フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

私のフェイスブック

日の出、日の入り時刻

現在の気象衛星映像

リアルタイム地球の姿

無料ブログはココログ

Persimmon Marsh  掲示板

« 君子蘭 根分けせずに 育てたい | トップページ | 早朝は 血圧高く 運動避ける  »

2023年2月 5日 (日)

月面の柄は 日本と異なる 南半球

Pexelspeterdevink975012
 
 今宵はよく晴れ上がり、旧暦1月15日なので十五夜で満月です。それにしても、月が出る方角が今までと異なり、北東なので驚きました。もし、そのまま北の方角へ進んで行けば、まるでニュージーランドなど南半球で見る月の動きのようです。
 
 これは、満月のとき太陽と月は地球を挟んで正反対の位置にあるからです。現在の日没方向は西南ですから、満月の位置が北東になります。このため、夏の満月は南東から出ます。
 
 ところで、若き日、インドのカルカッタ市で深夜に見た満月は全く頭上にありました。日本では永遠に体験できないことで、その位置に驚きました。
 
 なお、ウサギが餅をついてる姿に見えるのは日本など北半球から見た場合であり、南半球で満月を見るとこのようには見えず、上下が逆になります。
 
Dear my friends abroad who like the universe
 It's fine tonight, and since it's the 15th day of January in the lunar calendar, the moon is full. Even so, I was surprised to find that the direction which the moon rises is northeast, which is different from before. It will be like the movement of the moon by viewed in the southern hemisphere such as NZ.
 
 This phenomenon is because during the full moon, the sun and moon are in opposite positions across the earth. As we know, the current sunset direction is southwest, so the position of the full moon is northeast. For this reason, full moon in the summer rises from the southeast.
 
 By the way, when I was young, I saw the full moon at midnight in Calcutta-city, India, and it was completely overhead. I was surprised by the position because I never experienced to see it in Japan.
 
 It should be noted that when viewed from the northern hemisphere, such as Japan, the rabbit appears to be pounding rice cakes, and when viewed from the southern hemisphere, the full moon does not look like this shape. it is upside down.
 
※上記の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/..
 

« 君子蘭 根分けせずに 育てたい | トップページ | 早朝は 血圧高く 運動避ける  »

太陽太陰暦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 君子蘭 根分けせずに 育てたい | トップページ | 早朝は 血圧高く 運動避ける  »

カテゴリー