フォト
2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

私のフェイスブック

日の出、日の入り時刻

現在の気象衛星映像

リアルタイム地球の姿

無料ブログはココログ

Persimmon Marsh  掲示板

« 私の骨粗鬆症対策 | トップページ | 慣れが良くなく、日々に新た »

2023年6月 6日 (火)

今日は芒種 アルセアが咲き始める

Img_4831
   
 今日、6月6日は二十四節季の一つ「芒種」です。農業において、この頃は麦の刈入れや、稲の植付けに適した時期です。
  
 ところで、宇宙空間で私たちを載せてる地球は公転軌道上、今日の芒種ではどの辺を浮遊しているでしょうか。浮遊と言っても毎秒約29㎞の物凄い速度で、北極星側から見て反時計回りに公転しています。
 
 この答えは深夜0時に真南を見れば分かります。現在、そこには「さそり座」の曲がりくねった尾が来てます。「さそり座」には橙色した1等星アンタレスが地上を睨めつけてるかの如くです。
 
 つまり、今日の芒種では宇宙空間において、太陽~地球~「さそり座の尾」がほぼ一線に並んでいます。と言っても、「さそり座」は比較にならないほど遠方で輝いてます。
 
 芒種の今日、私の庭ではクリーム色と赤の「アルセア」がペアの如く仲良く並んで咲いています。緑に囲まれ誠に色鮮やかで、今後、背丈が1mほどに成長し、9月頃まで咲き続けます。私たち人間もこのように対照的な個性を思い切り表現し、お互いに助け合いつつ、仲良く今と言う時間を共有したいものです。
 
Img_4832
 
Dear my overseas friends as earthlings
 Today, June 6th is one of the 24 solar calendars
named "Bohshu" in Japan. In agriculture, this time is suitable for harvesting wheat and planting rice.
 
 By the way, I ask you, "Where is the Earth that we are on its orbit, floating? Although it floats, it revolves counterclockwise at a tremendous speed of about 29 km per second.
 
 You can find this answer by looking due south at midnight tonight. Now the curvy tail of Scorpio comes. In the constellation Scorpio, the orange first-magnitude star named Antares seems to be glaring at our earth.
 
 In other words, at today's "Bohshu", in outer space, the Sun ~ Earth ~ "Scorpio's Tail" are almost aligned. But, as you know "Scorpio" shines incomparably far away.
 
 Today, in my garden, the cream-colored and red "Arcea" are blooming side by side like a pair. Surrounded by greenery, it is truly colorful, and will grow about 1m high, and will continue to bloom until around September. We human beings also want to express our contrasting personalities to the fullest, help each other, and share the moment together.
  
※上記の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/
    

« 私の骨粗鬆症対策 | トップページ | 慣れが良くなく、日々に新た »

二十四節気」カテゴリの記事

コメント

 散歩の途中、道の辺に、家の前のプランターに、庭先に色とりどりに咲く花を楽しめる。花の名が分かるのは、2割程度。ところが、育てている人は花の名をよくご存じだ。花の名を知ることは、花を家族にすすること、花を自分のものにすること。花を自分の生活に完全に組み入られていることの証し。
 たくさんの花の名を覚えたい。

 夏の庭を華やかに演出してくれる「アルセア」。真っ直ぐ立ち上がっている姿から、「タチアオイ」と呼ばれていた名称の方が馴染み深い。

逢ひ草さんへ・・・おはようございます。
 昨日は、予定した大切な行事も無事に終わり、その印象も話に、何だか飲みたくなり、某所に行きました。昼間の行事も、夜もそれぞれ2時間が有効に過ぎました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 私の骨粗鬆症対策 | トップページ | 慣れが良くなく、日々に新た »

カテゴリー