カテゴリー「anti-diabetes」の16件の記事

2021年1月30日 (土)

もうすぐ立春、温かな陽射しを感じてウォーキング

Img_1564_20210130090501
【画像を拡大すると臨場感が出て歩きたくなるでしょう。】
  
 今日、群馬県南部はよく晴れてます。10時頃になれば少し温かくなるでしょう。そしたら、暫くぶりに烏川と鏑川が合流する土手の上をウォーキングします。ついでに、江戸時代の先祖が建設したと伝えられる「長命稲荷」に詣で、その近くにシベリアから飛来してる白鳥の様子を見ます。果たして何羽が羽を休めているでしょうか。
 
 ところで、人間とは健康のときは何も感じません。しかし、先日のように、一たび腰を痛めると本当に辛いものです。今日はある程度のスピード感を持って前進し、健康で歩ける喜びをかみしめたい。
 
 The southern area in Gumma prefecture is sunny today. It will become a little warmer after 10 o'clock am. Then, after a long interval, I will walk on the bank as you see in the photo below where the Karasu and Kabra rivers meet. In addition, I will visit "Longevity Shrine" which is allegedly said to have been built by my ancestors around 1800 year during Edo period. Then I will see the swans flying from Siberia near the shrine. How many swans are resting today?
  
 By the way, when I am healthy, I don't feel anything, but once I suffer from lumbago it's really painful. Today I want to feel the joy of walking forward with a certain sense of speed.
   
 ※上の拙い英作文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。https://ttsreader.com/ja/.
 

| | コメント (2)

2021年1月 3日 (日)

シベリアからの白鳥を見て、長命稲荷に初詣

Img_1352
 
 今日は比較的温かなので、午前10時から烏川や鏑川の土手づたいにウォーキングを予定してます。往復の距離は8Kほどになるでしょう。帰宅すればお腹もすいて丁度昼食です。果たして鏑川にはシベリアから飛来してる白鳥が羽を休めているでしょうか。
 
 ついでに、その近くにあり先祖が建立したと伝えられる「長命稲荷」に初詣に行きます。祈ることは昨年の健康に感謝のみです。今年については自己に厳しく生きられるようお願いしてきます。
 
 It will be relatively warm today, so I'm planning to walk along the banks of Karasu and Kabra rivers from 10 am. The round-trip distance will be about 8km I guess. When I get home, I will be hungry and it's just lunch time. Are the swans flying from Siberia resting its wings on the Kabura River?
  
 By the way, I will visit the "Longevity Srine" which is near there and is said to have been built by my ancestors during Edo period. Praying is only thanks to last year's health. As for this year, I pray God to live strictly myself only.
 

| | コメント (0)

2020年12月14日 (月)

古来からの味噌汁で温まろう・・旧暦で寒い11月

Img_1484

 以前に、健康には「しっかり朝食を摂る」という文を掲載しました。しかし、私たちの食卓はどうしても夕食が豪勢になりがちです。

 一日の仕事を終わり、心身ともにリラックスするとき、夕食を家族団欒で戴くことはとてもよいことです。しかし、よく考えると、たくさん栄養を摂った後はただ寝るだけなので、折角のエネルギーは消費せず、体内に毎日蓄積されることになります。

 それでも、翌日しっかり身体を動かし使えば蓄積された栄養分を消費します。しかし、すべての人が必ずしもたくさん運動するとは限らず、この状態では糖尿に近づく可能性があるのではないでしょうか。

 その点、夕食はあまり食べ過ぎず、朝食第一主義を励行すれば、一日のエネルギーの元は朝食によって得られ、体内における需要供給のバランスがとても良くなると考えられます。

 ところで、私の朝食のメインは、ご飯に納豆と海藻であるメカブを混ぜたものを常食としており、これは美味しくて飽きません。時には卵も入れて食べます。そして、スープは味噌汁にしてます。

 最近の味噌は概して減塩であっても、すごく美味しいです。しばしば味噌汁は塩分がよくないと耳にしますが、食してみて殆ど塩分を感じません。要は味噌汁の中に具として、いろいろ野菜を入れれば、野菜に含まれるカリウムが塩分を排出する働きがあることから、味噌汁の欠点をカバーし、古来より、味噌汁は、体を温め、これから冬に向かう季節に腸内環境を殊のほかプラスにすると考えられます。

