フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

私のフェイスブック

日の出、日の入り時刻

現在の気象衛星映像

リアルタイム地球の姿

無料ブログはココログ

Persimmon Marsh  掲示板

« ウォーキングは、自然の中を歩くコース選びを! | トップページ | いよいよ菊が増え、孤独な日々にも希望が湧く »

2023年11月 4日 (土)

自然の中で、お茶を飲みリラックスする対話

398115562_6623372431119100_2098589353895
 
 時々、緑に囲まれた大自然の中を散策しているとき急に現れる休憩所は疲れた足を癒すのに、また、同行者と心置きなく対話するのに持って来いの施設です。ここでお茶を飲むと、今まで歩いて来た途中で目にした珍しい光景や発見について思わずしゃべりたくなり、誠にリラックスします。写真の東屋は最近私が現地で撮影したもので、近未来に、もう少し小さい数人用のものを私の庭に作りたいです。
 
 これらは東屋(あずまや)と言い、自然の中や庭園などに設置され休憩や展望を目的とした簡素な建物です。読み方は同じですが「四阿」という漢字で表現されることがあり、漢字の通り、四本の柱を持ち、四方向に軒を下した屋根の形をしています。
 
 ところで、以前より不思議な字が使われてると思ってましたが、群馬・長野県境に聳える四阿山(あづまやさん・標高2354m)は何故この字が使われてるのでしょう。前述の四阿に関係するのでしょうか。
 
 不思議なことに、群馬県の前橋・高崎などから、この山は見えません。ところが、埼玉県からは見える不思議な山です。高山だからでしょう。以前に、今は亡き友人たちと四阿山に登頂したときの感銘は忘れられません。誠に素晴らしい山頂からの光景です。旅は道連れ世は情け。同行者が誕生した暁にはもう一度行くつもりです。なお、これからの登山は熊に遭遇することが起こり得るので、音のするものを身に付けてることが必要です。
 
Dear my overseas friends
 The simultaneous interpretation for you will be later, because from now on I will participate the radio gymnastics and take a breakfast. Then I'll interpret into English for your understanding above mentioned contents.
 
 Frequently, when we are taking a walk in the great outdoors surrounded by greenery, a rest area that suddenly appears is a great place to soothe my tired feet or have a casual conversation with my companions. When we drink tea here, we feel really relaxed and want to talk about the unusual sights and discoveries I've seen along the way. The arbor in the photo was recently taken by me on site, and I would like to build a smaller arbor for several people in my garden in the near future.
 
 This arbor is called azumaya in our tongue, which are simple building set up in nature or in garden for the purpose of resting and looking out. Although the pronunciation is the same, it is sometimes expressed with the kanji above mentioned, and as the kanji says, it has the shape of a roof with four pillars and eaves in four directions.
 
  Not change the subject, but I've always thought that strange Chinese characters have been used, but why is this character used for Mt. Asumaya related to the aforementioned?
 
 Strangely, this mountain cannot be seen from Maebashi-city and Takasaki-city in our Gumma Prefecture. However, it is a mysterious mountain that can be seen from Saitama Prefecture. Probably because it's a high mountain. I will never forget the impression when I climbed Mt. Asumaya with my late friend Mr. T. This mountain has a truly spectacular view from the top. When shared joy double and sorrow halves. I plan to go again when my sweetheart is born. Please note that there is a possibility of encountering bears during our upcoming mountain climb, so you will need to have something that makes noise.
 
※上記の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/
 

« ウォーキングは、自然の中を歩くコース選びを! | トップページ | いよいよ菊が増え、孤独な日々にも希望が湧く »

疲労回復」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウォーキングは、自然の中を歩くコース選びを! | トップページ | いよいよ菊が増え、孤独な日々にも希望が湧く »

カテゴリー