カテゴリー「Audi TT Quattro」の58件の記事

2020年8月 7日 (金)

倉賀野緑地で記念撮影・・・ Audi TT Quattro

Img_1098

 ウォーキングばかりでなく高崎市内をブルーのTTで走ります。基本的に運転感覚は以前と同じですが、ナビの設定は口頭でもできます。狭いところを運転するとナビで危険を知らせ、同時に信号音がピーピーなります。狭い道は通過せず、広い道のみ走る習慣にします。

 特徴は地を這う感じの扁平率35%で、気持は、すでに「愛妻の丘」と「古関裕而記念館」へ向かってます。


 Not only walking on the bank, but I will drive a blue car in Takasaki, The driving sensibility is basically the same as previous yellow one, but I can also set the navigation verbally. If I drive in a narrow space, I am notified the danger by the navigation, and at the same time the signal sounds. I make it a habit to drive only wide roads, not narrow roads. The car number two in succession indicates sweetheart-to-be and our relationship will be the same wavelength.

 The characteristic is a flatness of 35% that crawls on the ground. In my mind, I'm already heading to "Beloved wife hill" in Gumma prefecture and "Koseki Yuuji Memorial Museum" in Fukushima prefecture.

Img_1097  

 

| | コメント (0)

2020年8月 3日 (月)

車が新しくなっても、精神生活は変わらず

Img_1083

【アウディ社で出発前に撮影】

 一般的に、私の年齢では免許自主返納する人が多くなるご時世です。しかし、私自身、退職してから生活にかなり変化がありました。

 退職と同時に妻がこの世を去るという考えられない事態になり、時を同じくして二人の娘の独立で、すでに長い年月を一人で生活してます。この環境が、徐々に何でも自ら行う生活になり、家事を人に頼ることはできなくなってます。食材の買い出しから3回の食事の用意が毎日の日課です。それが美味しいためと、次第に健康食を考えるようになりました。

 しかし、生活については、ヘタをすると時にはだらだらテレビを見て時間を過ごすことが起こりやすく、一日中、一人でいると「人生とは何か、人間とは何か」、「自分らしい生き方とは何か」「生きることは何かに集中することか」と考えるようになりました。

 その一つに、現役時代はコンピーターフォービアであったのに、いつの日か娘が使っていたパソコンに「発信の喜び」を見い出し、ついにプログやフェイスブックを立ち上げ、受動から能動的な生活に一変してます。

 現役時代は教員であったことから、朝のホームルームのように一つの話題を取り上げ、ネットを媒介にして多くの方々に自ら見聞したこと、体験したことを通じて、その考えや感想、あるいは日々の喜怒哀楽を伝えることに喜びを感じるようになりました。これが13年続いてます。実際には、テーマを創造することはなかなか至難なことです。ですから事前の体験や取材が欠かせません。自ら体験するといろいろ書けるものです。

 年令が嵩むと、昔のことを振り返ることが多くなり、それも貴重であっても、それのみでは次への前進がなくなり、創造性が退化すると思います。何でもよいから、「今までと異なる見方」ができたり、「今までと異なる環境作り」が脳を活性化させるのに不可欠と考えるようになってます。

 高齢者の数人に1人が認知症という現状を鑑み、これを未然に防ぐにも「脳に良い刺激を与え」、特に「運動は常に現役であるべき」と肝に銘じて日々の実践が有効ではないかと思ってます。

 ところで、本題ですが、今まで11年間、乗った黄色のTTから、8月1日に新たなターボブルーのTTに変えました。概して、大きな違いはありません。色彩が変わっても内容は現状維持です。

 これも上記のことに関連します。未だ見たことがない、体験したことがない、行ったことがない日本の自然や歴史的な建造物、記念館、博物館巡りなどを通じて、未知な日本をもっと知り、脳活動に新たな刺激を与えたいと思います。この手段として新たな車を有効利用します。

