カテゴリー「ブログについて」の18件の記事

2017年10月 9日 (月)

次回のブログ発信は今宵か明日の未明です。

本日は前橋市民文化会館で午後より前橋管弦楽団の演奏会があり、私は鑑賞します。このためブログ内容はこの演奏会の感想になる予定で、発信は遅れます。演奏会は娘たちと一緒で、その後、夕食をともにすることになっており、酔って文章を書かないよう配慮いたします。いつもアクセスを有難うございます。

For foreigners throughout the world・・・Today at the Maebashi Citizens' Cultural Center, the concert of Maebashi Symphony Orchestra will be held from afternoon and I will appreciate it. For this reason, the weblog's content will be an impression of this concert such as Beethoven's 7th symphony and so on, therefore sending the weblog will be delayed. After the concert with my daughters, it is supposed to have dinner together. I have to consider not to write sentences after drinking. Thank you for always accessing.
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年6月 5日 (月)

体調が思わしくなく、ブログ更新はありません。

258【四阿山(あづまやさん)山頂2354m】

 皆さまへ…珍しく風邪をひき、熱や片頭痛も起こり、食欲がなく、昼間も一人で寝てます。いつもの元気なカッキーはどこへ行ったのでしょう。このためブログの更新は体調回復まで休みます。
 
 アクセス100万回いただいた途端に、嬉しさのあまり今までの疲れがどっと出たのでしょうか。いつもアクセスを有難うございます。
 

| | コメント (2)

2017年6月 1日 (木)

アクセス100万件・・・第二の人生は脳を刺激

P1020973_2 【鏑川の土手・・・私のウォーキングコース】

 現役時代はcomputer phobiaであり、 「ブログとは何か」について無知であった私が退職後、図らずもブログに取り組むようになったのはとても良かったと思います。しかも、拙い文章に対し、皆さまからのアクセスが100万件になるとはブログ開設当時、思ってもなかった数字です。
 
 退職と共に始まった第二の人生は、時を同じくし、予想外のことが起こりました。妻を病で亡くすという思いがけないことに始まり、人生とは本当に先が分からないものです。そして、孤独な日々を「どう生きるか」を模索してるときブログの存在に出合いました。
 
 その後、娘たちは独立し、私は一人暮らしを余儀なくされ、孤食はすでに1万4千回を数え、よく生き長らえたとの思いです。
 
 実は周囲を見回しても、親戚に始まり、少々上の先輩たち、親しい同級生たち、また、後輩も次第に他界が始まり、このような辛い環境にあっては自ずと「生きるとはどういうことか」真剣に考えるようになり、結果的にブログの中身も心身の健康に関することが多くなってます。
 
P1030726【吾妻耶山山頂・・・後方は谷川岳】
 
 タイトルの如く、高齢化社会を生き延びる大切なポインドは「人に頼らず生きる気構え」であり、これが精神的、肉体的に肝腎要であって、今や社会問題である認知症対策の基本的な生き方でしょう。
 
 「人に頼らず、人に何々してもらわない」は経済面、健康面はもとより、生活すべての領域でいえることであり、物事に対し自ら率先し、素手て取り組むことです。延いては、それが脳を刺激し、身体は自立し、精神も自律し、逞しく生きる基本姿勢です。
 
P1020984 【新芽に覆われてるアヅマシャクナゲ】
 
 ところで、ブログは月曜と木曜に発信してます。内容については可能な限り現地に足を運び、自ら体験し、自らの目で見たこと、自ら感じたこと、その事象を通して自ら考えたことを可能な限り独創的に書きたいものです。
 
 また、カテゴリーのように不得意な分野も含め、広く挑戦し、観察力は細かく、分析は正確に、現在勉強中であるという立場を保ち、昔の思い出話や、説教じみたこと、何より自慢話は否です。 
 
 P1020985【大きくなったサルスベリ・・開花は7月初旬より10月初旬まで】
 
 高校時代より音楽と英語が好きだったことから、この2教科は今でも取り組んでいても、いつになっても究めることは遥か彼方です。しかし、現在「勉強中である」という状態が人生を生きる上で大切な環境ではないでしょうか。
 
