フォト
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

私のフェイスブック

日の出、日の入り時刻

現在の気象衛星映像

リアルタイム地球の姿

無料ブログはココログ

Persimmon Marsh  掲示板

« ウォーキング 榛名の峰々 昔を想う | トップページ | 大腸の 健康考え 食物繊維  »

2022年10月15日 (土)

レース鳩 思い出多し 黒井峯遺跡

Dscf0189
 
 高崎辺りでは、榛名山は多くの小中高校の校歌の歌詞にあって、その優雅な山容に、いつ見ても変わらぬ気高い雄姿に人間の精神の在るべき姿を重ねています。
 
 一方、この山が有史以前に大噴火を繰り返し、結果的に、美しい榛名湖や榛名富士を形成し、また、7世紀ごろに再度、大噴火して、子持中学の西に広がる「黒井峯」の集落を埋没させたのですから、自然は脅威と共に、伊香保温泉など生じさせた恩恵の両面を持ってます。
 
 以前にレース鳩を飼育してたとき、度々、この黒井峯遺跡から初歩訓練として鳩舎のある倉賀野まで25Kほどを帰還させました。現在は鳩を飼育してません。鳩の餌の世話より、一人暮らしゆえ、自らの三度の食事の準備で、てんてこ舞いの日々です。こんな生活はそろそろお仕舞にしたい。
 
Dear my overseas friends who were crazy about racing pigeon
 Around Takasaki-city, Mt. Haruna is included in the lyrics of many school songs such as elementary, junior high and senior high schools. And its graceful appearance and unchanging majesty are overlapped the figure of human spirit.
 
 On the other hand, this mountain repeatedly had erupted in prehistoric times, resulting the formation of the beautiful Lake Haruna and Mt. Haruna Fuji and the famous Ikaho spar. Furthermore the village named Kuroimine was buried by eruption again in 7th century, so many people are buried still now. Therefore nature has two factors both threats and blessings for humans.
 
 When I was raising racing pigeons in the past, I often trained to return pigeons from the Kuroimine ruins about 25km to Kuragano-town where my pigeon loft is located, for the fundamental training. I don't currently keep pigeons. Since I live alone, I have to prepare three meals for myself rather than taking care of the pigeons. I am extremely busy everyday. I want to put an end to this kind of life in the near future.
 
※上記の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/..
 

« ウォーキング 榛名の峰々 昔を想う | トップページ | 大腸の 健康考え 食物繊維  »

レース鳩の訓練」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウォーキング 榛名の峰々 昔を想う | トップページ | 大腸の 健康考え 食物繊維  »

カテゴリー