  

| | コメント (0)

2020年8月 1日 (土)

今日でお別れ!黄色のTT

P1050528_20200801025201

【写真を拡大すると鮮明になります。】

 今回、新車を買うので黄色のTTを下に出します。11年間乗り、今日でお別れは寂しいです。大切に乗りました。ドアが出っ張り、車幅が182㎝あるのに、どこにも傷をつけませんでした。走行距離は6万Kで、これは地球一周半に相当します。

 遠方へ行ったのは秋田県、岐阜県、栃木県、千葉県、静岡県です。スピード違反で切符を切られたことはありません。この写真は私の好きな赤いサルスベリの下で撮ったお気に入りの1枚です。人生途上において、会うこと、別れることは車についてもあることです。


 This time I trade in the yellow TT for a new one. I've been driving this car for 11 years and today is farewell. I took good care of it. Although the door was protruding and the car width was 182 cm, it didn't hurt anywhere. The mileage is 60,000 km which is equivalent to one and a half laps of the earth.

 I went to remote Akita prefecture, Gifu, Tochigi, Chiba and Shizuoka prefecture by this car. I have never been ticketed for speed violation by radar trap. This picture is one of my favorites taken under my favorite red crape myrtle. In the middle of life, meeting and breaking up are happened about cars as well.

  https://www.youtube.com/watch?v=peo2ALA-U_U...

| | コメント (0)

2020年7月24日 (金)

タイヤ245-35-19で安定走行を目指す

Img_1066

 今まで乗っていた黄色の車は下に出すことから、何かあってはいけないと思い暫く乗りませんでしたが、たまには乗ろうと思いアウディーの会社までドライブしました。展示場に入るや否や私が購入予定の展示車が目立つ所に置いてありました。

 昔、地球を6周半、つまり26万K乗った「いすゞ117クーペ」という車と同じボディーカラーで、私は本質的にこの色が好きなのでしょう。納車予定の8月1日は大安で土曜日。それまでに梅雨は明けるでしょう。先ず、群馬県西部にある「愛妻の丘」に行きます。


 Since I trade in my yellow car I had driven, so I didn't drive for a while so as to avoid accident, but yesterday I drove to Audi's office. As soon as I entered the exhibition hall, the car I plan to buy was placed in a prominent place.

 In the old days, the same body color as "Isuzu 117 Coupe" that drove around the earth six and a half times, that means 260,000km, so I essentially like this color. The scheduled delivery date is August 1st, which is Saturday in lucky day. By this day, the rainy season will be over. First, I will drive to "Aisai no Oka" that means "Hill for beloved wife" in western Gumma.

 

| | コメント (0)

2020年7月 5日 (日)

ボディーカラー・スカイブルーに乗り替え

P1070295

 11年間、乗った黄色の愛車と別れることになりました。永い間、傷付けずに安全に過ごせたのは通過する道路の選択です。狭い道を通らず、急がば回れです。また、駐車では、どこにでも止めず、隣の車のドアの開け閉めで接触しない位置です。駐車場では他車より遠くに止めました。

  安全に運転で来たのは車間距離の厳守、子供や高齢者、自転車から目を離しません。スピードは速過ぎず遅過ぎず、流れに乗りました。今度の車もAudi TT クワトロで色はスカイブルー。タイヤは245-35-19です。安全第一。


 I will trade in this yellow car used 11 years for a new one. I never go through narrow roads for safe driving. I passed through wide roads. The more haste, the less speed. Also, when parking, I did not stop anywhere for preventing from opening the door by the next car. In the parking lot, I parked farther than other cars.

 When driving safely, keep a good distance from the car ahead and keep an eye on children, the elderly, and bicycles. The speed was not too fast and not too slow so as to get on the flow of cars. The next car is also Audi TT Quattro of sky blue. The tires are 245-35-19. Safety First.

