« キャフレイズ どこでもいつでも 習慣化 | トップページ | 時々は メニューを変える 朝食に  »

2022年10月16日 (日)

英文を 先に書くと 意訳になる・・・練習です。

10433893_565591130230624_233842815917213
 
 Persimmon Marsh that is, as you know, the handle name of me was at the Great Wall in China during my adolescence for the sake of eternal friendship and mutual understanding between the two nations.
 
 As a matter of fact, one of my racing pigeons that I kept strayed into inner Mongolia beyond the Japan sea and the Great wall. Therefore I visited there alone to reunite with her.
 
 The Chinese pigeon fancier named Mr. Chan contacted me by letter by clue of the ring attached pigeon's leg that indicated my address written in Chinese character.
 
 I met Mr. Chan and I sang the national anthem of China, and we named this pigeon "Sino-Japanese friendship bird", of course with Bottoms up for the eternal peace between our two nations.
 
 The photo shows the Great Wall of China that my pigeon might fly above.
   
意訳・・・私が飼ってた鳩が迷って日本海を超え、万里の長城も超え、中国内モンゴルまで飛んで行ってしまい、先方の張さんが見つけてくれました。
 
 彼は足環に付いてた漢字で書かれた私の住所を手掛かりに日本の私に手紙をくれました。このため、私は一人でその鳩に会いに行きました。
 
 私たちはこの鳩を「中日友好号」と命名し、私は中国国歌を歌い、私たちは両国の永久平和のために乾杯しました。写真は鳩が越えたと推測される万里の長城を訪れた時のものです。
   

|

« キャフレイズ どこでもいつでも 習慣化 | トップページ | 時々は メニューを変える 朝食に  »

国際交流」カテゴリの記事

コメント

日中友好の思いを万里の長城に立つ
青春時代のカッキー。
 Japan-China friendship(日中友好)
 Sino-Japanese friendship(中日友好)
 「Sino」という言葉を初めて知りました。

投稿: 王(ワン)さん | 2022年10月17日 (月) 06時03分

王(ワン)さんへ・・・おはようございます。
 平成の初めころ、貴殿と上信電車の中で、偶然に席が隣通しとなりお会いしましたね。
 本文のことは、あの前後の頃になります。
 夏休みに内モンゴルに行き、とても良い体験ができました。モンゴル的な建物であるパオの中で乾杯です。私はお酒が飲めたので、それが本当に役に立ちました。
 若い時、インドで過ごした経験も国際交流として内モンゴルでも役に立ったと思います。私がパオの中で演奏した中国国歌に大勢の人が手拍子をしてくれたことがとても嬉しかったです。

投稿: カッキー | 2022年10月17日 (月) 09時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キャフレイズ どこでもいつでも 習慣化 | トップページ | 時々は メニューを変える 朝食に  »