 英単語の脳への効果的な定着法を発見したり、人の心を惹くピアノの音色を追究、声楽家のような音質をめざすソプラノサックス、また、太陽系の現在の動きについて正確に掌握、庭木であるシャクナゲ大輪、しだれ桃などの生気に満ちた生育法、10才から始めたレース鳩については高度ある舎外法をこれからも綴ります。拙い文章ですが、今後とも皆さまのアクセス及びコメントをお待ちしてます。
 

| | コメント (2)

2017年1月13日 (金)

アクセス100万件に迫り、錆つかない脳をめざす

P1020265 【国際宇宙ステーションから今朝の映像・・・御前崎近辺】

 30年前、職場にあって私はいわゆるcomputer phobiaで、パソコンに向かってる人は何をしてるのかと思ったものです。しかし、見よう見まねでキーボードに打ち込んで最も驚いたことは、一瞬にして「ソーティングできる速さ」でした。 つまり、人間が行えば相当時間がかかる作業がワンクリックで序列に並び替えられることでした。
 
 その後、娘が大学への提出書類はパソコンで送付する必要があるとのことで、インターネットに繋がるパソコンを家に1台設置すると、私の方が嵌り込みました。
 
 それはレース鳩の掲示板です。会ったことのない全国の愛鳩家たちとのやり取りが楽しくなり、撮りたての写真を掲載できたり、家に居ながらにしてリアルタイムな交流が楽しめる便利さに驚きつつ、インターネットの世界に入りました。
 
 ついにオフ会と称し、ネット上で知り合った各地の愛鳩家が私の家に集まったり、また、東京や前橋、長野県などに集合し、一杯酌み交わし絆を深めるようになりました。その頃、妻を亡くし一人暮らしになった私にとって、インターネットという想わぬ世界が身近になりました。これは現役時代に考えられなかったことです。
P1020247【ISSによるケープタウン付近の映像】
 
 その後、各種ホームページやブログを拝見し、個人としてはブログが便利と分かり、これを始めたのが10年前です。初めて発信した途端、拙いブログに日本中からアクセスが来るようになり驚きです。
 
 このようにブログは日記とは異なり、多くの人に読まれる状況を知ると、学生時代より作文が大の苦手であっても、私が気づいたことは、本来、「文章とは自らの意志や感想、あるいは発見を時空を超えて人に伝えるもの」と認識するようになり、以来、伝わる文章を心掛けてます。
 
 ご存じの通り、元々、ブログとは航海日誌=logに由来し、これに蜘蛛の巣=webのように世界中に張り巡らされたインターネットに載ることを指し、二つ合わせてweblogとなって、今日では単にblogといわれてます。
 
 今後、ブログでは内容の充実に努め、右側のEnglish translationにあるように瞬時にブログ全体が英語版になったり、その他、国際宇宙ステーションからのリアルタイムな映像、NHKラジルラジルは放送を聴きにながらでもネットにアクセスできます。
 
 また、私にとって、リアルタイムで便利なのが先進国Reit Indexです。これによりアメリカを中心とし、ドイツ、フランス、オーストラリアなど世界先進国の不動産指数が分かります。
 
 一方、最も便利で素晴らしいのはグーグル翻訳です。例えばこの文章の一部をドラッグして貼り付ければ、たちまち英語の音声が流れます。音声は英語だけでなく、多くの外国語に対応し、まるで夢のようです。また、VOA Learning Englishはオバマ大統領やトランプ次期大統領など有名人の最新のスピーチが聴けます。「わたしのフェイスブック」はどなたでも見られるように設定してあります。
 
  その他、日本中の火山の現況、皆さんの最寄りの駅の時刻表が調べられる全国時刻表、今夜の星空は一年中の天体の動きや、南半球で見える今夜の天体の位置が分かります。世界の国歌については演奏が聴け、国際交流に役立つでしょう。
P1020173 【長万部付近と内浦湾、室蘭・・・ISSよりの映像】
 
 日本は高齢化となり、人口の三分の一は高齢者であることから、今後は私を含め、より充実した人間らしい生活をめざすには如何にしたら新たな体験を文章化できるか模索を続けたいです。それには現場に出向いて体験し、「脳の活性化」を探りたいです。具体的には、未だ体験してない新たなカテゴリーに挑戦し「現場第一主義」を通して発見や驚きを文章化したいです。
 
