カテゴリー「一人暮らしの健康維持」の8件の記事

2020年10月22日 (木)

白内障の手術が終わる・・・この世がよく見えるか

Img_1288
 
 未だ、左目に大きな眼帯をし、右目だけでものを見るのは誠に不自由で、やっと、この文を書いてます。今日、白内障の術後の健診にもう一度、眼科に行くので眼帯が取れる予定です。車の運転ができず、昨日も今日も遠い眼科まで往復タクシーです。
 
  一人暮らし故、食事の用意もよくできません。普通に見えることが何と素晴らしいことか実感してます。私たちは眠っているとき以外は常に目を使ってます。それでも、今度は今までより「世の中がよく見えるのではないか期待してます。
 
 I am still wearing a big patch over my left eye due to cataract surgery, and it's really inconvenient to see this world with my right eye only, so it is also hard for me to write this sentence in both languages. Today, I'm going to an ophthalmologist again for a postoperative medical examination, so it will be released from the patch. I could not drive a car yesterday so that I took a round-trip taxi to a distant ophthalmologist. Today I have to use a taxi as well.
  
 Since I live alone, I can't prepare meals well. I realize how wonderful it is to look normal. We always use our eyes except for sleeping. However, I hope that "I may able to see the world better than ever" this afternoon.
 
※上の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。https://ttsreader.com/ja/..
 

| | コメント (4)

2020年9月24日 (木)

森の中に佇む家をめざす

Img_1217

【拡大し臨場感を出して下さい。】

 人生の第4コーナーに差し掛かった今頃になって、両親から受け継いだ植物の魅力に取りつかれています。殊の外、花が好きだった両親が他界したのは昭和時代です。その頃の私は中年に差し掛かり、音楽とレース鳩に夢中の日々を送り、草花や花木にはほとんど興味を示しませんでしたが、仕事には一応精を出してる頃でした。

 ご覧の通り、水やりなど毎日何らかの手を差しのべてるサルスベリは年々成長を続け、すでに9月下旬というのに今が盛りで、もしかしてその名の通り、百日紅をめざして一向に咲き終わりません。今年の開花は例年より少し遅れ、7月15日頃でした。ですから後1ヶ月咲き続ければ100日間咲くことになりますが、果たしてどうでしょう。

 私が花木の魅力に目覚めたのはシャクナゲに興味を持ったことが切っ掛けです。シャクナゲはきれいで花が咲く植物としては花が大きかったこともあります。如何にも山の花という感じがします。

 手入れをしているうちに、いろいろの色彩があることを知り、西洋シャクナゲと日本シャクナゲに大きく分類されることもいつの日か知り、中でも貴重な日本シャクナゲの色彩には我を忘れるほど魅せられます。西洋シャクナゲは色彩が華やかでこれもまた観賞に値します。どちら常緑樹です。

 一方、同時に垂れ花桃にも魅力を感じ、しだれることから根元を高くするため、今でも築山に2本植わってます。最初の花桃は大きくなりましたが、晩年には小さい赤い蟻に根元を蝕まれて朽ちました。

338-1_20200924094001

 【懐かしい最初のしだれ花桃】

 現在は写真の花桃の二世、そして品種が異なる「源平しだれ」が植わってます。花桃はすべて枝垂れで、現在は5本が植えてあり、6本が鉢に植えてあり、棒や紐で幹の型を形成中です。

 この他の花木も多種で、金木犀、藤、品種の異なる花梅が5本、ツツジが3本、大きなハクモクレン、雪柳、八重桜、柊南天、南天、ドウダンツツジなどです。昔は樹木に花が咲くことを知らなかったですが、本来は種族を残すためにすべての樹木に花が咲くでしょう。

 ところで、最近は多くの家の庭では、樹木をあまり植えない傾向です。どこを見ても、新築の家、家、家のみで殺風景に感じます。ぜひ、花を鑑賞できる植木を1~2本は植えてほしてものです。

 樹木に囲まれる良さは、新緑、開花、紅葉など四季折々に風景が変化し、季節感が感じられます。それと共に、私たちが生きていく上で、欠くべからざる酸素を生じさせることから、樹木の中にいると呼吸が楽になります。

 本来、私たちは光合成してる植物にいくら感謝してもしきれない筈です。年々、樹木に覆われる家をめざします。

 

| | コメント (0)

2020年9月21日 (月)

