フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

私のフェイスブック

日の出、日の入り時刻

現在の気象衛星映像

リアルタイム地球の姿

無料ブログはココログ

Persimmon Marsh  掲示板

« 自然と闘う「サルスベリ」の生態を見る | トップページ | 井戸に手動のポンプを取り付ける »

2024年3月 2日 (土)

私の趣味の一つは、部屋の模様替え

Img_5432_20240302161201
 
 2ヶ月ほど前に自称「インドの間」を模様替えしてから、部屋の使い勝手が良くなり、部屋が広くなった感じです。20代の若き日にインドで描いた油絵「ビクトリアメモリアル」や象の行進を見つつ、ピアノを弾くと気持ちも若くいられます。
 
 最近は、速い曲より、しみじみ音色を味わうように、言い換えれば、声楽のように音色を求め、また、無限の和声の響き、対位法の動きを味わいつつ弾くようになってます。
 
 写真では、ちょっと見えませんが、天井はアーチになってるので響は意外と豊かです。このため、弾き手の私は上手でなくても音色が味わえます。ピアノを弾きたい方、歌を歌いたい方はこの部屋で響きを確かめてください。
 

Dear my friends who are crazy about western classical music
 Since I redecorated self-proclaimed "India Room" about two months ago, the room has become more usable and feels more spacious. I feel young when I play the piano while looking at the "Victoria Memorial" oil painting that I painted in India at Calcutta-city in my 20s and the elephant procession.
 
 Lately, I am enjoying tones quality deeply and quietly rather than fast music, or in other words, I've started to seek out the tones like vocal music and the infinite harmonic resonance and the movement of counterpoint.
 
 Although you can't really see it in the photo, the ceiling is arched, so the sound is rich than imagination. For this reason, I enjoy the tone quality even if I am not a good player. If you want to play the piano or sing, please try tone quality in this room without hesitation. Parking lot is available.
 

« 自然と闘う「サルスベリ」の生態を見る | トップページ | 井戸に手動のポンプを取り付ける »

人間の喜びとは」カテゴリの記事

コメント

 模様替えは、新しい環境を作り出し、気分をリフレッシュするだけでなく、物理的な活動も促進します。これは確かにアンチエイジングやスーパーエイジャーのトレーニングになります。
 

寒太郎さんへ・・・こんばんは!
 一日のうちに、幾度もコメントを賜り、感謝しております。それにしてもインターネットは不思議です。貴殿から戴いたコメントはアフリカでも、シベリアでも、南米でもアクセスすれば読めるのですから。
 子供の頃、そんなことなど考えられませんでした。日本は島国なので、大昔から他国との交流がありませんでしたが、ネット時代はすっかり変わりました。
 英語は今でも「日々に新」とまで行かなくても、やるだけはやってます。
 現役時代は、職場にAETが来ると毎日交流し、彼らが孤独にならないように話しかけましたが、不思議なことに進学校ではAETを受け入れませんでした。進学に関係ないとの考えなのでしょう。
 AETとはずいぶん一緒に飲みました。今でも、ニュージーランドの家族とはフェイスブックを通して毎日のように交流しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自然と闘う「サルスベリ」の生態を見る | トップページ | 井戸に手動のポンプを取り付ける »

カテゴリー