« 我が季節 到来とばかり 手ぐすね引く  | トップページ | 大理石 年月経過 ものともせず  »

2022年6月20日 (月)

現代は 昔と異なる 星座の位置 

Img_1059
  
 紀元前にバビロニアで始まったとされる占星術が現在でもそのまま使われても、現在の星座の位置はバビロニア時代と1ヶ月ほどずれてます。占星術とは太陽の背景にある星座のことです。
 
 この理由は地球の自転軸【地軸】の方向が変化する歳差運動によるものと言われ、例えば、北極星は現在ほぼ北にあっても、数千年~1万年と経過すると真北に他の恒星が来ると考えられてます。この歳差運動の周期は約25,800年と計測されてます。
 
 天文学が発展してる現代にあっても、多くの人々が依然として大昔の占星術を使い、現実と異なる星座を「自分の星座」と間違え「私はこの星の下に生まれた」と信じてることは嘆かわしいことです。
 
 昔からの仕来たりが改革されず、そのままとはどうしたことでしょう。21世紀の占星術では、星座名とその期間を変更すべきです。
 
Dear my friends who are interested in constellations
 Even if astrology which is said to have started in Babylonia era in BC, is still used today, the current constellation position is about a month off from Babylonian era. Astrology is a constellation in the background of the sun.
 
 The reason for this is said to be the precession that changes the direction of the Earth's axis of rotation. For example, even if the North Star is almost north now, it is thought that other stars will come due north after thousands to 10,000 years. The cycle of this precession is measured to be about 25,800 years.
 
 Even in the modern age, many people still use ancient astrology to mistake an unrealistic constellation for "my constellation" and believe that "I was born under this constellation." It's regrettable.
 
 The old tradition was not reformed still in the present age, what happened as it was? In 21st century's astrology, the constellation name and its duration should be changed.
  
621
    
※上記の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/...
  

|

« 我が季節 到来とばかり 手ぐすね引く  | トップページ | 大理石 年月経過 ものともせず  »

人間の知恵」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 我が季節 到来とばかり 手ぐすね引く  | トップページ | 大理石 年月経過 ものともせず  »