« 倉賀野町上4地区「長寿会お知らせ版」より | トップページ | 今日から新年度 新局面を迎えるか世界経済 »

2023年3月31日 (金)

早朝の 有効利用を 習慣に

Img_4498
   
 いよいよ3月31日です。今日の日の出は5時32分、日の入りは18時04分、正午の太陽高度は57°です。【いずれも群馬県】
  
 日の出時刻は冬至頃より、すでに約1時間半も早まっており、日の入りは1時間半以上も遅くなってます。太陽高度も2倍ほど高くなくなり、地球の公転位置は日に日にどんどん変化しています。これは地軸の方向と角度を一定にしたままで地球が公転軌道上を反時計回りに秒速29kmほどで進んでいるからです。
  
 昼の長さが冬至頃より3時間も長くなったこの自然を味方にして、心身のために有効利用しなくては自然の恵みがもったいないと自らに言い聞かせています。
  
 特に、記憶力をつけるには脳が疲れてない早朝が良く、一日が長いので、再度それを復習する時間はいくらでもあります。
  
 ところで、写真左はこぼれた種から生えた「源平枝垂れ桃」で、生後1年の柔らかい時に私が幹を紐で縛って形作りました。今春から花の色は白、絞り、赤で咲いてます。形よく枝垂れ、すでに鑑賞に値する枝ぶりで、数年後が楽しみです。写真を拡大すると後方に親がいます。一方、真打登場ともいえる各種シャクナゲは蕾が膨らみかけた段階で、これから開花です。
  
Dear my friends abroad
 Interpretation for you will be after breakfast, Japan time.
  
 It's finally March 31st. Today's sunrise is 5:32, sunset well be 18:04, and the sun angle at noon is 57 degrees. [Gumma Prefecture]
  
 Since the winter solstice, the sunrise time is already about an hour and a half earlier, and the sunset is more than an hour and a half later. The angle of the sun is no longer twice as high, and the position of the earth's revolution is changing day by day. This is because the earth revolves counterclockwise on its orbit at a speed of about 29 km/s while keeping the direction and angle of the earth's axis constant.
 
 The length of the day is around three hours longer than the winter solstice, and I'm telling myself that it's a waste of the blessing of nature if I don't take advantage of it, so that I should make effective use of it for our mental and physical health.
Especially early in the morning when the brain is not tired is good for memorizing, and the day is long, so there is plenty of time to review it again.
 
 By the way, the photo on the left is a "Genpei bicolored weeping peach" that grew from a spilled seed. From this spring, the flowers are blooming in colors such as white, dappled and red. Weeping in good shape, the branches are already worthy of appreciation, and I am looking forward to the next few years. As you can see by enlarging the image, the parent is behind.
 
 On the other hand, the various rhododendrons, which can be said to be principal performers, are in the stage where their buds are about to swell, and many of them are about to bloom. The red flowers on the right are lupines.
 
※上記の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/
 

|

« 倉賀野町上4地区「長寿会お知らせ版」より | トップページ | 今日から新年度 新局面を迎えるか世界経済 »

健康的な春の過ごし方」カテゴリの記事

コメント

 楽しみは 朝おきいでて 昨日まで
  無かりし花の 咲ける見る時(橘曙覧)

 楽しみは花の下より鼻の下(仙厓)

 どんな苦境にあっても、楽しみを求める感性があれば、人生はまさに「楽しみ」に満ちている。それを有言実行しているのがカッキーさんですね。

投稿: 艸の庵 | 2023年3月31日 (金) 08時15分

艸の庵さんへ・・・こんにちは!
 よく考えてみたら、好きな音楽演奏と植物に花を咲かせる園芸は、本人にとって心理的に似てると思います。
 どちらも飽くなき美の追求であり、自らも楽しく、人に観賞してもらうためでもあります。私自身は、五感である耳と目をどこまでも刺激しています。 

投稿: カッキー | 2023年3月31日 (金) 14時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 倉賀野町上4地区「長寿会お知らせ版」より | トップページ | 今日から新年度 新局面を迎えるか世界経済 »