 しかし、私より年配の方々のアクセスが少なく、どちらかと言えば、「未来ある若い人たち向け」にブログを書きたいです。今後とも皆さまのアクセスをお待ちしてます。 
 

| | コメント (0)

2016年12月31日 (土)

2016年ブログ発信は105回、来年も頑張ります

P1030162【お気に入りウォーキングコース・響橋・・・高崎観音山】

 2016年から、新たな年2017年に移り変わる瞬間は天体の動きから来ていると考えます。大晦日の午後12時は同時に元日の午前0時で、日本中で除夜の鐘が響きます。このとき、ぜひ南の空をご覧ください。一際、光り輝く恒星が「シリウス」です。「シリウス」は全天2位の光度で、「大いぬ座」にあります。
 
 このとき、太陽は北にあり、公転軌道上を反時計回りで進む私たちの地球は全天1位の光度を持つ太陽と、全天2位の光度を持つ「シリウス」の間に差し掛かります。これは丁度、400m陸上競技場のスタートラインのようであり、決勝点でもある位置です。その後、地球は再び秒速約29kmで新たに公転軌道・約9億5千万kmへの周遊の旅が始まります。
 
 これを考えると、宇宙飛行士でなくても私たちは長距離の宇宙旅行をしてることが認識でき、同時に、この宇宙旅行しても、四季を通じて星座の形が変化しないことから、宇宙は私たちに考えられない広さが実感できます。
 
 今回、ぜひ、除夜の鐘が響くとき南中する「シリウス」の輝きをご覧ください。私たちは1年間の公転軌道を進み終わりテープを切ってるのです。テープを持ってるのは太陽と「シリウス」です。
Photo
 
 ところで、2017年の私の反省です。ピアノに向かうことが少なかったです。音楽は聴く人がいてこそ頑張れるもの。一人暮らしは時間があっても頑張れませんでした。2017年は、今まで弾いた曲への再挑戦と新たな曲にチャレンジしたいです。再挑戦は「テンペスト」です。新たな曲は「遺作ノクターンヘ長調」です。
 
 
 一方、英作文はどうにか頑張れました。フェイスブックを通じて日々の体験や感想を発信し、外国の方にもアクセスしていただいてるので楽しみが感じられます。初めは日本語で書き、その後、その文章を英訳を作る方法です。私は英会話はあまり得意ではありませんが、「英作文が英会話の基盤になる」と考えてます。英作文は必然的にボキャブラリーへの挑戦に結びつき、この方法は2017年も継続できそうです。
P1000342
 
 今年、最も頑張れたのがウォーキングです。週2回程度ですが、最短距離でも1回に4Kです。ウォーキングで大切なことは、歩きやすいお気に入りコースの発見です。途中まで車で行ってから歩きだすと楽しいです。ウォーキングの目的は血流のスピードを高めること、呼吸筋に弾力性を持たせること、そして、正しい姿勢にチャレンジです。
12493744_848021578654243_4575276593
 
 半世紀以上、飼育を続けてるレース鳩について、健康法の基盤は「大麦の塩梅にある」ことを悟ってます。大麦は一般にいわれてるより遥かにエネルギーがある飼料で、しかも、消化を助けることから飛翔後、「空腹感が増し」、入舎のスピードが迅速です。今朝も1時間以上の遠征をしています。
 
 最も得意【?】とする花木については、咲かせ方の要領は大分分かってきました。2017年もいろいろ雄大に咲かせたいです。
【次の花はいずれも拡大してご覧ください。】
 
P1000880_2 【源平しだれ桃】P1000680_2 【しだれ紅梅】
1138 【西洋シャクナゲ】
 
 皆さま、1年間、拙いブログへのアクセスを有難うございました。来年も認知症を遅らせるためにもブログの発信を頑張ります。よい年をお迎えください。
 

| | コメント (0)

2016年6月 7日 (火)

ブログへのアクセス90万件に達す・・・感謝!