 

| | コメント (0)

2020年6月17日 (水)

古関裕而記念館を訪れたい

Img_0705

 今日はアウディー TT クワトロの車検です。クワトロとは常時四輪駆動です。購入以来11年経過ですが、コーティングと車庫保管のため塗装はよいと思います。この車は本国ドイツで今年から生産中止になり、次第に稀少価値になるかもしれません。いつまでも大切に乗ります。

 今回、バッテリー交換します。走行距離6万Kは11年にしては少ないですから245ー40-18のタイヤを交換しません。タイヤ交換は以前にしました。なお、費用の一部は給付金で賄います。

 音楽が好きな私は「朝ドラ・エール」の影響を受け、この夏、福島県の古関裕而記念館を訪れたいです。


 Today is a vehicle inspection of Audi TT Quattro. Quattro means a four-wheel drive system. It's been 11 years since I bought it, but I think the paint is good due to coating and garage storage. This car will be discontinued this year in Germany, so it may become a rare value. I take good care forever.

 This time, I will replace the battery. The mileage of 60,000km is small in 11 years, so I will not change the tires of 245-40-18. I have changed tires before. Japanese government's benefit covers some of the cost.

 As a music lover, I will visit the Yuji Koseki Memorial Museum in Fukushima city this summer under the influence of NHK "Morning Drama Yell".

 

| | コメント (2)

2020年6月10日 (水)

調子は上々・・・中山峠をぐんぐん走る

P1010284

  このところ、自動車税2台、車の保険2台、車検黄色い車、認知症検査、高齢者講習、免許証更新と車に関する費用が嵩みます。国からの10万円の給付金を充当するので少しは有難いです。

 Audi TT Quattroをあまり乗らないでいるとバッテリーが上がるので、今日は中山峠経由で吉井ドリームセンターまで走らせたら調子は上々でした。

 今度の車検でバッテリー交換します。車も人間も生まれ変わったように夏は精力的に行動範囲を広げ、脳のために見聞を広げたい。途中で同乗者を見つけよう。


 Recently, two cars tax, two cars insurance, car inspection of yellow car, dementia test, elderly training, license renewal are must so that car costs will increase. I am grateful for the benefit of 100,000 yen from the national government.

 If I don't ride the Audi TT Quattro too much, the battery will be exhausted, so today I drove to Yoshii Dream Center to bathe via Nakayama pass. It was in good shape.

 I will replace the battery at the next vehicle inspection. In the summer, car and human are reborn. For the brain, I would like to expand my range of activity energetically in the summer and to pick up a sweetheart-to-be on the way.

【日本文と英文に若干の相違がございます。】 

| | コメント (0)

2020年5月31日 (日)

閑散とした関越道で豪快なエンジン音を聴く

Img_0697

 今朝、暫くぶりに関越道を走りました。ここは埼玉県本庄市付近です。驚いたことに、新型ウィルスのためでしょうか、殆ど車が走ってません。お陰で愛車はスイスイです。たまにはエンジンを活動的にしないと、この車の持ち味が発揮されません。

 今日はエンジン音も豪快で、まだまだこの車で遠く県外まで行けると思いました。人間の身体も車も時には活動して調子を整えなくてはなりません。ところで、娘が秋田犬の子犬を飼い始めたので、会いに行ってきました。


 This morning I drove the Audi TT Quattro through the Kanetsu highway after a long interval. This scenery is around Honjo-city, Saitama prefecture. Due to the new virus, almost no car was running. Thanks to this situation, my car could run swiftly without hesitation. Occasionally, if I don't activate the engine, this car can't display its talent.

Img_0704

 The engine sound was exciting today, and I thought that I could go far outside the prefecture by this car. Both the human health and the car must sometimes be active so as to maintain in good condition. By the way, my daughter started keeping a pedegreed puppy of Akita Dog, so I went to see him.