栄養価が高い牛乳と卵・・・私には疲労回復に効く

Img_1210

 近年、コレストロールのことを気にして、私は特に卵を殆ど食しませんでした。しかし、今夏は殊のほか猛暑で疲れが出たことから、どうしたらよいか、いろいろ考えた末、辿り着いたのが毎日、牛乳と卵の摂取です。

 本来、牛乳は子牛が成長するために飲むもので、子牛の肉や骨格、臓器を成長させる優れた食品であり、一方の卵はヒヨコが卵の中で肉や骨格、臓器、血液、そして羽根を作るためのものであり、栄養価は他の追従を許さないほど高いでしょう。

 このため、昔からその栄養価を知った人間が、いわば子牛やヒヨコになる命を横取りして摂取する本当は申し訳ない食品です。しかし、現代は有精卵でない食用卵が開発されており、生産調整により、牛や鶏の個体数は十分にあり、種族保存と食品のバランスは取れてます。

 牛乳は私たちの生命維持に不可欠な三大栄養素である「たんぱく質」「脂質」「炭水化物」に加え、一般的に日本人の食生活に不足してると考えられるカルシュームなどミネラルやビタミンA、B2などを豊富に含み、いわば完全に近い栄養食品と言えるでしょう。

 一方の卵も栄養価が高く、タンパク質が豊富です。料理法は茹でがそのまま栄養を摂れることからよいと考えます。生卵をそのまま食しても、現在では産みたてであれば、また、消費期限が明記されてれば、特に心配はないようですが、生はそのまま体内に入るので加熱すればより安全でしょう。

 いまのところ、私は朝食の米飯に納豆とメカブ、それに生卵をかけて食してます。本当に美味しく感じます。朝食では野菜や豆腐を入れた味噌汁も毎朝作ってます。最近は野菜では茄子やモロヘイヤが店頭に並び、頻繁に使ってます。

 毎朝、朝食前にラジオ体操会場まで往復1K近く歩き、インストラクター指導の下、仲間と一緒に体操し、帰宅後はたくさんの庭木に水遣りや、片付けごとをして空腹になってから朝食ですから、諺通りHunger is the best sauce.を励行し、とても美味しいです。ただ一人での朝食なので、ビタミンIが不足してることは歪めません。

Img_1211

 朝食第一主義の私は一般の方より、量はしっかり摂ってるでしょう。朝は一日の活動源としてのエネルギーが必要と考えるからです。

 ところが、どうしたことでしょう。今までより、牛乳と卵を摂るようになってから体重の減少が見られます。74~75Kあった体重が72Kほどになってます。体調はどちらかというと良好で、BMIは23です。また、朝食をしっかり摂ってるからでしょうか、殆ど便秘などどこ吹く風です。

 これからも一定期間、牛乳と卵を毎朝、摂取し、1ヶ月後に行なう血液検査結果がどう出るか期待しています。前述の通り、私としては以前より疲労感はなくなり、不整脈はなく、血圧も安定してるので、食べ過ぎに気をつければ、牛乳と卵は私にあってる食品ではないかと感じてます。

 

| | コメント (0)

2020年9月18日 (金)

もう飲める頃の枇杷酒、でももう少しお預け

Img_0970_20200918054801

 7月1日に仕込んで以来80日経過した「枇杷酒」はすでに飲める頃ですが、もう少し「お預け」で10月1日に瓶を開ける予定です。枇杷は家の庭で収穫した「長崎クイーン」という品種の種のみです。仕込む際に適度に氷砂糖を入れました。

 以前にも枇杷酒を作ったので多少の経験があり、味は多分よいと想われます。もしかして、今回は予想以上に美味しいとも期待してます。現在は時々、瓶を揺すってます。お近くの方は味見に来て下さい。


 It has already 80 days passed since the bottle was prepared by me on July 1st, and now is about time to drink "Loquat liquor", but I'm planning to open the bottle on October 1st with a little more "wait". Loquat is only a variety of "Nagasaki Queen" harvested in my garden. when preparing, I added rock candy moderately.

 And I've made loquat liquor before, so I have some experience and the taste will be probably good. If possible, it may be delicious this time beyond expectation. Now I'm shaking the bottle from time to time. If you are near including in NZ, please come to taste.

