フォト
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

私のフェイスブック

日の出、日の入り時刻

現在の気象衛星映像

リアルタイム地球の姿

無料ブログはココログ

Persimmon Marsh  掲示板

« 高前バイパスを走ります。 | トップページ | 「終活」より、日々やることがある »

2023年11月27日 (月)

日々、目標に向かって前進あるのみ

Img_5381
 
 先日は、赤い実のクロガネモチを写真に載せましたが、今日の赤い実は裏庭の南天です。昔から何事にも忌みを避けるべき鬼門の方向である庭の北東の位置に魔除けとして植えたのです。子供の頃は雪が降ると雪でウサギを作り、南天の実を目玉にしたものです。
 
 ところで、今日はノーベル賞の日です。ノーベル賞の授賞式は,毎年,12月10日にスウェーデンのストックホルムとノルウェーのオスロで行われ、ダイナマイト発明者のアルフレド・ノーベル博士が、1895年11月27日付の遺言書で賞制定の意思を示し、1901年の今日、第1回授賞式が開かれました。
 
 2022年までの日本人の受賞者数28人はスイスに次いで世界で7番目であり、 一方、ノーベル賞の6つの部門のうち経済学賞については、未だ、日本人受賞者がいないといわれます。
 
 それにしても、「遺言によって」後の世界の功績のあった優れた人を対象に、100年間も表彰が続いています。
 
 ところで、私はまだ「遺言」を考えたことがありません。それどころか、近年よく耳にする「終活」という言葉ほど嫌いな言葉はありません。そんな活動を考える暇があったら、一度しかない今後の人生を、自分の目指す生き方に向かって日々、最大限努力したい。先ず、今の状況を打破したい。
 
Dear my overseas friends who are crazy about the way of life from now on
 The simultaneous interpretation for you will be later, because from now on I will participate the radio gymnastics held in the park then I take a breakfast in Japan time. After that, I'll interpret into English for your understanding above mentioned contents. 
................
 The other day, I posted a photo of a red-fruited Kuroganemochi, but today's red fruit is a nanten that means nandin in the backyard. Since ancient times, it has been planted in the northeastern part of the garden as a talisman, which is the direction of the Demon Gate that should be avoided in all cases. When I was a child, whenever it snowed, I would make a rabbit out of the snow and use the Nandin fruit as her eyes.
 
 By the way, today is Nobel Prize day. The Nobel Prize award ceremony is held every year on December 10th in Stockholm, Sweden, and Oslo, Norway. Dr. Alfred Nobel, the inventor of dynamite, expressed his intention to establish the prize by his will, and the award ceremony was held on today in 1901.
 
 By 2022, Japan will have 28 Japanese laureates, making it the 7th place in the world after Switzerland. On the other hand, it is said that of the six Nobel Prize categories, but, there are still no Japanese laureates in economics.
  
 Even so, awards have continued "by his will" for 100 years to outstanding people who have contributed to the world's later achievements.
 
 Not change the subject, but, I have never thought about my "will" yet. On the contrary, there is no word I hate more than this word "preparation for the end of life,'' which I have heard a lot in recent years. If I had time to think about such activities, I would like to make every efforts to the best for the achievements of my purpose in life, which I only have once. First of all, I want to break out of the current situation.
  
※上記の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/
  

« 高前バイパスを走ります。 | トップページ | 「終活」より、日々やることがある »

anti-aging」カテゴリの記事

コメント

「終活」という言葉は、難しい複雑な感情を引き起こす。それは、人生の終わりを考えることを強制するからです。自分の人生を整理し、自分が去った後に家族や友人に負担をかけないようにするための重要なステップとも考えられます。
 終活は 
 人生(たび)のたそがれ 
 一里塚
 終活は、人生の旅の終わりに向けての一息つき、そして次のステージへの準備期間と言えます。

 

竹斎物語さんへ・・・こんにちは!
 世間では終活という言葉がよく使われてますが、私は終活など考えたことは全くありません。これからこそ自分らしく生きるつもりです。
 我が家では、今までも、残されたものが残されたものの判断でいろいろ考え、実践してきました。

 『日々、目標に向かって前進あるのみ』

 「自分の心が明るく、前向きであれば、どこへ行っても、何を始めても、必ず成功へと導かれます。それはまるで、どこにでも宝があるかのようです。一方、自分の心が暗く、閉ざされているときは、どこへ行っても、何を始めても、全てが禍(災い)となってしまいます。「心明るきものは、ゆくところ宝有り。心暗きものは、ゆくところに禍あり。」という言葉が、『性霊集』に出ています。つまり、心の状態が、私たちが遭遇する状況や結果を大きく左右するということを示しています。
『日々、目標に向かって前進あるのみ』。
カッキーさんの、信念は空海のこの言葉に通じるものがある。

竹斎物語さんへ・・・こんばんは!
 夜になると寒いですね。今日は午前中に戸田書店へ行ってきましたので、貴殿の家の近くを車で通過しました。懐かしい時計屋の古い家があったような気がします。
 ところで、今宵はどうしたことか、満月が凄く高く、頭上近くにあります。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 高前バイパスを走ります。 | トップページ | 「終活」より、日々やることがある »

カテゴリー