3527 【Persimmon Marsh Loftとは本来、レース鳩のブログです。】

 学生時代より国語が全般的に苦手で、なかんずく作文は得意でなく、しかも、何事も奥手であった私は、現役時代の後半からパソコンが職場に普及しても、パソコンをしてる人はいったい何をしてるのだろうと思ったものです。

 しかし、その便利さを話す同僚たちが出勤する前、数日間かけ、早朝6時30分頃より始業時まで2時間を職場で恐る恐るパソコンに触れ、最初のころ連続的に作業をしたことがあります。

 正式な配布文書を作成するうちに、「パソコンは習うより慣れろ」と次第にパソコンと私は距離が縮まりました。そして「ローマ字入力」より、私には「かな入力」の方がずっと作業効率がよいことを感じ、以来ずっと「かな入力」です。私の指はどの「かな」にもすぐに対応できるようになってます。

P1000895【ブログ発信基地】

 偶然、次女が大学の提出物作成や教師とメールの送受信から、パソコンが必要となり、家に1台を購入してから私が嵌り込み、レース鳩の掲示板に魅せられ、全国の鳩友とインターネットで交流が始まり、ついにパソコンの虜になりました。

 ネットでつながる鳩友は北海道から沖縄まで全国津々浦々となり、北海道のデカ橋さんへプレゼントした鳩「カッキーチェ」はその直仔がグランドナショナルレースにおいて総合7位の栄冠を勝ち取られました。しかし、飼育者デカ橋さんとは未だお会いできてません。群馬・高崎駅前「どんどん」で一杯飲む約束はできてます。近未来にきっと実現するでしょう。

 その後、ホームページやブログの存在を知ると自ら発信する希望に胸が高まり、それ以来、今日まで、ブログを書き、記事数は1343になりました。また、皆さまからのアクセスは海外からも含め90万件に達し、一人暮らしを余儀なくされてる身としては、ブログ発信が生きる張り合いの一つになってます。

 P1000937 【どこへ行くにもデジカメは必携・上牧温泉の利根川】

 ブログはご覧の通り、右サイドで国際宇宙ステーションのリアルタイム地球映像が見られたり、ワンクリックでブログが英語版になったり、世界経済をリアルタイムで調べたり、全国時刻表などブログをご覧になる方に便利にしてあります。今後も、リストを広げ、役に立ち楽しいものに作り上げたいと思います。

 ブログ発信において重要で、しかも難しいことは「幅のあるテーマ設定」、「角度を変えた観察力」、「現場体験に基づく事実と感想」など、すべてがオリジナリティー【創造性】である点です。無から有を創ります。

 一方、書くことによって、勉強になったこともあります。それは天体の動きです。特に、現在の太陽は秒速29㎞で公転中の地球から見て、どの星座を背景にしてるかに、とても楽しさと不思議さを見い出してます。

 また、自ら書いた文がEnglish translation により英文になるので語彙の習得に役立ってます。得意科目とは言えませんが、学生時代から音楽と英語は好きだったのでブログで扱うことが多く「三つ子の魂100まで」は本当のようです。この二つには現在も挑戦してますが、なかなか茨の道であっても生涯を通じて挑戦する楽しさがあります。

P1000342

 一方、ブログを書くことによって私自身がその気になり実践してるのが健康法です。人生にとって肝心なことは「肉体の健康維持法」であり、「脳については豊かな創造性」と思います。ブログではこの2点のほか、安定をめざす経済【投資】を研究します。今後も、皆さまのアクセスをお待ちしております。

| | コメント (0)

2015年8月17日 (月)

生活に役立つブログをめざす

P1070057【群馬県榛名湖と烏帽子岳1363m、水面の標高は1084m】

 年齢からして私はパソコンが得意ではありませんでした。しかし、娘が大学の授業で必要とのことで自宅に設置して以来、私の方が嵌り込み、インターネットの素晴らしさを知り始めました。まず、趣味であるレース鳩の掲示板で全国の鳩友と交流するようになり、反応を戴き、これによりインターネットのリアルタイムな動きに感銘するようになりました。

 それ以来、生活環境が一変し、拙い考えを発信する生活が始まり、北海道から宮古島に至るまで新たな人脈ができました。

 特筆すべきは、我が家で生まれたレース鳩を北海道の「デカ橋鳩舎」へお贈りしたら、その鳩の仔が東舞鶴~北海道間1000Kグランドナショナルレースで連合会優勝を果たし、総合7位という快挙を成し遂げられました。こんな嬉しいことは一人暮らしになってから初めてであり、インターネットのお陰です。彼とは未だお会いしてませんが、いっしょに飲む約束はできてます。