Img_0733

 

| | コメント (0)

2020年5月19日 (火)

無限へのチャレンジの日々

Img_0659

 【芍薬と牡丹を掛け合わせたオリエンタルゴールド】

 毎日、庭の除草と樹木への水遣り、剪定など植物の世話で一日が始まり、一人暮らしゆえ、その間に食事を用意します。そして、頭に浮かんだ由無しごとをブログやフェイスブックに書き、英訳し、また、ウォーキングや筋トレしたり、結構、忙しく過ごし、充実してます。

 ただ、不足するのは愛です。音楽と花が好きで、おっと、今乗ってる黄色の車も大好きです。人間好きなことがあれば認知症には縁がなくなるのではないでしょうか。音楽も英語も植物も無限へのチャレンジです。


 Every day begins with the care of plants, such as weeding, watering the plants, and pruning the trees. Since I live alone, I must prepare meals every time. I write about something that appears to my mind on a blog or Facebook, and translate it into English, walk, do muscle training, so I spend a lot of time physically and mentally without wavering so that I am fulfilling.

 However, love is lacking. I like western classical music and flowers, and I also love the yellow car I'm riding now. I think if human has favorite hobbies, dementia has no relation. Music, English, and plants are endless challenges for me.

 

| | コメント (0)

2020年4月17日 (金)

紫の花はこれから咲きます。

Img_0478

 概して私の庭には紫の花が少ないです。しかし、これから徐々に咲きます。ご覧の樹木は亡父が50年以上前に植えたモクレンです。

 今後、咲く紫は大ムラサキツツジと牡丹です。しかし、何と言っても、見応えがあるのは赤紫の藤でしょう。藤は大きな植木鉢に植えてあるので、水不足にならぬよう朝夕水遣りが必要です。私が水遣りしてる姿を想像して下さい。絵になりませんね。

 今宵も花を見て日本酒で一杯です。おつまみは子持ちシシャモと湯豆腐です。相変わらず寂しく哀れな生活です。

 花の形は同じなのに、ハクモクレンの開花は1ヶ月ほど早く3月中旬でした。

 Generally, there are few purple flowers in the garden. However, they will bloom by and by. The photo as you see is a magnolia planted by my late father over 50 years ago.

 A large purple azalea and a peony will bloom soon. However, the most spectacular one is the magenta wisteria. It was planted in a large pot, so I have to water in the morning and evening so as not to run out of water. Please Imagine my watering figure. It's not picturesque.

 Tonight, I saw flowers and have a glass of delicious Japanese sake thinking of you. The snacks are smelt and warmed soybean curd. It's a lonely and miserable life as usual. 

 Though the shape of flower is the same, the flowering season of white magnolia was about one month early in the middle of March.

Img_0311

 

| | コメント (2)

2020年4月15日 (水)

春の到来、一日中、植物に囲まれて過ごす

Img_0455

【画像を拡大してご覧ください。ピントが合います。】

 半世紀に亘るレース鳩飼育に夢中の趣味が終わり、私には常に夢中になるものが必要のようです。今は明けても暮れても花木で、春は植物が次から次へと開花し、ご覧の八重桜は後ほど白とピンクの二色に変わります。私の一日は朝の水遣りから始まります。

 近くにはサルスベリ用の池があり、その水が八重桜の根にも浸透するので、最近の開花は従来より豪華です。植物に必要なのは日照時間の長さと水です。今日も暖かくなるので八重桜、牡丹やシャクナゲ、そして赤紫の藤を世話し、一日中、庭で過ごします。


 My hobby that breeding racing pigeons for half a century is over, so I need always something to crazy about. Now, It's flower trees from dawn to evening. In spring, plants bloom one after another. The double petals cherry blossom as you see will turn into bicolored, white and pink. My day begins with watering in the morning.

 

 Near here, there is a pond for a crape myrtle so that its water penetrates into the roots of this cherry. For this reason, recent flowering is more luxurious than before. It needs long hours of sunshine and water for plants. It will be springy and warm today, so I spend all day in the garden taking care such as peonies, rhododendrons, and reddish purple wisteria.

Img_0459

牡丹はこれから紫、黄色、橙が咲きます。

 From now on, peony will bloom purple, yellow and orange.

