から7月上旬は絶好のチャンスです。
  
 図の中には書きませんでしたが、実は水星も金星の下に肉眼でも見られるかもしれません。望遠鏡なら海王星、天王星まで見られるでしょう。
 
 すべての惑星が東の空に見えることは多くの人にとって生涯に一度でしょう。もし梅雨明けが早いと、このような千載一遇のチャンスも生まれるのです。
 
(※日本文と英文に微妙に差異がございます。・・・There is a subtle difference between the two tongues)
 
Dear my friends who are interested in spacious space
 The end of the rainy season may be earlier than usual in Japan. The reason is that the Pacific atmospheric high pressure is approaching the Japanese archipelago with pushing the rainy season front to the north. As a result, we will be able to see the constellations and planets after a long interval.
  
 Actually, from June 28th for a while, we can see the all planets at 3 o'clock in the early morning. The direction is east-southeast-south.
  
 The planets were already lined up this morning as well, but it is still difficult to see them because the waning moon appears in the eastern sky. For this reason, the end of this month to the beginning of July is a great opportunity.
  
 In fact, Mercury under the Venus may be seen with the naked eyes. Though I didn't write in the figure, if you use a telescope, you will be able to see Neptune and Uranus I guess.
  
 For many earthlings, it will be one in a million chance in our lifetime that all planets can be seen all at once in the eastern sky. If it finishes soon the rainy season and the invasion into Ukraine by the power, there will be a valuable chance for earthlings.
  
※上記の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/...
 

|

« 水遣りは 葉の上からも 与えます | トップページ | 効果あり! 不整脈には キャフレイズ »

天体」カテゴリの記事

コメント

 このまま梅雨明けとなれば、今年は、から梅雨。みなさん脱水症状に気を付けましょう。一つの目安ですが、おしっこの色でも、確認できます。透明に近ければ、体の水分量は大丈夫。黄色が濃ければ、脱水状態。
 筋肉量の減少とともに、体のため込む水分量が減るそうです。、こまめな水分補給をし、トイレが近いくら体に水をため込んでおきましょう。
 窓を開けるとかなり強い温風が吹き込んできます。みなさん脱水症状に気を付けましょう。

投稿: ひやよりお冷や | 2022年6月25日 (土) 15時10分

ひやよりお冷やさんへ・・・こんにちは!
伊勢崎は40度を越えたと伝えられます。高崎辺りでも39°Cはあるでしょう。
 今宵はビールを戴きます。
 日中の脱水状態を回避します。今から夏では今年は秋が早いでしょうか。

投稿: カッキー | 2022年6月25日 (土) 17時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水遣りは 葉の上からも 与えます | トップページ | 効果あり! 不整脈には キャフレイズ »