 食事に温かい味噌汁をとると、胃腸の働きが活発になり、消化吸収がよくなり、さらに、ご存じのように味噌は大豆を原料にした発酵食品です。 発酵によって大豆の栄養が吸収しやすく、乳酸菌の働きによって腸に善玉菌を増やし、腸内環境を整えてくれると考えられます。

 このため、便秘になり難く、健康に結びつき、便の専門家である辨野先生の言葉「大腸を制する者は健康を制する」に効果的に結びつきます。

 朝食はご飯と共に野菜と豆腐など具の多い味噌汁が日本古来からの食事であり、今や世界一の長寿国になってる秘伝と言えるでしょう。これを基盤として「食事は種類を多く、量は少なく」を徹底すれば、更に健康長寿に結びつくのではないでしょうか。これからも朝食をしっかり摂りましょう。

 

| | コメント (0)

2020年12月 9日 (水)

日々寒くても、健康とは創り上げる意識で

Img_1437

 写真は倉賀野町と阿久津町を繋ぐ共栄橋の歩行者用側道です。長さは推定300mほどあります。下を流れる川は倉渕町・鼻曲山付近の烏の口から流れ出る水を源流とする1級河川・烏川です。
  
  気候はいよいよ年間で最も寒い時季になります。しかし、気温が多少とも上昇する日中には外出して全身の筋肉と心肺機能を維持・増強させる鍛錬を日課にしたいものです。
 
 生きるとは、今までの人生に拘らず、精神的には「これからだ。」という挑戦する気持ちが必要で、併せて、「健康は創るもの」という意識こそ欠くべからざる基盤ではないでしょうか。
 
 The photo shows the pedestrian side road of Kyoei Bridge that connects Kuragano-town and Akutsu-town. And the length is estimated to be about 300m. The river that flows below is the Karasu-River which a first-class river that originates from the water that flows from a rock named mouth of crow near Mt. Hanamagari in Kurabuchi-Town.
 
 The climate is finally the coldest season of the year. However, during the daytime when the temperature rises a little, we would like to go out and practice to maintain and strengthen the muscles and cardiopulmonary function of our whole body.
 To live, regardless of our life so far, we need to have challenging spirit "Our life is from now on" At the same time, the consciousness that health should be created is our indispensable foundation.
 

 

| | コメント (0)

2020年11月13日 (金)

小春日和を健康のため有効に使いたい

Img_1349_20201113043701
 
 今日は小春日和になりそうなので、お気に入りの1200mある土手と高い橋の上を往復ウォーキングします。新しく完成した高崎~藤岡間の新鏑川橋を藤岡側まで歩きます。橋の長さは431mで、ウォーキングは合計4kmほどです。橋の上に辿り着くまでかなり登ります。
 
 最近の感覚では坂を登ると足腰に負荷がかかり使う筋肉が異なります。しっかり歩いて今日が「13日の金曜日」である迷信を吹き飛ばします。人間とは何か心に新鮮なことがあると頑張れます。
 
Img_1333
  
 It will be Indian summer today, so I'll walk back and forth on my favorite 1200m bank and high bridge. I am going to walk along the newly completed Shinkabragawa Bridge between Takasaki-city and Fujioka-city. The length of the bridge is 431m. Walking distance is about 4km in total. I have to climb a bit until reaching the top of the bridge.
 
 My recent feeling is that when we climb a slope, the load of our legs muscles are different. Any rate, I walk firmly and blow away the superstition that today is "Friday's 13th". We human beings can do our best if there is something fresh in our heart.
 
