カテゴリー「一生勉強、一生青春」の30件の記事

2023年9月15日 (金)

失敗から学ぶ、天敵への対処

301912193_5262009363922087_8543935506901
【画像をクリックし、拡大してご覧ください。】
  
 今年は、9月中旬になっても「サルスベリ」が未だ満開です。昨年は開花が今一歩でしたが、それには理由がありました。それは蕾が出ないうちに私がよいと思って水を遣り過ぎたことです。水を与える時季は「蕾が出来てから」です。そうすると蕾が日に日に大きくなります。
 
 一方、サルスベリには天敵がいます。それは幹の途中に直径7mmほどの大きな穴を開け、中に卵を産み付けるカミキリムシです。最初、この穴を見たとき、人間の誰かがドリルで穴を開けたのかと思うほど大きく深い穴です。しかし、知らず内に開けるので防ぎようがないのが実態です。たくさん開けられれば枯れる可能性があります。
 
 私としては穴を発見し次第、穴の中に水道のホースで勢いよく水を注入して洗い流し、同じ太さのサルスベリの枝を切って穴の中に差し込み、金づちで打ち込みます。その後、サルスベリは年々成長してるので、この方法で対処してます。
 
 一方、天敵は未だいます。小さな赤い蟻です。やはり幹の中に巣を作り、その数は数千匹になります。これに対しては最近とても良い方法を考え出しました。それはガムテープです。粘着性がある面を表にして幹に巻きます。蟻は貼り付いてしまい、これで蟻は来なくなりました。何事も、一生勉強、一生青春でしょうか。
   
Dear my overseas friends
 The simultaneous interpretation for you will be later, because from now on I will participate the radio gymnastics held at the park and take a breakfast. Then I'll interpret into English for your understanding above mentioned contents.
 
 This year, the crape myrtle in the garden is still in full bloom even in mid-September. Last year, the flowers were slow to bloom, but there was a reason for that. The problem was that I watered it too much before the buds appeared. The best time to water is after buds form. Then the buds will grow bigger day by day.
 
 On the other hand, crape myrtle has natural enemies. It is a longhorn beetle that makes a large hole about 7mm in diameter in the middle of the trunk and lays its eggs inside. When I first saw this hole, it was so big and deep that I thought someone of human had drilled it. However, the reality is that there is nothing I can't prevent it because it opens without knowing. If it is opened too much, the crape myrtle may die.
 
 As soon as I find a hole, I use a water hose to vigorously inject water into the hole to flush it out, then I cut a crape myrtle branch of the same thickness, and insert it into the hole with a hammer. Since then, the crape myrtles have been growing year by year, so I've been using this method.
 
 On the other hand, there is still natural enemy. A small red ant. They also build nests inside trunks, and their number is in the thousands. I recently came up with a very good way to deal with this. That's an adhesive gummed tape. Wrap around the trunk with the sticky side facing out. The ants stuck to it and now they no longer come. No matter what, I'll be studying all my life, and I'll be adolescent all my life.
 
※上記の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/
    

| | コメント (0)

2023年8月31日 (木)

欲を掻かず、石橋を叩きつつ

Img_5068
 
 どうしたことでしょう。写真は現在、庭で狂い咲きしてしまってる「三色サツキ」です。まるで私の青春時代のようです。
 
 いよいよ今日は8月最後の日。暑い暑いと言っても地球は「今までと変わりなく」公転を続け、現在の地球の位置は黄道十二星座の「水瓶座」の東端の方向に来ています。これは深夜0時に頭上より南の空を見ると分かります。北半球で見ると水瓶が逆さまに見えますが、南半球で見ると口がちゃんと上を向いてます。
 
 今日の日の出は5時14分【群馬県】で、夏至よりすでに50分ほど遅くなってます。同様に、日の入りは18時14分で、夏至より50分ほど早まってます。
 
 ところで、私たちは健康法や勉強法で、あるいは仕事上や生活全般で、より良い状態を目指すことから、今までより変化したいと考えがちです。しかし、自ら会得した方法については考えを変えず、今後も今まで通りに続けることも尊いでしょう。地球が今でも、以前と同じに公転しているようにです。
 
 特に、先行き不透明な経済については、変化させると失敗も起こり得るので、欲を掻かず、石橋を叩きつつ、地道に進むのが賢明と言えそうです。リーマンショックで苦い経験を持つ私の拙い知恵です。
 
Dear my overseas friends
 What happened? The photo is "Tricolored Satsuki Azalea" that is currently unseasonable blooming in the garden. It's like my youth.
 
 Today is finally the last day of August. Even though it's hot, the earth continues to revolve "as before", and the current position of the earth is in the direction of the eastern edge of "Aquarius" which is one of the 12 constellations of the zodiacal constellation. This can be seen by looking at the southern sky above your head at midnight. When viewed in the northern hemisphere, "Aquarius" appears upside down, but when viewed in the southern hemisphere, the mouth is pointing upwards.
 
