« 昼と夜の長さは 今日3月17日がほぼ同じ | トップページ | 今になって 両親の血統が 蘇ったか »

2023年3月17日 (金)

源平枝垂れの子供に 絞りが咲きました。

Img_4431
  
 築山の大きな「源平枝垂れ」から種がこぼれて生えた子供を育ててましたら、今年初めて開花しました。クリックし、拡大してご覧ください。
 
 しかも、いわゆる「しぼり」として自らを表現しています。きれいな色彩もあるものです。
 
 私に、何か良いことが起こる前兆でしょうか。「いやいや世の中そんなに甘くはない。」と自らに言い聞かせてます。
 
Dear my friends abroad
 As you know, there is a big "Genpei weeping peach" on the Tsukiyama in my garden. I have been raising her child from the seed that was spilled out. It bloomed for the first time this year.
 
 Moreover, it expresses itself as a so-called "shibori" that means dappled. How marvelous colors it is!.
   
Is this a sign that something good will happen to me?" I keep telling myself. "No, no, the world is not so easygoing,"
 
※上記の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/
   

|

« 昼と夜の長さは 今日3月17日がほぼ同じ | トップページ | 今になって 両親の血統が 蘇ったか »

人との出会い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昼と夜の長さは 今日3月17日がほぼ同じ | トップページ | 今になって 両親の血統が 蘇ったか »