フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

私のフェイスブック

日の出、日の入り時刻

現在の気象衛星映像

リアルタイム地球の姿

無料ブログはココログ

Persimmon Marsh  掲示板

« 季節は「小寒」の最中です。 | トップページ | この穴は何故開いているのでしょう。 »

2024年1月 8日 (月)

記憶には、耳、目、口、手を総動員してみる

Img_5504
 
 朝日新聞のコラム「天声人語」を3ヶ月分まとめた本が1年に4回発行されてます。一冊にはおよそ90日分が掲載されてるので、毎日1日分読めば3ヶ月で読めますが、今回は12月1日頃発売の「2023秋号」を、昨日、予定より早く読み終わりました。しかし、すべて頭に入ったわけではありません。次回は3月1日前後に発売されます。
 
 ご覧の通り、日英対照版なので現代使われてる英語に興味がある私には教科書です。また、日本語を学ぶ外国人にも読者がいるといわれてます。内容は、現代の日本や世界で起こってる時事問題、社会問題について、その他、広く森羅万象を扱っており、朝日新聞論説委員の3人が交代で執筆しているといわれます。
 
 前述の通り、私の目的は英検やTOEICなど英語の資格を取得することではありません。あくまで英語表現に興味があるので、英単語・熟語、英語独特の言い回しなどを学び、それを日々のフェイスブックやブログで生かしたいです。
 
 それにしても、英単語は無限にあり、なかなか頭に定着するものではありません。しかし、比較的効果ある記憶法は【1】頭だけで考えず、発音記号により声を出して読む。【2】ノートに英単語・熟語を書き、その意味を日本語で書く。【3】学習した英単語を実際の場面で使うようにする。【4】忘れることを恐れず、繰り返しがより定着する。【5】英語学習は和英辞典と英和辞典を引く回数に比例するといわれます。このため、常に辞書を手元に置き、いつでも確認する習慣と思います。
   
Img_5396_20240108032801
  
Dear my overseas friends
 The simultaneous interpretation for your understanding will be after my breakfast in Japan time.
  .....................
 A book containing three months of Asahi Newspaper's column "Tensei Jingo" is published four times a year. Each book contains about 90 days' radius of newspaper, so if I read one day's worth every day, I can finish to read it in 3 months, but this time I finished reading the "2023 Autumnal issue" yesterday, which was released around last December 1st. So I have read earlier than planned. However, not everything went into my head. The next edition will be released around March 1st.
 
 As you can see, it is a Japanese-English comparison edition, so it is a textbook for me who is interested in modern English. It is also said that there are readers among foreigners who are learning Japanese. The content covers a wide range of topics, including current events and social issues happening in Japan and the world today, and is said to be written by three members of the Asahi Shimbun editorial committee.
 
 As I mentioned above, my purpose is not to obtain some English qualifications such as Eiken which is the English authorization in Japan, or TOEIC which is the Test of English for International Communications. I'm just interested in English expressions, so I would like to learn English vocabulary, idioms, and unique English expressions, and then I use them in my daily Facebook and weblog posts.
 
 However, there are an infinite number of English words, and it is difficult to memorize them easily. However, a relatively effective mnemonic method is [1] Don't just think in our head, read out loud using phonetic symbols. [2] Write English words and phrases in our notebook and write their meanings in Japanese. [3] Try to use the English words that we have learned in actual situations. [4] Don't be afraid to forget, and repetition will become more established. [5] It is said that learning English is proportional to the number of times we look up Japanese-English and English-Japanese dictionaries. For this reason, it is a good habit to always have a dictionary on hand and check it at any time.
 
※上記の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.co
 

« 季節は「小寒」の最中です。 | トップページ | この穴は何故開いているのでしょう。 »

一生勉強、一生青春」カテゴリの記事

コメント

 視覚、聴覚、口、手の運動を組み合わせた多感覚英語学習をされていますね。脳をそれぞれ異なる方法で活性化し、英単語の包括的学習ができます。
 これらの方法を組み合わせることで、英単語の記憶を強化し、英単語の理解を深めることができます。日本語学習にも通じます。

弥次郎兵衛さんへ・・・おはようございます!
 学習方法は、どんな分野でも、言うは易しく、実践は難しいものです。なかなか覚えられるものではありませんが、簡単に覚えられる単語もあります。その単語は何かが印象深いのでしょう。
 昔、学生時代の英語学習はあくまで平素の定期試験のためであったり、入試のためでしたので、その目標が達せられれば、もう忘れても問題はなかったのです。
 しかし、「英語で何でも表現できたい」という壮大な目標のためには、試験ではなく、「必要に迫られる立場に自らを追い込むこと」であり、具体的には「平素の自らの感想、考えを英作文にしなければならない環境にすること」と思っています。しかし、いつになったら果たせるでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 季節は「小寒」の最中です。 | トップページ | この穴は何故開いているのでしょう。 »

カテゴリー