 

| | コメント (2)

2016年7月28日 (木)

一人暮らしは栄養バランスとウォーキングが基本

P1010565 【庭先の百日紅・・・本日撮影】

 妻が他界し11年7ヶ月が経過し、その間、二人の娘も独立してそれぞれ家庭を持ってます。結果として、私は一人暮らしになり、今日まで1万2千回以上の孤食を続けてます。こんな環境でも幸運に健康を維持してます。

 運動面では、以前に比較し、最近は週1~2回のウォーキングが習慣になり、散歩と違って腕を90°に曲げ、前後に振り、呼吸法は一定のリズムに乗り、100mを1分のスピードで、お気に入りの鏑川土手コースを4k歩いてます。自然に満ち、こんな環境抜群のウォーキングコースありません。

P1010541  運動は健康維持に不可欠です。一方、運動は不足しても、やり過ぎても健康に支障となります。その塩梅は心臓が苦しくない程度と私は判断してます。

 同時に、スムースな血液循環から心臓には適度な負荷をかけることが肝心です。しかし、競技スポーツのように結果として心臓を酷使することは健康にマイナスとなり、運動はやり過ぎてはなりません。

 特に還暦を過ぎたら健康維持をめざす運動に切り替え、ウォーキングのような有酸素運動と筋トレを組み合わせ、筋肉量を増やすことをめざしたいものです。これは昨今、叫ばれてる「サルコペニア」=sarcopenia「筋肉減少」対策になります。

 ところで、いつかは誰でも一人暮らしになる可能性があります。食事を一人で作れるか、また、自分で調達できるかが健康維持の分かれ目になります。

P1010571 【本日の昼食】

 いかにして、「脂肪分を少なく」、「塩分少なく」、「糖分少なく」をめざしますが、これらの栄養素も少量は身体に必要です。しかし、わざわざ摂取せず、食品に含まれてる程度で足りると考えます。

 本日の昼食はご覧の通り、「昔風の海苔巻き寿司」280円です。これにコーンスープ、キュウリ1本分と牛乳です。

 牛乳は成分無調整のものです。朝食では多種のスパイスを含むバランスのよいカレーです。飲み物は豆乳とコーンスープです。

P1010572  ところで、海苔巻き寿司は薄い酢でできており、中味はゴボウ、玉子、ニンジン、かんぴょう、ちくわ、でんぷと多種であり、さすが日本食は栄養バランスが取れてます。名前も表示され隣町の女性が作ってます。これだけ多くの食材が含まれ、おかずは不要です。

 夕食はその晩で異なっても、動物性たんぱく質を含む魚と肉はほぼ一日おきです。以前は、「肉より魚が必要」と聞いたことがありましたが、最近、耳にする世間で活躍してる90才以上の超高齢者の話では、高齢になったら蛋白源として「肉を多めに食べることが元気の源」と異口同音に話されます。