 ところで、ブログはすでに8年続け、書いた記事数は1265件、アクセス数は81万件に及び、戴いたコメン数は1083件で、海外からのアクセスが約10%で、国内からが約90%です。今後も、多くのカテゴリーに挑戦し、自ら取材した事実に基づく感想、自ら咀嚼した内容を書くつもりです。

 実は、広いカテゴリーへの挑戦は私自身、頭を柔軟にしなければなりません。「角度を変えた見方」、「丁寧な観察力」、「新たな分野への挑戦」など今までの自分から脱皮し、独創性を養う必要があります。

P1070086 【玄関先に咲いたサボテン】

 ところで、一般的にブログとは公開日記といわれましたが、私は日記を公開するものでなく、いわば、日々、心に移りゆく由無し事、実践できる健康法、新たな事象を知ったこと、芸術に触れて感じたこと、自然の脅威と恩恵などを書いてます。

 いずれにしても、書くことは思考することであり、ブログを続けることで近未来に心配される認知症をできる限り遅らせたり、回避できればと密かに思ってます。

P1070073 【今が盛りのサルスベリ】

 一方、ブログの左右サイドに便利なリストを設定しました。The weblog in English=「ブログを英文に翻訳する」は英語のボキャブラリーに役立ったり、外国の方に便利な優れものです。

 「世界株価」は日経平均株価、ドル円の為替レートと共に刻々と変化する世界の経済状況がリアルタイムに分かり、プロの経済人に負けずに素早く把握できます。これは日本時間の深夜から明け方に見ると都合がよいです。

 ネイティヴの発音による「VOA Learning English」は発音勉強に役立ち、毎日決めた時間にリスニングするとよいと思います。友人Samuel Toddさんにこの存在を教えていただき感謝してます。

 「地球の満ち欠け」は、海外に住む人の生活時間帯を知ったり、四季による太陽光の当たり具合が理解できます。

 「火山の映像」は東北大震災以降、日本の火山が活動期に入ったことから活火山の様子をリアルタイムの映像で確認でき、登山対策や避難に役立ちます。

 「全国の時刻表」はお出かけに便利です。お住まいの県を選び、続いて駅名をクリックします。行き先の到着時間も分かります。目的地の駅をクリックすると帰りの時刻表が前もって分かります。

 「今夜の星空」は星座とともに太陽や惑星の位置が分かり、南半球など地球上の各地から見たその日の星座の位置がリアルタイムで分かります。

 私が特に素晴らしいと思うのは、拙いブログの一部、またはすべてを英文に訳し、それが英語の音声で聴ける「グーグル翻訳」です。今後も、ブログに利便性を追求しつつ、マンネリ化せず、五感を磨いたブログをめざしたいです。

| | コメント (0)

2015年7月 6日 (月)

書くことは考えること・・お陰さまでアクセス80万件

P1060906 【咲き出した夏のシンボルツリー・サルスベリ】

 拙いブログへのアクセスが本日で80万件に達しました。最近、アクセスの一日平均は250件から300件台で、多くの方に関心がある内容では500件になることもあります。このうち日本国内からのアクセスが90%を占め、海外からは10%ほどです。

 開設以来、発信した記事数は1253件で、受信したコメント数は1081件に上り、感謝しております。

 学生時代より国語が苦手であった私はとりわけ作文は最も苦手でした。しかし、ちょっとした事から始めたブログの効用により、文を書くことに楽しみが見つけられました。

 古来より文字や文章とは、自らの考えや感想、そして発見した事実、事象などを自分以外の人に伝えるために存在し、これは同時代の人のみならず、それを超越して未来の人へ伝承するものであることは書物や碑文など歴史が物語ってます。

 ところで、ブログがこの世に使われ始めたとき、ブログは公開日記といわれました。若いときから日記を書いたことが無い私は、日記とは自分で書いて他人に見せないものという風に考えてました。しかし、「文章が本来あるべき姿は文字を媒介にして自らの考えや感想、体験を他の人に伝えることである」ので、人に見せないままの日記は書いても意味を成さないと思いました。

P1060907 【一部が開花してる百日紅・・・果たして100日間、紅く咲くか】

 その点、ブログはインターネットにより日本国内はもちろん、翻訳機能を通じて世界の人に読んでもらえる優れものであることから、外国からコメントをもらったりするとそれが励みになって、次の取材を頑張る気持ちが膨らむものです。

 このブログでの翻訳機能は、1、翻訳したい文章の範囲をドラッグし、2、コピーの文字ををクリックし、3、左にある「グーグル翻訳」機能を開き、4、そこへ貼り付ければ、瞬時に多くの言語に変換でき、英語など世界の主要言語であれば、ネイティヴの音声が流れる優れものです。

P1050380【自然に生えた、ねむの木の花】・・・Enlarge please!

