カテゴリー「情熱」の8件の記事

2022年4月16日 (土)

年齢に 関係ないのは 希望です。

Img_3182
【クリック拡大してください。臨場感が出ます。】
 
 今日4月16日は亡き母の誕生日です。もう33回忌です。私は6人兄弟の末っ子として生まれました。しかし、昔なので栄養不足で、実は母からお乳が出なかったらしく、姉が高崎の女学校の帰りに私に粉ミルクを買ってきてくれたとのことです。
 
 しかし、却ってそれが功を奏し、小さかった母から生まれた私は、ミルクにはカルシュームが豊富なため背が高くなりました。「災い転じて福となる」の典型かもしれません。結果的に私の二人の娘も背が高くなりました。
 
 その母がすごく好きだったのが花でした。母の年齢に達した私はその血統が蘇ったのでしょう。今では、庭は次から次へと花盛りで、多くの人が見に来られます。
 
 人間とは「思うようにいかないときが多いものです。」でも、諦めず知恵を絞って今後の人生に希望を持ち続けたいものです。何事も「今からでも遅くない」という生き方が大切に思います。
 
Dear my friend who loves mother and hope
 Today April 16th is the birthday of my late mother. It's already 33rd anniversary of her death. I was born as the youngest of six siblings. However, since it was during World war Ⅱ, my mother was undernourished, so that it seems that she didn't produce milk, so my sister bought me powdered milk on her way home from a girls' school in Takasaki.
 
 However, on the contrary, it worked well, and I was born from a small mother, but I became taller because milk is rich in calcium. It is a typical example of "turning misfortune into a blessing." As a result, my two daughters also became taller.
 
 By the way, my mother really liked flowers. When I reached the age of my mother, that pedigree would have revived. Nowadays, the garden is in full blossom one after another, and many people come to see it.
 
 Human is "there are many times when things don't go as expected", but we should continue to have hope for our future life by focusing on our wisdom without giving up. I think it's important to have a way of life that "it's not too late".
 
英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/...
 

| | コメント (2)

2022年4月13日 (水)

情熱は レース鳩から シャクナゲへ

Img_3180
【クリックし拡大してご覧ください。】
 
 私は若い頃、花にそれほど興味関心がなく、レース鳩に夢中でした。しかし、今ではその情熱が花の咲く植木に移行してます。大きなシャクナゲは蕾が膨らみ始めているので、もうすぐ開花です。
 
 一方、ご覧の通り、小さなシャクナゲは今が盛りです。私はすべてのシャクナゲを鉢植えにしてますから、開花したら直射日光を避けたり、人目に付く場所へ移動したりできます。
 
 それにしても、レース鳩については1000Kmある北海道北部から速く帰還させる研究を半世紀以上続けてました。
 
 同様に、花の咲く植木については、よりよく咲かせるための土づくりの研究こそ終わりがなく、生涯に亘り研究を続けるものでしょう。少しずつ分かり始めてますが、未だ未だ目標達成は長い道のりです。お近くの方は、今後、日本シャクナゲなど見にいらしてください。お茶をお入れします。写真は西洋シャクナゲです。
  
Dear my friends who like flower and peace
 When I was young, still young in heart, I wasn't interested in flowers, but crazy about racing pigeons. But now my passion is shifting to flowering plants. The buds of the large rhododendrons are swelling, so they will bloom soon.
   
 On the other hand, as you see, small rhododendrons are in full swing now. I plant all rhododendrons in pots, so when they bloom, I avoid direct sunlight to prevent from withering, or move them to a conspicuous place.
 
 Even so, for racing pigeons, I have continued research for more than half a century to rapid return from northern Hokkaido where is 1000 km long distance.
 
 Similarly, regarding to flowering plants, what I research on soil preparation to make them bloom better is endless, and research will continue for a lifetime. I understand it little by little, but it's still a long way to reach my purpose. If you are near including NZ, please come and see Japanese rhododendrons in the near future. I'll make tea and play the piano. The photo is a Western rhododendron and amaryllis.
 
