フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

私のフェイスブック

日の出、日の入り時刻

現在の気象衛星映像

リアルタイム地球の姿

無料ブログはココログ

Persimmon Marsh  掲示板

« ・・・・ つい買い過ぎてしまう ・・・・ | トップページ | 私の趣味の一つは、部屋の模様替え »

2024年3月 2日 (土)

自然と闘う「サルスベリ」の生態を見る

Photo_20240302033001
【画像をクリックし、拡大して見るとサルスベリの生きざまが垣間見えます。】
 
 昨日、庭のサルスベリを観察していたら、ご覧の通り、枝が2か所で割れてることに気づきました。枝は横に長く張り出していることから、先日「降った雪の重さに耐えられなかった」と咄嗟に判断できました。
 
 一般的に、サルスベリの枝は毎年切り落とされるようですが、私は「自然の姿を求め」育ててることから、このようになったのです。枝の真ん中で裂けるように割れてるので、多分、根からの養分は枝先に届いてると想われます。果たして、この枝は7月に開花するでしょうか。全体としては例年のように開花するでしょう。
 
 サルスベリの原産地は中国南部といわれ、本来は、雪など体験しない樹木でしょう。百日紅とも書くように7月から3ヶ月ほど咲き続けます。それにしても、樹木は厳しい自然の中で身を挺して生き、花を咲かせることが実感できました。
 
 一方、人間の私は、これほど苦難に耐えられず、真剣に生きているかと自らを振り返ります。どうしても安きに流れ怠けてます。冬の期間、休みであった地区の「ラジオ体操会」が3ヶ月振りに今朝から始まります。「柔軟な筋肉の動きや、正しい姿勢こそ」健康の基盤と考え、毎朝、出席し、お腹を空かして朝食をしっかり摂ります。
    
Photo_20240302035001
【昨年の開花です。】
 
Dear my friends abroad
 The simultaneous interpretation for your understanding will be after my breakfast in Japan time.
 ....................................
 Yesterday, while I was observing the crape myrtle in my garden, I noticed that the branches were split in two places, as you can see. Since the branches were long and overhanging, I was able to quickly understand that the tree was unable to withstand the weight of the snow that had fallen in this district the other day.
 
 Generally speaking, the branches of crape myrtle are cut off by human every year, but I raise it without cutting off because I like looking for a natural appearance. The branches are split in the middle, so I think that nutrients from the roots are probably reaching the tips of the branches. Will this branch really bloom in July? Overall, the flowers will bloom as usual.
  
 As you know, crape myrtle is said to be native to southern China, so that the tree that does not normally experience snow. Also you know as crape myrtle, it continues to bloom for about three months from July to beginning of October. Even so, I was able to realize that trees are able to survive and bloom in the harsh environment of nature.
 
 On the other hand, as a human being, I can't endure hardships and reflect on myself when I encounter like this serious situation. I can't help but go cheap and get lazy. Not change the subject, but the district's "Radio Gymnastics" which were closed during the winter, will begin this morning for the first time in three months. I am believing that "flexible muscle movement and correct posture are the foundation of our good health," I will attend it every morning, and recall the proverb that Hunger is the best sauce and then eat a hearty breakfast.
 

« ・・・・ つい買い過ぎてしまう ・・・・ | トップページ | 私の趣味の一つは、部屋の模様替え »

植物の越冬」カテゴリの記事

コメント

 今日は風の強い寒い一日だった。風が屋根や窓、木々を叩く音、それがまるで虎落笛のように聞こえ、その中で庭の草木が寒さの試練を耐えて力強く生きる姿に、心打たれます。
 自然と共に生き、その中で学び、成長することの大切さを思い出させてくれますね。
 来週の水曜日に、某所へ行く予定でいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ・・・・ つい買い過ぎてしまう ・・・・ | トップページ | 私の趣味の一つは、部屋の模様替え »

カテゴリー