 Today's sunrise is 5:14 am [Gumma Prefecture] which is already about 50 minutes later than the summer solstice. Similarly, the sun sets at 6:14 p.m. about 50 minutes earlier than the summer solstice.
 
 By the way, we tend to think that we want to change from what we have been up to, from aiming for a better state in our health and study methods, in work and in life in general. However, there is a sense of dignity in not changing our mind about the methods we have learned and continuing to do so in the same way. It's like the Earth which is still orbiting the same way.
  
 Especially in an economy with an uncertain future, changes may lead to failure, so it seems prudent to move forward steadily without being greedy. This is my humble wisdom from the bitter experience of the Lehman Shock.
 
※上記の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/
    

| | コメント (2)

2023年8月28日 (月)

私の精神力が試されてます。

Img_5069
 
 今朝、早速、予約しておいた「天声人語2023夏号」を高崎市の本屋に取りに行ってきました。そしたら先程入荷したとのことで嬉しかったです。
 
 今日から、原則的に一日一話題を日本文で読み、その後、同じ内容を英文で読むと、新たな語彙や忘れかけていた語彙に出合います。しかし、言葉とは私たちが日本語を覚えたときと同様で、実際に自分で使ってこそ身に付き、脳に定着するものですから、平素のフェイスブックやブログで使うことは必須です。
 
 この本は今日から11月下旬まで3ヶ月間、90日分、私の教科書です。しかし、内容については、鵜吞みせず、先ず、正確かどうかを判断しつつ、本来、「新聞は中立であるべき」なので政治的に偏っていないかどうか、野党のように政府を批判過ぎていないかをチェックしつつ読みます。
 
 ところで、私が天声人語を読む目的は英文表現が主ですから、本で勉強しつつ、逆に、それとは別に自らの発想力を磨き、表現することです。果たして、挫けずに一歩一歩進めるでしょうか。日々、継続できるでしょうか。私の精神力が試されてます。
 
Dear my friends abroad
 This morning, I went to the bookstore in Takasaki City to pick up the "Tenseijingo 2023 Summer Edition" that I had reserved. I was happy to hear that it had arrived today.
 
 In principle, from today, I will read one topic a day in Japanese, and then read the same content in English. I come across new words and forgotten vocabulary. However, new words are the same as when we learn Japanese, and it is only memorized when I use them myself that I acquire them and become established in my brain, so it is essential to use them on Facebook and blog on a regular basis.
 
 This book will be my textbook for 90 days for 3 months from today until the end of November. However, without swallowing the writer's story, first of all, while judging whether it is accurate or not, it should be said that "newspapers should be neutral", so they should be politically biased. Read while checking to see if there are any. I read while checking whether they criticize the government too much like the opposition party or not.
 
 By the way, my purpose for reading Tensei Jingo is mainly English expressions, so while studying from books, on the contrary, I want to refine my own imagination and express myself. Will I be able to go step by step without getting discouraged? Is it possible for me to continue day by day? My mental strength is being tested.
 
※上記の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/
   

| | コメント (0)

2023年8月 9日 (水)

果たして、使えるように定着するか英単語

Img_5032
   
 1年に4回発行される「天声人語」は、朝日新聞にすでに掲載された内容の3ヶ月分を、つまり約90日分が日本文と英文で書かれています。
 
 このため、1日1回分読むと3ヶ月で読み終わります。ご存じの通り、現代の時世にあった内容に接する事ができると共に、私には、英語のボキャブラリーを増やすことが主な目的です。
 
 ですから、1日に一回は必ず目を通し、生活のリズムにしています。と言っても、人間ですから、実際にはサボることも多くあったり、逆に、まとめて2日分読んだりですが、今夏は暑いので室内にいることが多く、珍しく早くも昨日読み終わりました。次回の「2023年夏号」は8月25日に発行予定なので、今回は結構早く読み終わりました。
 
 しかし、内容がすべて頭に入ったわけでなく、どんどん忘れますが、毎日読んでると以前に出た英単語が必ず再度登場するので、「記憶とはこの繰り返し」で定着すると思ってます。私の考えでは、特に、実際にその語彙を使ってみることで、より定着するのではないかと感じてます。迫り来る認知症を遅らせるためにも、暫くはこの生活を続けたいと思います。
 
Dear my overseas friends
 The simultaneous interpretation for you will be later, because from now on I will participate the radio gymnastics held at the park and take a breakfast. Then I'll interpret into English for your understanding above mentioned contents.
  
 The "Tensei Jingo" of VOX POPULI, VOX DEI which is published four times a year, contains three months content is published from the Asahi Shimbun including 90 days' worth in Japanese and English. 
   