 

| | コメント (0)

2020年4月20日 (月)

久々にAudi TT Quattroの登場・・・もうすぐ車検

92175417_2702849489838100_29115312201248

【拡大すると、よりピントが合います。】

 購入以来、11年経過しますが、平素、仕事、用足し、そしてお遣いで乗ることはあまりなく、走行距離は6万Kと少ないです。

 この車に乗る目的は県外へ遠出したり、旅行用でした。しかし、旅は道連れ、一人暮らしは旅行することもなく、週に1~2回、広い国道をエンジンなどの調整のために乗る程度です。高速道となると2ヶ月に1~2回ほど、それも関越道の高崎~渋川間くらいです。

 大分、年数は経過してますが、ご覧の通り、四方を囲んだ車庫保管で、塗装は新車時と殆ど変りません。購入時にコーティングしたからかもしれません。拡大してご覧ください。

 タイヤサイズ245-40ー18は、感覚として広い接地面でしっかり地面を捉え、すべった体験はなく、これは広いタイヤのためだけでなく、乗用車としては珍しい常時4輪駆動だからかもしれません。

 心配な点は一度、恥ずかしながらバッテリー切れ起してしまい、コンビニに駐車し、再度、乗ろうとしたらスポイラーが上がっていてバッテリー切れを知らせました。さあ、大変。結局ディーラーに来てもらい新たなバッテリーに交換しました。それ以来、また、バッテリー切れになるのではないかというトラウマになり、時々調べてもらいました。特に県外へ行く前にチェックしますが、いつも、「未だ全然大丈夫ですよ。」と言われます。

Img_0501

 昨日、Audi高前支店で車検の予約をし、対応してくれた女性Nさん曰く「バッテリーは走行しながら発電するので、あまり走らないと却って寿命が短くなります。」とのことに、なるほどと思いつつ、これからは今までより、乗る機会を増やそうと感じました。

 バッテリーの寿命は2年毎が安全なので、今回の車検で交換をお願いしました。その他の心配な点を訊かれましたが、特に感ずることはないと伝え、タイヤは以前に交換したので、未だすり減ってなく、今回は交換しません。

 先日、倉賀野にある近くのタイヤ屋に新品のミシュラン・スーパー・スポーツ245-40ー18が4本重ねて積んであり、新品だと積んだ高さが1mほどになり、 このタイヤの大きさに改めて驚きました。新しいタイヤを見ると買いたい衝動にかられます。店員に声をかけると5月まで2割引きなのでお買い得ですよの言葉に、その気になりかけましたが、それでも20万もするので年金暮らしは簡単に手が出るものではありません。

Img_0504

 ところで、日頃、考えてる私の安全運転法です。購入以来、夜間に乗ったことは殆どなく、ましてや深夜、早朝の暗いうちに運転することもありません。また、夕暮れ時や雨の日もわざわざ乗りません。これらはすべて視界不良だからです。実は軽のアクティーバンがあるので、どうしてもの場合はそちらにします。

 その他、充分な車間距離の厳守、広い道路のみ走り、原則、狭い道は通過しない。車は急がば回れです。カーブでのハンドル操作は引く手をしっかり握る。カーブでは内輪差を考え大きく曲がる。

 追突されるのを避けるためには早めのブレーキで後車に注意を促す。一時停止の厳守。スピードオーバーしない。何と言っても、前方不注意の防止、横断する子供、高齢者の存在など前方をよく見る。近くを並走する自転車バイクを見逃さない。国道では目先に拘って、むやみに車線変更しない。時間に追われて運転しない。

 一方、プレートナンバー5555には意味があり、幸せに暮らす要素を伝えつつ走ってるつもりです。見た人はそうは理解されず終いでしょう。

 これは学校で習う教科についてです。人生前半の若き日に人格陶冶に欠くべからざるもの、また、特に人生の後半戦で心身ともに幸せを左右するのは音楽、美術、家庭科、保健体育が重要であることを訴えながら走ってます。