上の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。https://ttsreader.com/ja/.
  

| | コメント (4)

2020年9月 3日 (木)

今後も、BMI=23を保ちたい

Img_1166

 ウォーキングの途中に巨樹があると、私はその幹を触り「てっぽう」をする癖があります。なるべく人がいないときにします。これによって肩甲骨を含め肩周辺が柔軟になったり、腕が力強くなったりします。実は最近、珍しく体重が3Kほど減ってます。夏痩せでしょうか。

 BMI【体重kg÷身長m÷身長m】を計算すると丁度23です。しかし、年齢を重ねて細くなり過ぎると疲れやすくなるので、この数値を維持したいです。猛暑で変になった体調は回復しつつあります。


 If there is a huge tree on the way of walking, I have a habit of touching the trunk and “Push up”. It is when there are as few people as possible. This makes the area around the shoulder flexible, including the shoulder blade, and makes the arm stronger. Actually, recently, I've been unusually losing weight by about 3kg. Is it thin in summer?

 The BMI =Body Mass index [Weight kg÷Height m÷Height m] is exactly 23. However, as I get older and become thinner, I get tired easily, so I would like to maintain this numerical value. The physical condition that has suffering from the heat wave is recovering.

 

| | コメント (2)

2020年8月11日 (火)

今日、健康診断を受診・・・結果は9月上旬

P1030980_20200811173401

 今日は近くのクリニックで健康診断を受けました。内容は血液検査、胸部レントゲン、大腸検査、心電図、尿検査、前立腺検査などです。

 それにしても、血液で病気であるかどうか数値により分かるとは便利です。検査結果は9月初めです。

 一方、暫く胃の内視鏡検査を受けてないので専門の医院で胃カメラを飲む予定です。食欲はありますが、体内の健康については自分では分からないので検査を受けます。今日、結果が分かったのは心電図と胸部レントゲンで、いずれも「心配ない」といわれました。少し乾杯!


 Today I had a medical examination at a nearby clinic. The contents include blood test, chest x-ray, large intestine, electrocardiogram, urine test, and prostate test.

 Even so, it is convenient for us to be able to know diseases numerically by blood test. All the result will be noticed early September.

 On the other hand, since I haven't had a stomach endoscopy for a while, I will take it at a specialist clinic. I have an appetite, but I do not know about my internal health, so I will undergo an examination. Today, the results of electrocardiogram and chest x-ray were noticed that both are no problem. "Bottoms up"

 

| | コメント (2)

2020年5月24日 (日)

山田耕筰作曲の行進曲を歌いながらウォーキング

Img_0682

 健康増進のため私たちが行うべき運動は二種類あると考えます。一つは足腰や腕、背筋の筋肉量を落とさないことでダンベル、てっぽう等です。二つは心臓と肺の機能を高めることです。これにはウォーキングにより脈拍を110程度(平素の約1.5倍)にします。最近の私は夕食前に片道50mある家の前の道を大股気味に10往復(1000m)歩きます。

 英語のことわざHunger is the best sauce.を実践し、お腹を空かせると夕食が美味しいです。健康増進には運動と食事の両面ではないでしょうか。

 NHK朝ドラ「エール」でお馴染みの山田耕筰が作曲した行進曲を歌いながらウォーキングです。

https://www.youtube.com/watch?v=DygPeygelFs


 I think there are two functions of training we should improve our health. One is to make various efforts such as dumbbells and teppo push up so as not to lose our muscle mass of legs, arms and back. The second is to enhance cardiopulmonary function. For this, the pulse is set to about 110 by walking. Recently, before dinner, I walked in front of my garden which is 50m one way, and walked 10 round trips (1000m) with long stride.

  An English proverb says Hunger is the best sauce. So making us hungry will make the dinner delicious. I think both training and diet are good ways to improve our health.

 I walk while singing a march composed by Kosaku Yamada who is familiar with NHK morning drama.

 

 

| | コメント (0)

2020年4月17日 (金)

夕食より、一日の活動源として朝食をしっかり摂る

Img_0321_20200417072801

 今朝6時25分からのテレビ体操は「みんなの体操」と「ラジオ体操第一」でした。その後、ラジオをつけると丁度、首の運動から始まり、続いて「ラジオ体操第2」でした。このため3種類の体操を合計15分間できました。

 朝食は菜の花のみそ汁、そして、ご飯は納豆にメカブを入れたものです。牛乳も一杯飲みます。今日は9時30分から歯科検診の3回目に行きます。今朝も健康第一を基盤にして一日のスタートです。


 This morning, TV gymnastics from 6:25 was "Everyone's gymnastics" and "Radio gymnastics Ⅰ". After that, when I turned on the radio at 6:35, it started just with the exercise of the neck, and of course it began "Radio gymnastics Ⅱ". Therefore, I could exercise 3 kinds of gymnastics for 15 minutes in total.

