フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

私のフェイスブック

日の出、日の入り時刻

現在の気象衛星映像

リアルタイム地球の姿

無料ブログはココログ

Persimmon Marsh  掲示板

« 春も一歩一歩 記憶も一歩一歩 | トップページ | ISS、今朝、日本上空 明るく通過 »

2023年2月16日 (木)

改めて 不思議な穴を じっくり観察

Img_4250
 
 以前にご紹介したことがありますが、今日の午後、ウォーキング中に再度見に行ったところ、現在は落葉中なので「不思議な穴」がよく見えました。
 
 この樹木は欅です。現在、私の住む倉賀野町で最も背の高い樹木で推定樹齢は500~700年ほどではないでしょうか。右に少し見えてる建物は二階建て家屋の屋根です。穴もかなり高い所に開いてます。夏は数千匹の蝉の棲家となり、蝉時雨は300mほど離れた私の家まで聞こえます。
 
 この穴は倉賀野の七不思議ですが、家人に訊いても昔から開いていたというだけで、その方もすでに亡くなりました。しかし、「穴が開いた原因は何かあるはず」です。穴の大きさは50cmほどの楕円形です。もしかして戦争の傷跡でしょうか。
   
Dear my friends abroad who are interested in Seven wonder
 I have introduced it before, but while walking I went to see it again this afternoon. I could see the "mysterious hole" well because the leaves were falling now.
 
 "This tree is zelkova." It is currently the tallest tree in Kuragano-town where I live, and is estimated to be 500 to 700 years old. The building on the right is the roof of a two-story house. The hole situates quite high. In summer, it becomes a home for thousands of cicadas, and the twitter of cicadas can be heard at my residence which is about 300 meters away in a bee-line.
 
 This hole is one of the Seven Wonders of Kuragano-town. When I asked a family member about it, he only said that it had been open since the ancient time, but, he had already passed away. However, there must be something that caused the hole to open. The hole is oval and about 50cm in size. If possible, this hole might be the scar of World War Ⅱ?
 
※上記の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/..
 

« 春も一歩一歩 記憶も一歩一歩 | トップページ | ISS、今朝、日本上空 明るく通過 »

倉賀野のよい所」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春も一歩一歩 記憶も一歩一歩 | トップページ | ISS、今朝、日本上空 明るく通過 »

カテゴリー