 言葉以外で自己表現したり、美的センスを陶冶する音楽、絵を描くことは少なくても写真撮影や花木を育てる色彩や形の美的センス向上には美術、円満な家庭生活や生計維持に欠くべからざる経済観念については技術家庭科、未然の生活習慣病対策、日々身体を鍛える健康志向は保健体育であり、この4教科の成績を5段階評価で、すべて5を目指す生き方が人生に有意義であると訴え、私は走ってます。

 

| | コメント (0)

2020年1月29日 (水)

大寒の中休みに「吉井ドリームセンター」へ

Img_0079_20200129202501

 昨夜の冷たい雨から一転して、今日は天気が回復しました。このため大好きな日帰り温泉「吉井ドリームセンター」に愛車を走らせました。愛車は購入以来10年経ちますが、走行距離は僅かに5万K台で調子が出るのはこれからでしょう。

 乗用車にしては珍しく常時、四輪駆動です。群馬は「温泉天国」なので、これからも黄色い愛車であちこち巡りたい。おっと、たまには懐かしい「銀座コーヒー店」も行ってみたい。

※日本文と英文に若干の差異があります。


 After the cold rain last night, the weather has recovered today. For this reason, I drove my car to my favorite one-day spar named "Yoshii Dream Center". My car has been for 10 years since I bought it, but the mileage is only 50,000Km and I think that it will be active condition from now on.

 Unusual as a passenger car, it is always four-wheel drive. Gumma prefecture has lots of "Hot spring paradises", so I'd like to go around by the yellow car in the future. Oh, I'd like to go to the nostalgic "Ginza Coffee Shop" together with a sweetheart-to-be after a long interval.

 