 ところで、ブログのタイトルPersimmon Marsh Loftは柿沼鳩舎を英訳したものです。本来はレース鳩飼育における日々の管理や血統について書くために開設しましたが、レース鳩のみについて多くを書くことは難しく、読者も少なくなることから必然的に生活全般で感じたり、考えたこと、体験して心に残った事象を書くようになりました。このため、左サイドにあるカテゴリーはかなり増えました。

P1060895  私は高齢化社会の小学校高学年程であることから健康法を中軸とし、日々、如何にしたら「豊かな精神生活」に結びつけられるか、それには興味関心の範囲を広げ、深め、出来ることは挑戦し、思考~実践~思考の繰り返しを大切にしてます。

 一方、高校時代から好きであった教科は音楽と英語であり、現在でも依然として若いとき同様に、この二つの分野に結構夢中になってます。

P1060909【馴致中の子鳩たち】

 他方、趣味で10才から飼育を始めたのがレース鳩です。現在でも、その魅力に尽きることはなく、朝夕、70羽ほど世話しており、北海道から津軽海峡を自力で渡り、群馬高崎へ帰還する神秘性に心は虜になってます。

 アクセス80万件を節目として、これからもブログ発信を頑張ります。皆さまのアクセスをお待ちしています。 

| | コメント (0)

2014年8月21日 (木)

ブログ機能の充実をめざす

P1040205 【赤城山・鳥居峠からの光景】

 World Wide Webであるブログは瞬時に世界と繋がってます。日本語で書いた場合のアクセス地域は国内が9割ほどで、1割が海外からと解析します。

 海外からアクセスされる方々のためは言葉の壁を取り去りることが基本であり、拙いブログでは今までも翻訳機能を設定しました。しかし、最近、具合が良くないのでこれを諦め、その代わりに今後は左サイドのグーグル翻訳にコピーすれば、多くの言語に翻訳されます。

 方法は簡単です。日本語の文章をドラッグしてコピーし、グーグル翻訳に貼り付ければ殆どの言語に対応でき、その言語の音声も聴けます。これで多くの海外の方々にブログ内容をより理解して頂けるでしょう。

Due to the fact that the weblog is connected to the world in an instant by means of World Wide Web. When it is written in Japanese, the domestic as much as 90% of access areas and 10% will be from overseas. I analyzed above mentioned.

To break the language barrier is the basis for people to be accessed from abroad, until now I have set up a translation function on this unskillful weblog, but I gave up this function recently because of not good. Instead, you can copy it directly to Google translation of the left side, it will be translated into many languages.

Method is easy. Copy by dragging the text of the Japanese and pasting on Google Translate. You will be able to understand the content of this weblog in your own language including sound of your mother tongue.

P1040209 【赤城山・覚満渕】

 しかし、いくら瞬時に翻訳しても機械によるものであり、大筋では理解できても正確でないことも起こりうることです。また、日本語は主語を省略することがあり、これは機械が戸惑うでしょう。また、私の日本語が文法的に正確でないことがあるので、翻訳結果が日本語と微妙に食い違うことも起こるでしょう。

 要は、私が内容と共に正しい日本語を書けば翻訳機能も翻訳しやすいことになります。まず、見聞した事柄とその感想、考えをしっかりまとめた日本語をめざさなくてはなりません。

P1040128 【木漏れ日の赤城自然園内】

 ところで、ブログの充実についてはパソコンの動きが重たくならない程度に、マイリストを増やし、今まで同様にリアルタイムな経済動向をはじめとして、いろいろ利便性をめざしたいです。

 カテゴリーについては切磋琢磨して拡充に努めます。また、将来100万アクセスをめざし、きちんと取材を行ない、味のある内容にしていきたいです。

| | コメント (0)

2013年1月31日 (木)

