« 梅ジュース 疲労回復 効果あり | トップページ | レース鳩月刊誌・エリザベス女王の思い出 »

2022年9月 8日 (木)

神が地上を 覗いているような 天の四辺形

Peglvga
【秋の四辺形】・・・クリック拡大すると「天窓から神の眼が地上を覗いてる」のような星が二つ見えます。
 
 今日、9月8日は二十四節気の一つ「白露」です。一周およそ9億4千万㎞で、やや楕円の公転軌道上を秒速約29㎞の速度で、反時計回りに公転してる私たちの「地球は、宇宙空間のどの辺に差し掛かっているか」と言えば、進行方向に向かって右に黄道十二星座の一つ「水瓶座」の端であり、一方、進行方向の左には太陽があり、その太陽の背景は黄道十二星座の「しし座」を通り過ぎ、太陽は天の赤道にかなり近づいてきました。
 
 ところで、「しし座」の胸に位置する一等星は「レグラス」です。この「レグラス」は天空に21個ある一等星の中で珍しく黄道上【太陽が通過する道】にあります。
 
 「白露」の今日、太陽黄経は165°です。つまり、赤経では11hの位置にあり、赤緯では僅かに赤緯-にあります。
 
 およそ2週間後の「秋分の日」には、地球から見る太陽は秋分点に達し、一方、私たちを載せた地球の右側は春分点がやってきます。もちろん天空には春分点として何の印も見えませんが、深夜0時に真南にインドの形にそっくりな「魚座」が見えます。このすぐ南が春分点です。同時に、紀元前にはメソポタミアの肥沃な土地と形容された「秋の四辺形」が「魚座」に挟まれるように見えます。
 
 「秋の四辺形」は日本では頭上より少し南に位置し、これからの季節はよく見えるチャンスです。この秋の四辺形をよく観察すると天窓のような四辺形の中に「二つの星」が光っており、紀元前のメソポタミアの人たちは「天窓から神が覗いてるようだ」と表現したと伝えられます。2000年以上が経過した現在人の私たちも、この二つの星を見ることができます。
 
 また、紀元前のメソポタミアの人たちは、「魚座」はチグリス川とユーフラテス川に見えると伝えられ、現在人の私たちにも二つの川のように見えます。
    
Photo_20220908123701  
【魚座の下の赤丸の位置が春分点です。】
    
Dear my friends abroad
  Good morning. This time I wrote about 12 ecliptic zodiac constellations such as Pisces including autumnal quadrilateral and Leo.
     
  Since the ancient era, we Japanese use the 24 solar calendar in connection with 12 ecliptic zodiac constellations. Today is "Hakuro".
  
   Tonight we are able to see the Aquarius in due south at midnight. This natural phenomenon is the same throughout the world. Would you please confirm.
   
  Any rate, this time my sentences are too long to interpret all. I am sorry. To sum up, It's beyond my English composition ability.
  
※上記の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/...

  

|

« 梅ジュース 疲労回復 効果あり | トップページ | レース鳩月刊誌・エリザベス女王の思い出 »

二十四節気」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅ジュース 疲労回復 効果あり | トップページ | レース鳩月刊誌・エリザベス女王の思い出 »