フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

私のフェイスブック

日の出、日の入り時刻

現在の気象衛星映像

リアルタイム地球の姿

無料ブログはココログ

Persimmon Marsh  掲示板

« 春節の3日は、三日月が出る | トップページ | 「後でやろう」・・・・折角の機会を失う »

2024年2月13日 (火)

花梅のシーズン、いよいよ本格的に

Jjjj
 
 殺風景だった庭は立春と共に、あちこちで梅が咲き始め、早春を感じさせてます。ご存じの通り、梅には梅農家が実を収穫する種類と、花を鑑賞する目的の花梅があります。我が家では、色彩がそれぞれ異なる花梅です。
 
 元々、私の代になってから植えたもので、埼玉県花園から当時の愛車「いすゞ117クーペ」のトランクに根を乗せ、幹の部分は後方に出し運んだものです。それが今や高さ3m以上に成長しました。最も大きな白梅と写真のピンクは、ご覧の通り「枝垂れ梅」です。「何故、枝垂れるか」不思議ですが、私の想像では、もしかして「樹形と色彩をより良く見せるため」本来的に備わっている性質かもしれません。幹もくねってます。
  
 一方、梅が咲くと、その香りを察知し、どこからともなく鶯色のメジロが必ずペアーで来るので不思議です。昨日も飛来し、蜜を吸うと素早く枝から枝へと移動し、その動きが機敏で魅力的な野鳥です。現在、全体としては2分咲です。今月下旬の三連休にはすべての梅が満開になるでしょう。お近くの方は自称「倉賀野梅林」へ鑑賞にいらして下さい。お茶とピアノ演奏付きです。
   
Dear my friends abroad including in NZ
 Since Risshun that means the first day of spring in Japan, plum blossoms are starting to bloom here and there in the previously deserted garden. I feel early spring has come here. As you know, there are two types of plums such as those that are harvested by plum farmers, and those that are used for flower viewing. At my garden, they are flower plums with different colors.
 
 It was originally planted in my generation. I carried its root from Hanazono-district, Saitama Prefecture, into the trunk by my beloved car named "Isuzu 117 Coupe". It has now grown to over 3m in height. As you can see, the largest white plum and the pink in the photo are "weeping plums." It is a mystery as to why the tree droops, but my imagination is that it may be show off their tree's shape and color better. The tree's trunk is also curved.
 
 On the other hand, when the plum blossoms bloom, it is strange that a pair of nightingale-colored white-eyes always come out of nowhere by scent and It flew in yesterday, and after sucking nectar, they quickly move from branch to branch, so that they are attractive and agile wild birds. Currently, the ratio of blossom is 20 percent overall. All the plum trees will be in full bloom during the three-day holidays at the end of this month. If you are in the area including NZ, please come and see the self-proclaimed "Kuragano Plum Grove". Tea and piano performance by me are available.
 
https://ttsreader.com/ja/... 【ここに上の英文を貼り付けるとネイティヴの発音が聞けます。】
 

« 春節の3日は、三日月が出る | トップページ | 「後でやろう」・・・・折角の機会を失う »

人間の喜びとは」カテゴリの記事

コメント

「枝垂れ梅」の形状は、自分の美を全身最大限に演出するために垂れ下がり、幹もくねっているのかも知れません。
マリリンモンローを彷彿させるセクシーなポーズです。「枝垂れ梅」の、生きていくための戦略でしょう。

梅団子さんへ・・・以前には今よりたくさんありましたが、現在、庭には5本の梅が咲いてます。中でも、最も豪華に成長してきたのは前の道近くにあるピンクのしだれ梅です。未だ1分咲ですが、これは前の道を通過する人の目にすぐに留まるでしょう。
 今春こそ、梅ちゃんと気楽にいらして下さい。夕方なら一杯を考えてます。

 今日は、春の陽気。久しぶりに、散歩に出ました。時間、目的地を定めず、花を始め、白いものを3つ探すという目標ノルマを立てました。まず目にしたのが、民家の庭先の白梅。2つ目は、枇杷の白い花。3つ目が、なかなか、見つかりません、横町の露地に入ると、残雪が結構しっかり残っていました。他に、白いものはないか散策を続けると、真っ白き浅間山が目に入ってきました。散歩時間は、軽く1時間だった。自然と共に過ごす時間は、心地よい癒しをもたらしてくれる。

ジョージウォーカー さんへ・・・偶然、午前中に私も埼玉県から浅間山を眺めてました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春節の3日は、三日月が出る | トップページ | 「後でやろう」・・・・折角の機会を失う »

カテゴリー