| | コメント (2)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

anti sarcopenia anti-aging anti-arrhythmia anti-cancer measure anti-constipation anti-diabetes anti-heat stroke anti-hypertension Anti-locomotive syndrome anti-sarcopenia anti-senile dementia antioxidant Audi TT Quattro English pronunciation facebook ISSからの景色 Mars Retrograde migratory bird My Soprano Saxophone natural phenomenon New Year's resolutions soprano saxophone studying English pronunciatoin お薦めの散策コース お酒の飲み方 がん予防 ご挨拶 さそり座 しだれ桃の世話 イクステーリア インドの自然 インド生活の思いで ウォーキングの効用 エクステリア エコの実践 グルメ・クッキング ゲーム サイクリング サマータイム サルスベリの育て方 ストレッチング スポーツ トキの野生化へ ビール ピアノの練習 ファッション・アクセサリ フェアプレー ブログについて ホームコンサート ボケない方法 ボランティア―活動 ミネラル ユーモア レース鳩 レース鳩の世代交代 レース鳩の交配 レース鳩の夏の健康管理 レース鳩の血統 レース鳩の訓練 レース鳩の雛の餌 レース鳩の餌 レース鳩の馴致 レース鳩の高度ある舎外 レース鳩・帰還後の手当て レース鳩持寄り前の調整法 レース鳩梅雨時の管理 レース鳩飼育者の健康維持 ロマン 一人暮らしの健康維持 七夕について 上毛新聞「ひろば」に掲載 上毛新聞に掲載 上毛新聞に連載 予防 二十四節季 二十四節気 交通安全 人命救助 人生 人生100年時代を生きる 人間の喜びとは 人間の知恵 住まい・インテリア 体脂肪率 便利な生活と盲点 倉賀野のすばらしさ 倉賀野の七不思議 倉賀野の歴史 倉賀野小学校 健康 健康的な冬の過ごし方 健康的な夏の過ごし方 健康的な秋の過ごし方 健康管理 健康診断 健康長寿 健康食 健康食品 先人の知恵 八重桜 内視鏡による検診 前立腺 剪定 創意工夫 助け合い 動物愛護 古代史 君子蘭 君子蘭の育て方 吹奏楽演奏会 呼吸筋 和風住宅 国際交流 国際宇宙ステーション 国難のとき 地球 地球環境 多年草 大相撲 大腸の健康 天体 太陽太陰暦 夫婦 夫婦の絆 失敗から学ぶ 姿勢 季節の移り変わり 学問・資格 宇宙に浮遊してる私たち 安全な入浴法 安全パトロール 室内楽の楽しみ 害虫 家庭内の整頓 家族 寒中の過ごし方 小学校の英語教育 平和 庭の石の不思議さ 庭作り 心と体 心の弱さ 心の温かさ 心肺機能の強化 恋愛 情熱 惑星 惑星の動き 愛車の手入れ 愛鳩の友に掲載記事 感染症 我が家の仕来たり 我が家の菜園 持寄り前の調整 指揮法 携帯について 携帯・デジカメ 支え合い 教育 文化・芸術 新みかぼフィル 旅行・地域 日中友好 日本に関する英文表記 日本の安全 日本の素晴らしさ 日本シャクナゲ 日本シャクナゲの育て方 日照不足 日米関係 日記・コラム・つぶやき 早朝の時間帯 旬の野菜 昆虫 星座 星食 春の過ごし方 暦について 月の満ち欠け 朝の習慣 未来ある子供の安全 杉の木 果実酒 果物の木 柴犬「ころ」 栄養価ある野菜 梅の花 植物の植え替え 植物の生態 横隔膜 樹勢よくする方法 樹木の天敵 次女Marie Persimmon Marsh 歯の健康 歯の健康管理 母の思い出 比較文化 毛細血管 気候変動 気象 水分補給 決意 海外日本人学校 渡り鳥 源平しだれ 火山の噴火 災害への備え 父の思い出 牡丹 狂い咲き 環境衛生 生活様式の変化 生活習慣病の予防 発声法の研究 発電所 登山 百日紅 目の健康 相互依存 睡眠法 石楠花の手入れについて 社会生活の基本 神秘なこと 私のウォーキング 私のクリスマス 私の経済展望 種鳩の管理 第九 筋トレ 筋肉トレーニング 素敵な女性 経済 経済・政治・国際 経済講演会 群馬のいい所 群馬の日帰り温泉 群馬の歴史 群馬の秘湯めぐり 群馬の素晴らしさ 群馬の自然 群馬県の世界遺産 群馬県民の声援 翻訳 考古学 肉体の鍛錬 肩甲骨の健康 肺の健康 胃の内視鏡検査 背骨の運動 背骨を鍛練 腰痛対策 自然 自然の恵み 自然の脅威と恩恵 自然の脅威に対処 自然散策 自然環境の保護 自然界の不思議 自然界の掟 自転車的生活 花木 花桃 花梅 若き日 若さの維持 英作文 英語のボキャブラリー 英語の勉強 英語の発音 英語の発音留意点 草花 落ち葉の再利用 蔵人 藤の咲かせ方 血圧 血圧対策 血流の促進 血液検査 血糖値を下げる 衛生について 西洋シャクナゲ大輪 親の役割 観葉植物 言葉の重み 記憶力 語学 谷川岳遭難救助の鳩 資源ごみ 赤紫の藤 超音波による検診 趣味 足の運動と手当て 足腰の鍛錬 車の運転心得 車検 近所の交流 道具 選手鳩鳩舎の構造 選挙の投票 野鳥の楽園 長寿について 防災 集中力を高める 雨水の有効利用 青春真っ只中 音感 音楽 音楽会 音楽教育 頭の活性化 風邪対策 食事 骨の検査 高崎のいい所 高崎のよい所 高崎市 高速運転について 高齢化社会 高齢者の運転 高齢者講習 鳩レース 鳩月刊誌ビクトリアル 鳩舎の改築 鳩舎の構造 黄道十二星座 鼻の健康法 1年を振り返って 1月1日の天文 1月1日の天文学上の意味 MRIによる検査