※上の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/...
 

| | コメント (2)

2022年3月 4日 (金)

色と型 人の心を 動かします

Photo_20220304202701
 
 どうしたことでしょう。写真の品種名「鹿児島」という紅梅は寒さに強く、もう1ヶ月近くも咲いてます。やはり赤は情熱があるのでしょうか。
 
 それに比べて品種名「思いのまま」はやっと1輪咲き出しました。同じ花梅でも開花時期がずいぶん異なります。人生と同じで、なかなか「思いのまま」にはすぐにはならないのでしょう。色彩とはどれが美しいとは一言で言えません。それぞれ個性ある美しさです。
 
 しかし、「黄緑」は本来は地味な色ですが、ひとたび、車のボディーになると個性がキラキラ輝きます。
 
Dear my friend who likes plants and car
 For some reason, the red plum named "Kagoshima" in the photo is resistant to the cold and has been blooming for almost a month. After all, generally, red is passionate.
 
 In comparison, the variety named "As it wishes" has finally begun to bloom. Even with the same plum, the flowering time is quite different. This is the same as our life, it will not be as soon as we want. We cannot say in a word which color is beautiful. Each has its own unique beauty.
 
 However, "yellowish green" is originally a plain color, but once it becomes the body of car, its individuality shines brilliantly.
 
※上の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/...
 
Photo_20220304202901
 

| | コメント (0)

2021年7月 6日 (火)

明日小暑 梅雨明け間近 サルスベリ

Img_2164
 
 写真は非常に強い香りがする白いユリです。この画面を見ても、その香りがしてくる感じです。これは余りの刺激に私が洗脳されたためでしょう。
 
 ところで、7月6日となり、枝が大きく広がってるサルスベリに蕾ができ、あと2~3日で赤く咲く気配です。毎年必ず今の時期に咲き始めます。
 
 これは太陽角度(76°)や日照時間(14時間43分)【群馬県】、それに伴う気温や湿度を察知してのことなのでしょう。サルスベリは百日紅とも書くことから例年10月上旬まで、その名の通り約100日間咲き続けます。同時に暑い夏の庭に大きな日陰を作ります。
 
 人間もコロナ禍に負けず、サルスベリのように情熱的に夏を乗り越えたいものです。今日は以前に11年間勤務した高商を訪れ、吹奏楽部顧問の先生と生徒さんにお会いすることになってます。
 
 大きくなったサルスベリです。梯子は何のためにサルスベリの木に掛けてあるのでしょう。
1、子供の頃にかえってターザンごっこする。2、大昔の原始人に戻り、木の上で楽しく寛ぐ。3、赤い蟻を捕る。4、木の上で歌を歌い、自然を謳歌する。
 
 The big crape myrtle is in the front-yard. By the way, what is the ladder hanging on the crape myrtle tree for? 1. Return to the child and play Tarzan. 2. Return to the ancient primitive man and relax on the tree. 3. Catch the red ants. 4. Sing a song on the tree to enjoy nature.
 
Img_2176
【写真を拡大してください。】
 
 The photo above shows a white lily with a very strong fragrance. Even if I look at this screen, the scent seems to come to me. This is probably that my brain was brainwashed.
 
 By the way, buds of the crape myrtle are formed on July 6th, which has wide branches, and it seems that it will bloom red in a few days. It always begins to bloom at this time of year.
 
 This is probably due to the detection of the sun angle (76 °), sunshine duration (14 hours 43 minutes) [Gumma Prefecture], and it related temperature and humidity. As the name suggests in Chinese characters, crape myrtle continues to bloom for about 100 days till the beginning of October every year. At the same time, it creates a large shade in the hot summer garden.
 
 We humans should overcome the hot summer as passionately as crape myrtle without losing to the corona damage. Today, I will visit Takasaki High School of Commerce where I worked for 11 years before, and meet the teacher and students of the wind orchestra.
 