 Breakfast is rape-vegetable miso soup, and rice is including natto that is Japanese traditional fermented sticky soybeans with mekabu-seaweed. As you know, the natto's pronunciation is similar to not all. I also drink a glass of milk. Today I will go to dental check-up from 9:30 as the third time. To sum up, starting my day with health first.

Img_0481

| | コメント (0)

2020年1月14日 (火)

しっかり運動、バランスのとれた食事で体調管理

P1060124_20200114100801

 今日は午前11時半頃からいつもの土手を4Kmウォーキングし、途中、土手の下にいるゴリラと熊に会ってきます。それにしても彼らの表情はとても良いです。

 ところで、お腹が空いてるときの運動は糖尿対策に効果があると考えます。年が嵩むとどうしても糖尿や、高血圧、前立腺、視力などに不具合が出ますが、栄養バランスのとれた食事と、皆さんも、努力されてることを思い出し、少し頑張る運動を続けて対処します。


 Today, I will walk 4km on the usual bank from around 11:30 am and meet the man-made gorilla and bear under the bank on the way. Still, their expressions are very impressive.

 By the way, I think that exercising when we are hungry is effective measures to prevent diabetes. Generally as we get older, we will have physical problems with diabetes, hypertension, prostate hypertrophy, and eyesight, but I will continue to cope with nutritionally balanced diet and by remembering that you are working hard, so I try a little hard workout.

P1070975_20200114100901

 

