カテゴリー「目の健康」の1件の記事

2014年10月23日 (木)

人生で手術は幾度かあるもの・・・翼状片手術

P1050829 【尾瀬ヶ原の沼にある植物】

 日本に生まれたお陰で、最先端医療が受けられる私たちは幸福です。それでも、薬では完治しない場合は手術になります。

 今まで、私は蓄膿症の手術を1回、翼状片の手術を2回体験し、そして、昨日、新たな眼科医院で新たな方法で右目の翼状片を3回目として手術し、今までの手術の合計は4回になりました。

 手術では麻酔を使うので手術中は殆ど痛くありません。しかし、帰宅してから1~2時間経過し麻酔が切れ始めると、やり場のない痛みが続きました。このようなとき、一人暮らしは誠に辛いものです。

 痛い片目を閉じたまま夕食の準備から、愛犬の世話、そして80羽余りのレース鳩に餌を与えました。疲労がどっと押し寄せ、午後7時半ころから4時間ほど眠ったら、なぜか痛みが消え去り、今までのことが嘘のようです。

 少し元気が戻ったので、夜中にコンビニへ行ってカップスープを買って来て飲んだら温かく体中に浸みわたり、その安らぎと美味しさが忘れられません。このような環境の私にとって、コンビニは文字通りconvenientとなり、重宝で有難い時代に感じます。

P1050799 【世界遺産・高山社跡への歩道】

 ところで、今回、私が手術を受けた翼状片=pterygoidとは目の病変です。症状は白目の組織の一部が、何らかの理由により、次第に中央へ移動し、黒目の端に侵入し、ついに黒目の一部を覆うものです。医師の話では一つの腫瘍であって良性とのことです。放っておけば次第に視力が落ちるようです。

 手術では翼状片になった白目の部分を切除し、その個所に他の白目の組織を移植して埋め込み、再発を防ぐ方法です。移植しないと再発する可能性があるとのことです。手術では移植した組織を縫い合わせます。

 手術中、麻酔薬を使うことから痛みを感じません。縫い合わせには糸を使い、1~2時間して麻酔が切れ始めると糸の端がゴロゴロし、夕刻にかけてやり場のない痛みに一人苦しみました。痛かったのは6時間ほどです。一寝入りしたら嘘のように痛みから解放され、このとき、痛くないという健康の有難さをつくづく感じました。

Photo 【高崎市鼻高町・花の展望台】

 平素、普通に見える目も、一たび病気になると不便なものです。健康に生まれた私は見えて当たり前でしたが、今後は今まで以上に目の保護、及び目によい栄養素の研究と実践に努める気持ちになってます。概して目の健康にはビタミン類が効果があるように感じてます。

 しばらくは、一部、赤い目をしますが、次第に消えるでしょう。これからも身体によい食物の研究と有酸素運動を励み、気持ちを若くしていろいろに挑戦したい。

 最後に、目を手術すると運転できません。この日は眼科医院近くに住む次女夫妻がたまたま休日だったので病院まで送迎してくれて助かりました。心から感謝です。目が回復したら一杯飲んでもらおう。  

| | コメント (2)

その他のカテゴリー

anti-aging | Anti-locomotive syndrome | anti-sarcopenia | anti-senile dementia | Audi TT Quattro | English pronunciation | facebook | My Soprano Saxophone | お薦めの散策コース | お酒の飲み方 | がん予防 | ご挨拶 | しだれ桃の世話 | インド生活の思いで | ウォーキングの効用 | エクステリア | エコの実践 | グルメ・クッキング | ゲーム | サイクリング | サマータイム | スポーツ | トキの野生化へ | ビール | ピアノの練習 | ファッション・アクセサリ | ブログについて | ホームコンサート | ボケない方法 | ボランティア―活動 | レース鳩 | レース鳩の世代交代 | レース鳩の交配 | レース鳩の訓練 | レース鳩の馴致 | レース鳩・帰還後の手当て | レース鳩持寄り前の調整法 | レース鳩梅雨時の管理 | レース鳩飼育者の健康維持 | 七夕について | 上毛新聞「ひろば」に掲載 | 上毛新聞に連載 | 二十四節気 | 交通安全 | 人命救助 | 人生 | 住まい・インテリア | 体脂肪率 | 倉賀野のすばらしさ | 倉賀野の七不思議 | 健康 | 健康的な夏の過ごし方 | 健康長寿 | 健康食 | 健康食品 | 内視鏡による検診 | 動物愛護 | 吹奏楽演奏会 | 国際交流 | 地球 | 地球環境 | 大腸の健康 | 天体 | 夫婦 | 夫婦の絆 | 季節の移り変わり | 学問・資格 | 安全な入浴法 | 家族 | 小学校の英語教育 | 心と体 | 心の温かさ | 恋愛 | 愛鳩の友に掲載記事 | 我が家の仕来たり | 我が家の菜園 | 持寄り前の調整 | 指揮法 | 携帯について | 携帯・デジカメ | 教育 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日中友好 | 日本の安全 | 日本シャクナゲ | 日本シャクナゲの育て方 | 日米関係 | 日記・コラム・つぶやき | | | 杉の木 | 柴犬「ころ」 | 植物の生態 | 次女Marie Persimmon Marsh | 歯の健康管理 | 母の思い出 | 比較文化 | 気候変動 | 気象 | 海外日本人学校 | 渡り鳥 | 火山の噴火 | 父の思い出 | 発声法の研究 | 発電所 | 登山 | 百日紅 | 目の健康 | 石楠花の手入れについて | 神秘なこと | 私のクリスマス | 私の経済展望 | 第九 | 筋トレ | 素敵な女性 | 経済 | 経済・政治・国際 | 経済講演会 | 群馬のいい所 | 群馬の日帰り温泉 | 群馬の秘湯めぐり | 群馬の自然 | 群馬県の世界遺産 | 群馬県民の声援 | 肉体の鍛錬 | 胃の内視鏡検査 | 自然 | 自然界の掟 | 自転車的生活 | 花木 | 花桃 | 花梅 | 若さの維持 | 英語のボキャブラリー | 英語の勉強 | 草花 | 落ち葉の再利用 | 蔵人 | 藤の咲かせ方 | 血圧対策 | 血流の促進 | 血液検査 | 西洋シャクナゲ大輪 | 親の役割 | 観葉植物 | 語学 | 谷川岳遭難救助の鳩 | 赤紫の藤 | 趣味 | | 車の運転心得 | 近所の交流 | 選手鳩鳩舎の構造 | 長寿について | 防災 | 集中力を高める | 音楽 | 音楽教育 | 頭の活性化 | 高崎のいい所 | 高崎市 | 高齢化社会 | 鳩レース | 鳩月刊誌ビクトリアル | 鳩舎の改築 | 鳩舎の構造 | 鼻の健康法 | 1年を振り返って | 1月1日の天文 | MRIによる検査