ブログ記事1000件達成・・・発見と驚きをテーマに

P1020451【日本最北の地・稚内から群馬高崎へ帰還したモザイク号♂】

 2007年1月に始めたブログ発信が今回で1000回目になりました。ここまで続けられてきたのは皆様からアクセスを頂いてることが大きな励みとなってるからです。無い頭を絞って天体などを含め、森羅万象の動きに反応したり、日々の生活における「新たな発見」と「驚き」をテーマにして文章を書くようになりました。

P1030355  このブログのタイトルがPersimmon Marsh Loftと示す通り、これは日本語で柿沼鳩舎です。本来はレース鳩を飼育する喜びについて立ち上げました。日々、レース鳩の効果的な管理法を求め、それは、いかにして「遠方から帰還させるか」、いかにして「速いスピードを引き出すか」について、試行錯誤による研究と実践をテーマにしてます。

 しかし、実際は迷いの連続や失敗の繰り返りであっても、半世紀以上にわたり目的達成に至る一筋の光を追い求めています。それは1000K優勝です。

 一方、レース鳩以外でも、出来る限り人々との人間的なつながりについてや、日々の生活に起こる事象、特に自然や芸術に目をやったり、親子間で起こる悩みとその解決法、ボランティア活動など社会との関わり、何よりも健康生活への取り組みもテーマにしてます。

 そのなかで、加齢とともに陥りやすいことは心の柔軟性の欠如と考えてます。私が最も重視することは、この「柔軟性をいかに維持するか」です。これは昨今、叫ばれてるAnti-agingともいえるでしょう。

 超高齢化社会を生き抜くには「頭の柔軟性」がいかに大切であるかです。他の考えを受け入れない頑なな生き方はマイナス要因になると思います。

 要するに、柔軟性とは日々の生活のなかで「新たな発見と驚き」がポイントであり、言葉を変えれば「柔軟性とは子ども心を失わない」ことではないでしょうか。

 こんなことから、昨春5月、飼育してるレース鳩「モザイク号」が北海道・稚内から帰還した瞬間ほど驚き、そして感銘したことはありませんでした。半世紀以上レース鳩と共にある生活の中で、帰還した姿に「よく帰って来た。」と涙が出たのは初めての体験でした。

 たかがレース鳩、されどレース鳩です。私にとって、優秀なレース鳩を誕生させることは「生き生きワクワクする根源」となり、次への期待につながるものです。

Dscf6847 【赤城山・長七郎山頂から眺める関東平野】

 これからの時代は、どなたも避けられない超高齢化社会の一員です。この中にあって心身の健康は絶対的なものです。

 健康の基本について、私は「充分な朝食」と「週に一度の発汗」がポイントと考えてます。

 昔から腹八分と言われますが、これは平均した数値です。特に、現在の飽食の時代にあっては厳守すべきことです。三度の食事はそれぞれ同じ量でなく、朝食は腹九分、昼食は腹七分、夕食は腹八分で、平均して八分となることが良いと思われます。夕食を食べ過ぎたり、夜遅い食事は翌朝お腹がすかず、悪循環に陥ります。食事は適切な時間に、適切な量を習慣化したいものです。

 今後も健康法については食事の方法のみならず、対極的な要因であるスポーツについて適度に汗をかくことが循環器によいと考え、実践しつつ記事にしたいと思います。

Dscf0471  私の本職は高校音楽教員だったことから、音楽は「発見と驚き」に結びつきやすく、ピアノは続けてます。青春時代に音楽の道を勧めてくださった今は亡きH先生に感謝してます。恩師が高崎高校で私が前橋高校となり、これは青春時代には想像つかない驚きでした。