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

anti sarcopenia anti-aging anti-arrhythmia anti-cancer measure anti-constipation anti-diabetes anti-heat stroke anti-hypertension Anti-locomotive syndrome anti-sarcopenia anti-senile dementia antioxidant Audi TT Quattro English pronunciation facebook ISSからの景色 Mars Retrograde migratory bird My Soprano Saxophone natural phenomenon New Year's resolutions soprano saxophone studying English pronunciatoin お薦めの散策コース お酒の飲み方 がん予防 ご挨拶 さそり座 しだれ桃の世話 イクステーリア インドの自然 インド生活の思いで ウォーキングの効用 エクステリア エコの実践 グルメ・クッキング ゲーム サイクリング サマータイム サルスベリの育て方 シャクナゲ ストレス解消 ストレッチング スポーツ トキの野生化へ ビール ピアノの練習 ファッション・アクセサリ フェアプレー ブログについて ホームコンサート ボケない方法 ボランティア―活動 ミネラル ユーモア レース鳩 レース鳩の世代交代 レース鳩の交配 レース鳩の夏の健康管理 レース鳩の血統 レース鳩の訓練 レース鳩の雛の餌 レース鳩の餌 レース鳩の馴致 レース鳩の高度ある舎外 レース鳩・帰還後の手当て レース鳩持寄り前の調整法 レース鳩梅雨時の管理 レース鳩飼育者の健康維持 ロマン 一人暮らしの健康維持 一生勉強、一生青春 七夕について 上毛新聞「ひろば」に掲載 上毛新聞に掲載 上毛新聞に連載 予防 二十四節季 二十四節気 交通安全 人命救助 人生 人生100年時代を生きる 人間の喜びとは 人間の知恵 住まい・インテリア 体脂肪率 便利な生活と盲点 倉賀野のすばらしさ 倉賀野のよい所 倉賀野の七不思議 倉賀野の歴史 倉賀野小学校 健康 健康的な冬の過ごし方 健康的な夏の過ごし方 健康的な春の過ごし方 健康的な秋の過ごし方 健康管理 健康診断 健康長寿 健康食 健康食品 先人の努力 先人の知恵 八重桜 内視鏡による検診 前立腺 剪定 創意工夫 助け合い 動物愛護 医師の一言 古代史 君子蘭 君子蘭の育て方 吹奏楽演奏会 呼吸筋 和風住宅 国際交流 国際宇宙ステーション 国難のとき 地区とのつながり 地球 地球環境 夏の星座 多年草 大相撲 大腸の健康 天体 天体ショー 太陰暦 太陽太陰暦 太陽系 夫婦 夫婦の絆 失敗から学ぶ 奇妙なこと 姿勢 季節の移り変わり 学問・資格 宇宙に浮遊してる私たち 安全な入浴法 安全パトロール 室内楽の楽しみ 害虫 家庭内の整頓 家族 寒中の過ごし方 小学校の英語教育 平和 庭の石の不思議さ 庭作り 心と体 心の弱さ 心の温かさ 心肺機能の強化 恋愛 恩師 情熱 惑星 惑星の動き 愛車の手入れ 愛鳩の友に掲載記事 感染症 我が家の仕来たり 我が家の菜園 持寄り前の調整 指揮法 携帯について 携帯・デジカメ 支え合い 教育 文化・芸術 新みかぼフィル 新聞投稿文 旅行・地域 日の出、日の入り時刻 日中友好 日本に関する英文表記 日本の安全 日本の素晴らしさ 日本シャクナゲ 日本シャクナゲの育て方 日照不足 日米関係 日記・コラム・つぶやき 早朝の時間帯 早起きは三文の損 旬の野菜 昆虫 星座 星食 春の過ごし方 時代の波に乗る 晩秋から初冬へ 暦について 月の満ち欠け 朝の習慣 未来ある子供の安全 杉の木 果実酒 果物の木 柴犬「ころ」 栄養価ある野菜 梅の花 植物の植え替え 植物の生態 横隔膜 樹勢よくする方法 樹木の天敵 次女Marie Persimmon Marsh 歯の健康 歯の健康管理 母の思い出 母の教え 比較文化 毛細血管 気候変動 気圧配置 気象 水分補給 決意 流星群 海外日本人学校 渡り鳥 源平しだれ 漢字を手書きする習慣 火山の噴火 火星の接近 災害への備え 父の思い出 牡丹 狂い咲き 環境衛生 生活様式の変化 生活習慣病の予防 発声法の研究 発電所 登山 百日紅 目の健康 相互依存 睡眠法 石楠花の手入れについて 社会生活の基本 神秘なこと 私のウォーキング 私のクリスマス 私の先祖 私の愛読書 私の料理 私の経済展望 種鳩の管理 第九 筋トレ 筋肉トレーニング 素敵な女性 経済 経済・政治・国際 経済講演会 群馬のいい所 群馬の日帰り温泉 群馬の歴史 群馬の秘湯めぐり 群馬の素晴らしさ 群馬の自然 群馬県の世界遺産 群馬県民の声援 翻訳 考古学 肉体の鍛錬 肩甲骨の健康 肺の健康 胃の内視鏡検査 背骨の運動 背骨を鍛練 脳の働き 腰痛対策 自然 自然の恵み 自然の脅威と恩恵 自然の脅威に対処 自然散策 自然環境の保護 自然界の不思議 自然界の掟 自転車的生活 花木 花桃 花梅 若き日 若さの維持 英作文 英語のボキャブラリー 英語の勉強 英語の発音 英語の発音留意点 草花 落ち葉の再利用 蔵人 藤の咲かせ方 血圧 血圧対策 血流 血流の促進 血液検査 血糖値を下げる 衛生について 西洋シャクナゲ大輪 親の役割 観葉植物 言葉の重み 記憶力 語学 谷川岳遭難救助の鳩 資源ごみ 赤紫の藤 超音波による検診 趣味 足の運動と手当て 足腰の鍛錬 車の運転心得 車検 近所の交流 道具 選手鳩鳩舎の構造 選挙の投票 野鳥の楽園 野鳥の飛来 長寿について 防災 集中力を高める 雨水の有効利用 青春真っ只中 音感 音楽 音楽会 音楽教育 頭の活性化 風邪対策 食事 骨の検査 高崎のいい所 高崎のよい所 高崎市 高速運転について 高齢化社会 高齢者の運転 高齢者講習 鳩レース 鳩月刊誌ビクトリアル 鳩舎の改築 鳩舎の構造 黄道十二星座 鼻の健康 鼻の健康法 1年を振り返って 1月1日の天文 1月1日の天文学上の意味 MRIによる検査