フォト
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

私のフェイスブック

日の出、日の入り時刻

現在の気象衛星映像

リアルタイム地球の姿

無料ブログはココログ

Persimmon Marsh  掲示板

« 今日は下校時にパトロールです。 | トップページ | かろうじて見えた「月齢29」の下弦の月 »

2023年10月13日 (金)

サルスベリを育てつつ、教えられる日々

Img_5074_20231013051101
 
 7月中旬に咲き始めた庭の大きな百日紅(サルスベリ)が今日現在で90日間咲き続けています。今夏は特別に猛暑が続いたことから我々人間には堪えましたが、原産地が南国であるサルスベリには適温だったのかもしれません。例年になく生き生き咲いていました。
 
 ところが、10月となり、昨今は涼しさを通り越し、寒冷となり、高山では初冠雪の便りが聞こえてます。群馬県高崎市でも特に夜間から明け方が冷え、サルスベリの葉は青々してても、ここへ来て花は大分散り始めてます。果たして、後10日間を力を振り絞って咲き続け、文字通り100日間咲くかどうかは微妙な状況です。
 
 その間、幹の内部は小さな赤い蟻に蝕まれ、時には直径7ミリほどの大きな穴をカミキリムシに開けられ、私としては、これに気が付き次第、中を洗い流し、サルスベリの細い枝を切って、それを打ち込み穴埋めしました。
 
 このような状況でも樹勢は衰えず、年々太くなりつつあり、旺盛な生命力を感じます。これに比べ、人間の私はつい弱音を吐きがちです。私が置かれた状況もサルスベリと同じようなもの。これからの日々は体力をつけ、弱い心に鞭を打ち、一度きりの人生を自分らしく生きたいと、育ててるサルスベリに勇気づけられ、逆に教えられます。
    
 写真はサルスベリの下に用意した水飲み場に毎日来るキジバトです。
  
Img_4730_20231013095001  
   
Dear my overseas friends
 The simultaneous interpretation for you will be later, because from now on I will participate to the radio gymnastics held at the park and take a breakfast. Then I'll interpret into English for your understanding above mentioned contents.
  
 The large crape myrtle in the garden that started blooming in mid-July have been blooming for 90 days as of today. This summer has been extremely hot, making it unbearable for us humans, but the temperature may have been suitable for crape myrtle, because it is native to tropical countries such as southern China. The large crape myrtle was blooming more vividly than usual.
 
 However, now that October has arrived, the climate has gone beyond cool and has become colder. There are reports of the first snowfall in the high mountains such as Mt. Fuji. Even in Takasaki City, Gumma Prefecture, it is especially cold from night to dawn. Although the leaves of the crape myrtle are green, the flowers have begun to disperse in large numbers. It is a delicate situation whether it will continue to bloom or not for the next 10 days, If possible it will continue to bloom literally for 100 days.
 
 During the time so far, the inside of the trunk was eaten away by small red ants, and sometimes the longhorn beetle made a large hole about 7 mm in diameter. I filled in the punch hole.
  
 Even under these bad conditions, the tree's vigor does not decline, and it continues to grow thicker year by year, giving the impression of a strong vitality. In comparison, as a human being, I tend to say to die. My situation is similar to crape myrtles due to living alone. In the coming days, I will be encouraged and taught by the crape myrtle and I crack my weak mind, and life is only one chance to live so that I live in my own way. The photo shows a turtledove that comes every day to the drinking place that I have prepared under the crape myrtle.
 
※上記の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/
   

« 今日は下校時にパトロールです。 | トップページ | かろうじて見えた「月齢29」の下弦の月 »

一人暮らしの健康維持」カテゴリの記事

コメント

 草木から学ぶもの、たくさんあります。今年の猛暑のような厳しい環境にも耐え、力強く生きてゆく生命力は、自分自身を信じて前進していくことの大切さを教えています。力と勇気と知恵を与えてくれる草木を世話し、見守りたいものです。
 あと10日で、サルスベリ開花100日間達成、咲き続けることを願っています。
 ようやく、どこからともなく、金木犀の香りがふんわり。

茅の舎さんへ・・・こんにちは!
 今日は珍しく秋晴れですね。昨晩も楽しく充実して過ごせました。
 例年では、金木犀は秋分の日前後に咲いていたように思います。気候変動により、開花時期がずれてるのでしょう。
 ところで、今年も残すところ今日を含めて80日です。これからの日々を少しでも人間らしく、そして自分らしく生きたいものです。それにはやはり「心身共なる健康」です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日は下校時にパトロールです。 | トップページ | かろうじて見えた「月齢29」の下弦の月 »

カテゴリー