カテゴリー「高崎市」の1件の記事

2010年12月 2日 (木)

現職市長が引退表明・・・スタートした高崎市長選

 現職市長の松浦幸雄氏(80)は1日の市議会で、来春の高崎市長選に出馬しない考えを表明したと伝えられます。

 氏は現在、6期目で現職市長として全国最高齢で、在任期間24年も全国最長となる名物市長といえるでしょう。

 「来春3月に開通する北関東自動車道(群馬・高崎~茨城・大洗)を効果的に活用し、商都・高崎の更なる発展を推し進めいてもらいたい」と引退表明されたと報じられてます。

 在任中の主な業績は3回にわたる市町村合併の推進、中核都市移行への道筋、高崎駅前再開発などの都市計画、中国・承徳市などと姉妹都市提携、また、映画祭や音楽祭など文化芸術活動に力を注がれました。

 氏の引退表明により、高崎市ではいよいよ市長選の火蓋が切られました。

 新聞報道によると、これまで正式に立候補を表明してるのは新人2人で、前県立女子大学長、及び市議で、そのほか複数の出馬が取りざたされているようです。

 市長選は地元にとって重大な選挙。市民生活に密接に関係します。以前から市民にとって親しみがあったり、市民によく知られてる方が有利であることは間違いないでしょう。

Dscf0084  そこが国会議員選挙や県議会選挙、知事選とは異なる要素と考えられます。それに代わって結果を大きく左右する要素は、案外、地元の学閥=academic cliqueがウェイトを占めるのではないでしょうか。県外より特に地元高崎に住んでる卒業生が多い高崎市内の歴史ある実業高校出身者が有利かもしれません。

 私の知る限り、高崎市長はすでに約半世紀にわたり、2代連続して高崎商業の卒業生です。前・沼賀市長は高崎商業~東京大学、現・松浦市長は高崎商業に入学(県の方針により戦争中の高商・高工合併により卒業時は高崎工業)~早稲田大学です。

 地方都市であるからこそ、これは想定外に強固な地盤です。選挙が行われた場合、前述の2名の市長は午後8時から始まった即日開票では、いずれも開票後20分ほどで当確が出たと記憶してます。

 当選は一人である市長選に同じ高校出身者が2人以上立候補することがあれば、同窓会としては片方のみを応援できません。

  一方、高崎は総理大臣を3名輩出した市で、福田派(親子)、中曽根派とよくいわれます。しかし、市長選は、国会の派閥より、地元の高校の学閥が大きいことは間違いなさそうです。

 高崎で生まれ育った私は次期市長選挙に大きな関心を持ってます。公務員であったことから、選挙運動は厳禁されてました。

 しかし、現在は自由の身。選挙事務所とはどういうものか覗き、立候補者本人や関係者と懇談したり、立ち会い演説会を積極的に拝聴し、高崎市が躍進するための未来像、高崎市民の安心安全、何より高崎の未来を背負う子供たちの教育、今日の高崎の基礎を築いた高齢者の生甲斐支援をどのように明確に語れるか確認し、最後の判断は人柄とリーダーシップで判断したい。

| | コメント (4)

その他のカテゴリー

anti-aging | Anti-locomotive syndrome | anti-sarcopenia | anti-senile dementia | Audi TT Quattro | English pronunciation | facebook | My Soprano Saxophone | お薦めの散策コース | お酒の飲み方 | がん予防 | ご挨拶 | しだれ桃の世話 | インド生活の思いで | ウォーキングの効用 | エクステリア | エコの実践 | グルメ・クッキング | ゲーム | サイクリング | サマータイム | スポーツ | トキの野生化へ | ビール | ピアノの練習 | ファッション・アクセサリ | ブログについて | ホームコンサート | ボケない方法 | ボランティア―活動 | レース鳩 | レース鳩の世代交代 | レース鳩の交配 | レース鳩の訓練 | レース鳩の馴致 | レース鳩・帰還後の手当て | レース鳩持寄り前の調整法 | レース鳩梅雨時の管理 | レース鳩飼育者の健康維持 | 七夕について | 上毛新聞「ひろば」に掲載 | 上毛新聞に連載 | 二十四節気 | 交通安全 | 人命救助 | 人生 | 住まい・インテリア | 体脂肪率 | 倉賀野のすばらしさ | 倉賀野の七不思議 | 健康 | 健康的な夏の過ごし方 | 健康長寿 | 健康食 | 健康食品 | 内視鏡による検診 | 動物愛護 | 吹奏楽演奏会 | 国際交流 | 地球 | 地球環境 | 大腸の健康 | 天体 | 夫婦 | 夫婦の絆 | 季節の移り変わり | 学問・資格 | 安全な入浴法 | 家族 | 小学校の英語教育 | 心と体 | 心の温かさ | 恋愛 | 愛鳩の友に掲載記事 | 我が家の仕来たり | 我が家の菜園 | 持寄り前の調整 | 指揮法 | 携帯について | 携帯・デジカメ | 教育 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日中友好 | 日本の安全 | 日本シャクナゲ | 日本シャクナゲの育て方 | 日米関係 | 日記・コラム・つぶやき | | | 杉の木 | 柴犬「ころ」 | 植物の生態 | 次女Marie Persimmon Marsh | 歯の健康管理 | 母の思い出 | 比較文化 | 気候変動 | 気象 | 海外日本人学校 | 渡り鳥 | 火山の噴火 | 父の思い出 | 発声法の研究 | 発電所 | 登山 | 百日紅 | 目の健康 | 石楠花の手入れについて | 神秘なこと | 私のクリスマス | 私の経済展望 | 第九 | 筋トレ | 素敵な女性 | 経済 | 経済・政治・国際 | 経済講演会 | 群馬のいい所 | 群馬の日帰り温泉 | 群馬の秘湯めぐり | 群馬の自然 | 群馬県の世界遺産 | 群馬県民の声援 | 肉体の鍛錬 | 胃の内視鏡検査 | 自然 | 自然界の掟 | 自転車的生活 | 花木 | 花桃 | 花梅 | 若さの維持 | 英語のボキャブラリー | 英語の勉強 | 草花 | 落ち葉の再利用 | 蔵人 | 藤の咲かせ方 | 血圧対策 | 血流の促進 | 血液検査 | 西洋シャクナゲ大輪 | 親の役割 | 観葉植物 | 語学 | 谷川岳遭難救助の鳩 | 赤紫の藤 | 趣味 | | 車の運転心得 | 近所の交流 | 選手鳩鳩舎の構造 | 長寿について | 防災 | 集中力を高める | 音楽 | 音楽教育 | 頭の活性化 | 高崎のいい所 | 高崎市 | 高齢化社会 | 鳩レース | 鳩月刊誌ビクトリアル | 鳩舎の改築 | 鳩舎の構造 | 鼻の健康法 | 1年を振り返って | 1月1日の天文 | MRIによる検査