 これは健康長寿を実践してる方々共通の教えで、若い私たちは頭に入れておくべきです。人間が摂取すべき栄養素は、年代とともに変化していくものと心得るべきでしょう。

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

anti sarcopenia anti-aging anti-arrhythmia anti-cancer measure anti-constipation anti-diabetes anti-heat stroke anti-hypertension Anti-locomotive syndrome anti-sarcopenia anti-senile dementia antioxidant Audi TT Quattro English pronunciation facebook ISSからの景色 Mars Retrograde migratory bird My Soprano Saxophone natural phenomenon New Year's resolutions soprano saxophone studying English pronunciatoin お薦めの散策コース お酒の飲み方 がん予防 ご挨拶 さそり座 しだれ桃の世話 イクステーリア インドの自然 インド生活の思いで ウォーキングの効用 エクステリア エコの実践 グルメ・クッキング ゲーム サイクリング サマータイム サルスベリの育て方 ストレッチング スポーツ トキの野生化へ ビール ピアノの練習 ファッション・アクセサリ フェアプレー ブログについて ホームコンサート ボケない方法 ボランティア―活動 ミネラル ユーモア レース鳩 レース鳩の世代交代 レース鳩の交配 レース鳩の夏の健康管理 レース鳩の血統 レース鳩の訓練 レース鳩の雛の餌 レース鳩の餌 レース鳩の馴致 レース鳩の高度ある舎外 レース鳩・帰還後の手当て レース鳩持寄り前の調整法 レース鳩梅雨時の管理 レース鳩飼育者の健康維持 ロマン 一人暮らしの健康維持 一生勉強、一生青春 七夕について 上毛新聞「ひろば」に掲載 上毛新聞に掲載 上毛新聞に連載 予防 二十四節季 二十四節気 交通安全 人命救助 人生 人生100年時代を生きる 人間の喜びとは 人間の知恵 住まい・インテリア 体脂肪率 便利な生活と盲点 倉賀野のすばらしさ 倉賀野の七不思議 倉賀野の歴史 倉賀野小学校 健康 健康的な冬の過ごし方 健康的な夏の過ごし方 健康的な秋の過ごし方 健康管理 健康診断 健康長寿 健康食 健康食品 先人の知恵 八重桜 内視鏡による検診 前立腺 剪定 創意工夫 助け合い 動物愛護 医師の一言 古代史 君子蘭 君子蘭の育て方 吹奏楽演奏会 呼吸筋 和風住宅 国際交流 国際宇宙ステーション 国難のとき 地球 地球環境 多年草 大相撲 大腸の健康 天体 太陽太陰暦 夫婦 夫婦の絆 失敗から学ぶ 姿勢 季節の移り変わり 学問・資格 宇宙に浮遊してる私たち 安全な入浴法 安全パトロール 室内楽の楽しみ 害虫 家庭内の整頓 家族 寒中の過ごし方 小学校の英語教育 平和 庭の石の不思議さ 庭作り 心と体 心の弱さ 心の温かさ 心肺機能の強化 恋愛 恩師 情熱 惑星 惑星の動き 愛車の手入れ 愛鳩の友に掲載記事 感染症 我が家の仕来たり 我が家の菜園 持寄り前の調整 指揮法 携帯について 携帯・デジカメ 支え合い 教育 文化・芸術 新みかぼフィル 新聞投稿文 旅行・地域 日中友好 日本に関する英文表記 日本の安全 日本の素晴らしさ 日本シャクナゲ 日本シャクナゲの育て方 日照不足 日米関係 日記・コラム・つぶやき 早朝の時間帯 旬の野菜 昆虫 星座 星食 春の過ごし方 暦について 月の満ち欠け 朝の習慣 未来ある子供の安全 杉の木 果実酒 果物の木 柴犬「ころ」 栄養価ある野菜 梅の花 植物の植え替え 植物の生態 横隔膜 樹勢よくする方法 樹木の天敵 次女Marie Persimmon Marsh 歯の健康 歯の健康管理 母の思い出 比較文化 毛細血管 気候変動 気象 水分補給 決意 海外日本人学校 渡り鳥 源平しだれ 火山の噴火 災害への備え 父の思い出 牡丹 狂い咲き 環境衛生 生活様式の変化 生活習慣病の予防 発声法の研究 発電所 登山 百日紅 目の健康 相互依存 睡眠法 石楠花の手入れについて 社会生活の基本 神秘なこと 私のウォーキング 私のクリスマス 私の先祖 私の経済展望 種鳩の管理 第九 筋トレ 筋肉トレーニング 素敵な女性 経済 経済・政治・国際 経済講演会 群馬のいい所 群馬の日帰り温泉 群馬の歴史 群馬の秘湯めぐり 群馬の素晴らしさ 群馬の自然 群馬県の世界遺産 群馬県民の声援 翻訳 考古学 肉体の鍛錬 肩甲骨の健康 肺の健康 胃の内視鏡検査 背骨の運動 背骨を鍛練 腰痛対策 自然 自然の恵み 自然の脅威と恩恵 自然の脅威に対処 自然散策 自然環境の保護 自然界の不思議 自然界の掟 自転車的生活 花木 花桃 花梅 若き日 若さの維持 英作文 英語のボキャブラリー 英語の勉強 英語の発音 英語の発音留意点 草花 落ち葉の再利用 蔵人 藤の咲かせ方 血圧 血圧対策 血流の促進 血液検査 血糖値を下げる 衛生について 西洋シャクナゲ大輪 親の役割 観葉植物 言葉の重み 記憶力 語学 谷川岳遭難救助の鳩 資源ごみ 赤紫の藤 超音波による検診 趣味 足の運動と手当て 足腰の鍛錬 車の運転心得 車検 近所の交流 道具 選手鳩鳩舎の構造 選挙の投票 野鳥の楽園 長寿について 防災 集中力を高める 雨水の有効利用 青春真っ只中 音感 音楽 音楽会 音楽教育 頭の活性化 風邪対策 食事 骨の検査 高崎のいい所 高崎のよい所 高崎市 高速運転について 高齢化社会 高齢者の運転 高齢者講習 鳩レース 鳩月刊誌ビクトリアル 鳩舎の改築 鳩舎の構造 黄道十二星座 鼻の健康法 1年を振り返って 1月1日の天文 1月1日の天文学上の意味 MRIによる検査