フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

私のフェイスブック

日の出、日の入り時刻

現在の気象衛星映像

リアルタイム地球の姿

無料ブログはココログ

Persimmon Marsh  掲示板

« 万人の課題・・・・・「老後をいかに生きるか」 | トップページ | 私にもあった青年時代 »

2024年1月 5日 (金)

日の出前、暗黒の宇宙に月齢24の下弦の月

Photo_20240105045501
【写真をクリックし、拡大してご覧ください。】
 
 写真は今朝4時頃の「月齢24の下弦の月」です。実は、この時間に部屋の窓を開けると冷気が入るため、慌てて撮ったらピントが合わず、4枚目でやっとクレーターがはっきり撮れました。ご覧の通り、この時間では弦が上を向いてますが、この月が西の空に沈むときは弦が下になるので「下弦の月」です。
 
 もちろん現在の月は満月から新月に向かっているので「下弦の月」です。左側が光ってるのは朝日を浴びてるからです。この月をニュージーランドなど南半球で見ると右側が光ってます。東側が光ってる点では北半球で見ても南半球で見ても同じです。宇宙空間における現在の月の位置は、公転してる地球より前方にあります。
 
 ところで、国立天文台暦計算室によると、群馬県で、日の出時刻が最も遅いのは1月1日~1月10日までの6時56分です。このため、1年のうちで今が最も日の出が遅いです。1月11日から日の出が1分ほど早まります。
 
 一方、日の入りについては、最も早いのは12月4日~12月8日までの16時28分でした。今日の日の入り時刻は16時42分なので、夕方はすでに14分ほど日が伸びてます。もちろん、これらは緯度・経度により計算されてるものですから、山岳地帯では少々異なります。
 
 しかし、太陽高度【正午の角度】については、今まで約1ヶ月間は30°でしたが、今日から31°で、ほんの少し高くなり、少し春に近づいてます。因みに夏至の太陽高度は77°ですから、現在は未だ未だ低いです。
 
Dear my overseas friends who are interested in astronomy
 The photo is of the "waning moon at the phase of 24th" around 4 o'clock this morning. Actually, when I opened the window of my room at this time, the cold air came in, so I rushed to take a picture and couldn't get the good focus, but I was finally able to get a clear shot of the crater on the 4th picture. As you can see, at this time the moon's string is pointing upwards, but when this moon sets in the western sky, its strings will be downwards, so that it a "waning moon."
 
 Of course, the current moon is heading from a full moon to a new moon, so it is a "waning moon". The left side is shining by the morning sun. If you look at this moon in the southern hemisphere, such as New Zealand, the right side will be shining. The fact that the eastern side is lit is the same whether we look at it in the northern or southern hemisphere. The current position of the moon in space is in front of our revolving Earth.
 
 By the way, according to the National Astronomical Observatory of Japan, the latest sunrise time in Gumma Prefecture is 6:56 from January 1st to January 10th. For this reason, now is the latest time of the year when the sun rises. From January 11th, the sunrise will rise about 1 minute earlier.
 
 On the other hand, the earliest sunset was 16:28 from December 4th to December 8th in Gumma prefecture. Today's sunset time is 16:42, so the sun has already lengthened by about 14 minutes in the evening. Of course, these are calculated based on latitude and longitude, so they may differ slightly in mountainous areas.
 
 However, the present solar altitude [angle at noon] is 30° for about a month, but from today it will be 31°. It's getting a little closer to spring. By the way, the sun's altitude at the summer solstice is 77 degrees, so that it is still low at present.
 
※上記の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.co
 

« 万人の課題・・・・・「老後をいかに生きるか」 | トップページ | 私にもあった青年時代 »

月の満ち欠け」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 万人の課題・・・・・「老後をいかに生きるか」 | トップページ | 私にもあった青年時代 »

カテゴリー