※上の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。https://ttsreader.com/ja/
 

| | コメント (0)

2021年5月 2日 (日)

「愛妻の丘」の日本シャクナゲと同品種が開花

Img_1973
【画像を拡大してご覧下さい。】
 
 群馬県北西部に位置する嬬恋村の「愛妻の丘」【標高1257m】には日本シャクナゲが群生してます。写真は5月1日に高崎市の私の庭に開花した日本シャクナゲですが、偶然にも「愛妻の丘」の品種と全く同じです。
 
 花は、ご覧の通り、白を主体として、薄いピンクが混ざってます。このため、愛妻家になるには、私の庭に咲いてる日本シャクナゲをご覧になってもご利益があるかもしれません。ゴールデンウィーク中から今月中旬まで咲いてるでしょう。
 
 標高が高い嬬恋村の「愛妻の丘」では今月下旬~来月が見ごろと想われます。
  
 Japanese rhododendrons grow in clusters on "Aisai no Oka" [altitude 1257m] in Tsumagoi Village located in the northwestern part of Gumma Prefecture. Japan. The photo shows a Japanese rhododendron that bloomed in my garden in Takasaki City, Gumma Prefecture on May 1, but it happens to be exactly the same variety as "Aisai no Oka".
 
 As you can see, the flowers are mainly white and mixed with light pink. For this reason, to become a beloved wife, it may be beneficial to see the Japanese rhododendrons blooming in my garden. It will be in bloom from the Golden Week to the middle of this month.
 
 At "Aisai no Oka" it will bloom from the end of this month to next month, because of high altitude.
 
※上の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。https://ttsreader.com/ja/
 

| | コメント (2)

2021年4月 7日 (水)

登校パトロール始まる・・次女の娘が小学校入学

Img_1907

  
 今朝から小中学校の一学期が始まるので、朝の交通安全パトロールをしました。子供たちと相対するルートで通学路を巡回しました。
 
 「しっかり挨拶」、「しっかり右側」を基本に見回り、声をかけつつ笑顔で接することを常に心掛けます。今朝はラジオ体操会にも参加し、その後、パトロールなので、朝から大分歩きました。朝食は帰って来てからいただきました。
 
 なお、次女の長女は今日、前橋市の小学校の入学式に出席です。
 
The first semester of elementary and junior high school will start today, so I will participate the traffic safety patrol in the morning. We will go around the school route by facing the children.
 
 We will look around on the basis of "greeting firmly" and "walking on the right side firmly", and we try to treat them with a smile while talking them. I took breakfast after radio gymnastics and patrolling. I was walking long distance this morning.
 
  As for my second daughter's eldest daughter, the entrance ceremony of elementary school will be held in the city of Maebashi. 
 

| | コメント (0)

2020年6月 3日 (水)

「ぺラローマ」の魅力に取りつかれる

Img_0589_20200606062401

 植物の中でバラを育てたことはありません。それは棘があるので私は苦手だからでした。しかし、初めてこの「ベラローマ」という品種のバラを見たとき、否定的なその気持ちを超越させる魅力を感じ、安価なこともあり躊躇することなく手にしました。

 この写真は以前に咲いたものですが、今では大きな植木鉢の中で枝がたくさん増え、同時に蕾もたくさん膨らんできました。もしかして四季咲きかもしれません。概して6月は花の少ない時季なので稀少価値があります。時々雨も降り、太陽光も強く日に日に成長し、今月、私に楽しみが増えてます。


 I have never raised a rose in plants. It's difficult for me to deal with the thorns. But when I first saw this variety of rose called "Bella Roma", I felt the transcending charm beyond the negative feeling, and furthermore it was cheap, so I bought it without hesitation.

 This photo, that was the blossom before, has now grown in a large pot with many branches and at the same time many buds. Maybe it blooms in all four seasons. Generally, June is a rare season of few flowers. Sometimes it rains, the sunlight is strong and it grows day by day, so the fun is increasing for me this month.

| | コメント (2)

2019年9月10日 (火)

本心から己の望むことをすれば、人と比べなくなる

P1080017

【画像をクリックし、拡大してください。】

 現在、室内の気温は33°、湿度は45%、気圧は1015hPaで白露の季節とは思えません。午前中、ご覧のサルスベリの根元の池にたくさん水を入れました。植物は水をたくさんやれば長く咲くでしょう。

  このサルスベリはかなり大きく、枝から枝まで6mです。いくら大きくなっても大丈夫なので、これからもしっかり育て我が家のシンボルツリーにしたいです。

  ところで私には情熱が不足し、人生が味気ないのでサルスベリの赤からいろいろ燃えることを教わろう。


 At present, the indoor temperature is 33 degrees Celsius, the humidity is 45%, and the atmospheric pressure is 1015 hPa. I entered a lot of water to the pond at the base of the crape myrtle in the morning. Generally plants will bloom longer if we give a lot of water.

