フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

私のフェイスブック

日の出、日の入り時刻

現在の気象衛星映像

リアルタイム地球の姿

無料ブログはココログ

Persimmon Marsh  掲示板

« 野鳥たちに水飲み場を提供しましょう。 | トップページ | 隣りのバラから生命力を学ぶ »

2023年5月20日 (土)

親と異なる花が咲くオリエンタル・ゴールドの子供

Img_4768
 
 2月~3月頃は常緑樹を除いて緑が少なく、庭は荒涼としてましたが、やがて梅が咲き始め、続いて源平枝垂れ、4月~5月にかけては牡丹やシャクナゲ、芍薬が咲きつつ、同時に樹木の新緑が始まりました。今では庭は花より、すっかり樹木の新緑に覆われ、光合成によって生じた新鮮な酸素に満ち、その中にいる私は呼吸が快適です。
 
 写真の植物は牡丹と芍薬の掛け合わせによる「オリエンタルゴールド」の根元から生えてきた子供たちです。親は黄色の八重ですでに咲き終わりましたが、隔世遺伝でしょうか、子供は八重でなく、黄色でなく、薄いピンク色をしてます。
 
 最初見たとき、豪華な親より見劣りがしてましたが、成長するにつれて、次第にもしかして親より色彩的に素晴らしく、優しさが漂ってる雰囲気です。
 
 私ができることは、肥料として少々油粕を与え、晴れてる日には朝夕、水を与えました。前の道のすぐそばで植木鉢で咲いてるので通行人の目に留まります。音楽演奏と同様、恰もステージに立ったように 春から初夏への楽章として、思いっきり美を表現しています。
 
Dear my overseas friends who like flowers and music
 From February to March, there was little greenery except for evergreen trees, so that the garden was desolate. Gradually the fresh green has begun. Now, the garden is covered with fresh green trees rather than flowers, at the same time, filled with fresh oxygen produced by photosynthesis, therefore I can breathe comfortably in this environment.
 
 The plants in the photo are children growing from the roots of "Oriental Gold" which is a hybrid of botan peony and shakuyaku peony. The yellow parent has already finished blooming. it might be an atavism, the child is not double, not yellow, but light pink.
 
 When I first saw her, she looked inferior to her gorgeous parents, but as she grew up, she gradually became more colorful than her parents and had a kinder atmosphere.
 
 What I could do was give her a little oil cake as fertilizer, and water in the morning and evening on sunny days. She catches the eye of passers-by because it is blooming in a flowerpot right next to the way in front. The same as music performance, the movement from spring to early summer expresses beauty to the fullest, just as if she were standing on stage.
 
※上記の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/
 

« 野鳥たちに水飲み場を提供しましょう。 | トップページ | 隣りのバラから生命力を学ぶ »

植物の不思議」カテゴリの記事

コメント

 カッキー、新品種オリエンタルピンクゴールド!?誕生に挑戦か。

山法師さんへ・・・こんにちは!
 人間は新たな品種には変われませんが、もしかして、生き方ならば、今までの自分とは違った生活になれるかもしれません。
 それは努力という方法による今までとは違った新たな自分作りです。
 1年に4回発刊される「天声人語」の「冬」が、あと二日分で読み終わります。そしたら、「2023年の春号」を買い求め、日英版を教科書として一日一話題を通して新たな言葉に挑戦です。もしかして生涯続けることになるのでしょうか。生きるって大変だなあ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 野鳥たちに水飲み場を提供しましょう。 | トップページ | 隣りのバラから生命力を学ぶ »

カテゴリー