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

anti sarcopenia | anti-aging | anti-constipation | anti-heat stroke | Anti-locomotive syndrome | anti-sarcopenia | anti-senile dementia | Audi TT Quattro | English pronunciation | facebook | ISSからの景色 | My Soprano Saxophone | New Year's resolutions | お薦めの散策コース | お酒の飲み方 | がん予防 | ご挨拶 | しだれ桃の世話 | イクステーリア | インド生活の思いで | ウォーキングの効用 | エクステリア | エコの実践 | グルメ・クッキング | ゲーム | サイクリング | サマータイム | サルスベリの育て方 | スポーツ | トキの野生化へ | ビール | ピアノの練習 | ファッション・アクセサリ | ブログについて | ホームコンサート | ボケない方法 | ボランティア―活動 | レース鳩 | レース鳩の世代交代 | レース鳩の交配 | レース鳩の夏の健康管理 | レース鳩の血統 | レース鳩の訓練 | レース鳩の雛の餌 | レース鳩の餌 | レース鳩の馴致 | レース鳩の高度ある舎外 | レース鳩・帰還後の手当て | レース鳩持寄り前の調整法 | レース鳩梅雨時の管理 | レース鳩飼育者の健康維持 | 一人暮らしの健康維持 | 七夕について | 上毛新聞「ひろば」に掲載 | 上毛新聞に連載 | 二十四節季 | 二十四節気 | 交通安全 | 人命救助 | 人生 | 住まい・インテリア | 体脂肪率 | 倉賀野のすばらしさ | 倉賀野の七不思議 | 健康 | 健康的な冬の過ごし方 | 健康的な夏の過ごし方 | 健康長寿 | 健康食 | 健康食品 | 先人の知恵 | 八重桜 | 内視鏡による検診 | 前立腺 | 動物愛護 | 古代史 | 君子蘭 | 吹奏楽演奏会 | 呼吸筋 | 国際交流 | 地球 | 地球環境 | 大腸の健康 | 天体 | 夫婦 | 夫婦の絆 | 季節の移り変わり | 学問・資格 | 安全な入浴法 | 安全パトロール | 室内楽の楽しみ | 害虫 | 家族 | 寒中の過ごし方 | 小学校の英語教育 | 庭の石の不思議さ | 庭作り | 心と体 | 心の温かさ | 恋愛 | 愛車の手入れ | 愛鳩の友に掲載記事 | 我が家の仕来たり | 我が家の菜園 | 持寄り前の調整 | 指揮法 | 携帯について | 携帯・デジカメ | 教育 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日中友好 | 日本に関する英文表記 | 日本の安全 | 日本シャクナゲ | 日本シャクナゲの育て方 | 日米関係 | 日記・コラム・つぶやき | 星座 | | | 杉の木 | 果物の木 | 柴犬「ころ」 | 植物の生態 | 樹勢よくする方法 | 樹木の天敵 | 次女Marie Persimmon Marsh | 歯の健康管理 | 母の思い出 | 比較文化 | 気候変動 | 気象 | 決意 | 海外日本人学校 | 渡り鳥 | 火山の噴火 | 災害への備え | 父の思い出 | 生活習慣病の予防 | 発声法の研究 | 発電所 | 登山 | 百日紅 | 目の健康 | 石楠花の手入れについて | 神秘なこと | 私のウォーキング | 私のクリスマス | 私の経済展望 | 種鳩の管理 | 第九 | 筋トレ | 素敵な女性 | 経済 | 経済・政治・国際 | 経済講演会 | 群馬のいい所 | 群馬の日帰り温泉 | 群馬の秘湯めぐり | 群馬の自然 | 群馬県の世界遺産 | 群馬県民の声援 | 翻訳 | 肉体の鍛錬 | 胃の内視鏡検査 | 背骨の運動 | 腰痛対策 | 自然 | 自然界の掟 | 自転車的生活 | 花木 | 花桃 | 花梅 | 若さの維持 | 英作文 | 英語のボキャブラリー | 英語の勉強 | 草花 | 落ち葉の再利用 | 蔵人 | 藤の咲かせ方 | 血圧対策 | 血流の促進 | 血液検査 | 血糖値を下げる | 西洋シャクナゲ大輪 | 親の役割 | 観葉植物 | 語学 | 谷川岳遭難救助の鳩 | 赤紫の藤 | 超音波による検診 | 趣味 | 足腰の鍛錬 | | 車の運転心得 | 近所の交流 | 選手鳩鳩舎の構造 | 長寿について | 防災 | 集中力を高める | 雨水の有効利用 | 青春真っ只中 | 音感 | 音楽 | 音楽会 | 音楽教育 | 頭の活性化 | 高崎のいい所 | 高崎市 | 高齢化社会 | 鳩レース | 鳩月刊誌ビクトリアル | 鳩舎の改築 | 鳩舎の構造 | 鼻の健康法 | 1年を振り返って | 1月1日の天文 | MRIによる検査