 This crape myrtle is quite large, the width is 6m from branch to branch. It doesn't matter how big it grows, so I'd like to continue to grow it into a symbolic tree of my home.

 By the way, I have less passion and I feel bored with my life, so I will learn burning with love and music from the red crape myrtle.

| | コメント (2)

その他のカテゴリー

anti sarcopenia anti-aging anti-arrhythmia anti-cancer measure anti-constipation anti-diabetes anti-heat stroke anti-hypertension Anti-locomotive syndrome anti-sarcopenia anti-senile dementia anti-stroke antioxidant Audi TT Quattro Covid 19 English pronunciation facebook ISSからの景色 Marie persimmon Marsh Mars Retrograde migratory bird My Soprano Saxophone natural phenomenon New Year's resolutions soprano saxophone studying English pronunciatoin お薦めの散策コース お酒の飲み方 がん予防 ご挨拶 さそり座 しだれ桃の世話 よい睡眠 イクステーリア インドの自然 インドの言葉 インド生活の思いで ウォーキングの効用 エクステリア エコの実践 ガーデニング グルメ・クッキング ゲーム サイクリング サマータイム サルスベリの育て方 シャクナゲ ストレス解消 ストレッチング スポーツ スムースな血流の促進 トキの野生化へ パソコン ビール ピアノの練習 ファッション・アクセサリ フェアプレー ブログについて ホームコンサート ボケない方法 ボランティア―活動 ミネラル ユーモア レース鳩 レース鳩の世代交代 レース鳩の交配 レース鳩の夏の健康管理 レース鳩の血統 レース鳩の訓練 レース鳩の雛の餌 レース鳩の餌 レース鳩の馴致 レース鳩の高度ある舎外 レース鳩・帰還後の手当て レース鳩持寄り前の調整法 レース鳩梅雨時の管理 レース鳩飼育者の健康維持 ロフト ロマン 一人暮らしの健康維持 一生勉強、一生青春 七五三 七夕 七夕について 上毛新聞「ひろば」に掲載 上毛新聞に掲載 上毛新聞に連載 世代交代 世界の指導者 世界の標準時 世界経済 両親に感謝 中生代 予防 二十四節気 五感 交通安全 人との出会い 人命救助 人生 人生100年時代を生きる 人間の喜びとは 人間の知恵 住まい・インテリア 体脂肪率 便利な生活と盲点 倉賀野のすばらしさ 倉賀野のよい所 倉賀野の七不思議 倉賀野の歴史 倉賀野小学校 健康 健康的な冬の過ごし方 健康的な夏の過ごし方 健康的な春の過ごし方 健康的な秋の過ごし方 健康管理 健康診断 健康長寿 健康食 健康食品 備えあれば憂いなし 先人の努力 先人の知恵 八重桜 内視鏡による検診 再生可能エネルギー 初夏の花 前立腺 剪定 創意工夫 助け合い 動物愛護 医師の一言 口腔衛生 古代史 君子蘭 君子蘭の育て方 吹奏楽演奏会 呼吸筋 和風住宅 国際交流 国際宇宙ステーション 国難のとき 地区とのつながり 地殻変動 地球 地球環境 夏の星座 夏季の花 夏至の天体 多年草 大相撲 大腸の健康 天体 