« 素人が 大きな木を切る 骨折り仕事 | トップページ | 今日は立秋であり、鼻の日でもあります。 »

2022年8月 6日 (土)

土曜日だ 今宵はバクで 寛ごう

Img_3604

 今日は庭で植物の植え替えをして汗びっしょりになり、夕食を用意するのが億劫で馴染みの「バク」に行くことにしました。

 今日は太陽が出なかったので移植のチャンスであり、赤の花桃をの幼木を築山に植えました。

 開花すれば、前の道からよく見えるしょう。これでまた、来春の楽しみが一つ増えました。

 超高齢化社会で大問題になりつつある2025年に5人に一人が罹ると予測されてる認知症を未然に防ぐには「如何にして希望を創るか」、「如何にして楽しみを創るか」、「夢を持っていろいろ記憶すること」、「周囲の人たちと積極的に話すこと」と考えてます。

 特に、一人暮らしの私は余程の強い信念を持って認知症対策を実践しなければなりません。

Dear my friend who like Jumping in

 Today I was drenched in sweat by transplanting in the garden, so I decided to go to the familiar tavern "Baku" because I didn't want to prepare my dinner due to tired.

 The sun didn't come out today, so it was a good chance to transplant young red peach trees on an artificial hill named Taukiyama in our tongue.
 "If it blooms, passerby will be able to see it from the path in front." Now I have one more hope to look forward to next spring.
 
 In order to prevent senile dementia, which is estimated to affect one in five people in 2025, which is becoming a big problem in the super-aging society, we need to put into practice, such as, "How can we create hope?" and "How can we create fun?" , “Have a dream and memorize various things”, and “Actively talk with the people around us”.
 
 Especially since I live alone, I have to have a very strong conviction to take measures against senile dementia.
 
※For the Japanese people   
上記の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/...

|

« 素人が 大きな木を切る 骨折り仕事 | トップページ | 今日は立秋であり、鼻の日でもあります。 »

anti-senile dementia」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 素人が 大きな木を切る 骨折り仕事 | トップページ | 今日は立秋であり、鼻の日でもあります。 »