天体ショー 天敵 太陰暦 太陽太陰暦 太陽系 夫婦 夫婦の絆 失敗から学ぶ 奇妙なこと 姿勢 子供の頃の思い出 季節の移り変わり 学問・資格 学習に遅すぎることはない 宇宙に浮遊してる私たち 安全な入浴法 安全パトロール 室内楽の楽しみ 害虫 家庭内の整頓 家族 寒中の過ごし方 小学校の英語教育 平和 庭いじり 庭の石の不思議さ 庭作り 心と体 心の弱さ 心の温かさ 心肺機能の強化 恋愛 恩師 情熱 惑星 惑星の動き 愛車の手入れ 愛鳩の友に掲載記事 感染症 感染症対策 我が家の仕来たり 我が家の菜園 持ちつ持たれつつ 持寄り前の調整 指揮法 挑戦は続く 挿し木 携帯について 携帯・デジカメ 支え合い 教育 文化・芸術 新みかぼフィル 新聞投稿文 旅行・地域 日の出、日の入り時刻 日中友好 日本に関する英文表記 日本の安全 日本の未来 日本の素晴らしさ 日本シャクナゲ 日本シャクナゲの育て方 日照不足 日米関係 日記・コラム・つぶやき 旧暦 早春 早朝の時間帯 早起きは三文の損 旬の野菜 昆虫 昆虫の生態 星座 星食 春の過ごし方 時代の波に乗る 晩夏から初秋へ 晩秋から初冬へ 暦について 月の満ち欠け 朝の習慣 朝ドラ 未来ある子供の安全 杉の木 果実酒 果物の木 枝垂れ桃 柴犬「ころ」 栄養価ある野菜 梅の花 梅雨の過ごし方 植物の不思議 植物の天敵 植物の植え替え 植物の生態 横隔膜 樹勢よくする方法 樹木の剪定 樹木の天敵 次女Marie Persimmon Marsh 歯の健康 歯の健康管理 歴史 母の思い出 母の教え 比較文化 毛細血管 気候変動 気圧配置 気象 水分補給 決意 流星群 流通 海外日本人学校 渡り鳥 源平しだれ 漢字を手書きする習慣 火山の噴火 火星の接近 災害への備え 父の思い出 牡丹 狂い咲き 環境衛生 生活改善 生活様式の変化 生活習慣病の予防 異常気象 発声法の研究 発電所 登山 百日紅 目の健康 相互依存 真冬から早春へ 睡眠法 石楠花の手入れについて 社会生活の基本 祖父母の情熱 神秘なこと 私のウォーキング 私のクリスマス 私の先祖 私の夢 私の愛読書 私の料理 私の経済展望 秋の星座 種鳩の管理 第九 筋トレ 筋肉トレーニング 素敵な女性 経済 経済・政治・国際 経済活性化 経済講演会 群馬のいい所 群馬の日帰り温泉 群馬の歴史 群馬の秘湯めぐり 群馬の素晴らしさ 群馬の自然 群馬県の世界遺産 群馬県民の声援 翻訳 考古学 肉体の鍛錬 肩甲骨の健康 肺の健康 胃の内視鏡検査 背骨の運動 背骨を鍛練 脳の働き 腰痛対策 膝の健康 自分を変える 自然 自然の恵み 自然の脅威と恩恵 自然の脅威に対処 自然散策 自然現象 自然環境の保護 自然界の不思議 自然界の掟 自転車的生活 花木 花桃 花梅 若き日 若さの維持 英作文 英語のボキャブラリー 英語の勉強 英語の発音 英語の発音留意点 草花 落ち葉の再利用 蔵人 藤の咲かせ方 蝉の一生 血圧 血圧対策 血流 血流の促進 血液検査 血糖値を下げる 衛生について 西洋シャクナゲ大輪 親の役割 観葉植物 言葉の重み 記憶力 語学 読売新聞に掲載 谷川岳遭難救助の鳩 資源ごみ 赤紫の藤 超音波による検診 趣味 足の運動と手当て 足腰の鍛錬 車の安全運転 車の運転 車の運転心得 車検 辞書の使い方 近所の交流 道具 選手鳩鳩舎の構造 選挙の投票 野鳥の楽園 野鳥の生態 野鳥の飛来 長寿について 防災 除草 集中力を高める 雨水の有効利用 青春真っ只中 音感 音楽 音楽会 音楽教育 頭の活性化 風物詩 風邪対策 食事 食物繊維 香りを楽しむ 骨の検査 高崎のいい所 高崎のよい所 高崎市 高速運転について 高齢化社会 高齢者の運転 高齢者講習 鳩による国際交流 鳩レース 鳩月刊誌ビクトリアル 鳩舎の改築 鳩舎の構造 黄道十二星座 鼻の健康 鼻の健康法 1年を振り返って 1月1日の天文 1月1日の天文学上の意味 4月に咲く植物 MRIによる検査