 For this reason, if I read once a day, I will finish reading it in 3 months. As you know, the main purpose for me is to increase my English vocabulary by contacting with the content that is relevant to the current times.
  
 Therefore, I always read it once a day and make it a rhythm of my daily life." However, since I am a human being, there are times when I actually skip a lot. On the contrary, I read two days at a time, but since it is extremely hot in Japan this summer, I often stay indoors, so I finished reading it yesterday. The next "Summer 2023 issue" is scheduled to be published on August 25th, so this time I have finished reading it quite early.
  
 However, I can't memorize all of new vocabulary, and I forget more and more, but if I read it every day, the English words I used before will always appear again, so I think that "memory is effective to repeat". I am of the opinion that especially by actually using the vocabulary, I feel that memorizing will become more established. I would like to continue this lifestyle for a while, in order to delay the approaching dementia.
  
※上記の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/
    

| | コメント (2)

2023年7月15日 (土)

健康第一 ・・・誕生会の会場まで6K歩いて行く

Img_4949
  
 一日早い誕生会を行きつけのお店・高崎の「バク」で行いました。常連の女性客や親せきの先輩も偶然に見えて、皆さんがハッピーバースデイを歌ってくれました。
  
 今宵、感じたことは人間にとって本当に大切なことは何かです。それは「雑談の中にこそ人の心の本質が表れ」、「今後の生き方の指針が方向づけられる」と思いました。私たちにとって、人と話すことは生きることそのもので、認知症対策にとても有効であると考えます。
   
 実は、誕生日を前に、健康こそ第一と考え、午後4時20分に倉賀野の私の家を出発し、ひたすらてくてく歩き、高崎市連雀町の「バク」まで6kmを1時間30分かかり、6時前に着きました。帰路は電車ですが、1.5kmほど歩きました。
   
 途中、いろいろお店の前を通過し、中には「終活の相談を承ります。」など目に入りましたが、「なんて馬鹿げた生き方もあるものだ」と感じました。人生とは、常に「これから」と私は思います。明日は今まで以上に「新たな挑戦の日」とします。
    
Dear my friends abroad
 Tonight, I had a big birthday party at my favorite tavern named Baku in Takasaki-city. Coincidentally, regular lady customers and senior relatives also appeared, and everyone sang "Happy Birthday to you" for me.
   
 What I felt tonight is what is truly indispensable to humans." I thought that "the essence of a person's heart is revealed in chatter" and "it gave me a direction for my future lifestyle." Talking to people is life itself.
   
 In fact, before my birthday of tomorrow, I thought that health was my priority. Therefore, I left my home in Kuragano at 4:20 pm, walked steadily 6km without rest, took 1 hour and 30 minutes to "Baku" in Renjaku-cho, Takasaki, and arrived before 6:00. The way home was by train, but I still walked about 1.5km.
   
 On the way, I passed in front of various shops. Among them, I saw a signboard indicated "We accept consultations about ending life. "I felt that "What a ridiculous way to live." Life is "from now on". Tomorrow will be “a day of new challenges” more than ever.
   
※上記の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/
    

| | コメント (0)

2023年6月17日 (土)

今年こそ 美味しい枇杷酒づくりに挑戦

Img_4881
 
 今年は庭の「枇杷」が豊作で、すでに近所や娘宅に配りました。
 
 ところで、高崎駅前の飲み処「どんどん」には現役時代から週一回のペースで20年ほど通ったものです。そこでの飲み物に「世の中にこんな美味しいお酒はない」と思ったものがありました。それが枇杷酒です。
 
 しかし、残念なことに「どんどん」は数年前に焼失し、今そのお店は高崎駅前にありません。交通の便がよく、いつも常連客で賑わってました。私には「枇杷酒」がこの上なく美味く感じたので、当時「どんどん」のマスターに作り方を教わり、自らも「枇杷酒」作りに挑戦しました。
 
 しかし、「どんどん」の味にはなかなか近づけません。そこで、今年こそはと私は、当時の「どんどん」の味の再現を目指しています。昨年は果実酒を使いましたが、味が今一です。今年はよい焼酎のみで作ってみます。
 
 作り方は枇杷の実は使わず、種を取り出し、種を良く洗浄し、焼酎に漬けます。少々の氷砂糖も使います。種の量、焼酎の度数、氷砂糖の塩梅が味を左右します。果たして九月には美味しい「枇杷酒」ができるでしょうか。庭で収穫した枇杷で作る枇杷酒を飲んで健康を維持・増進し、人生の喜びをいつまでも堪能したい。
 
Dear my overseas friends
 This year, I had a good harvest of loquats in my garden, and I have already distributed them to my neighbors and my daughter's family. 
 
 By the way, I've been going to the tavern "Dondon" in front of Takasaki Station in Gumma prefecture, Japan once a week for about 20 years since I was active. There was a drink that made me think, "There is no such delicious sake in the world." That is loquat sake.
 
 However, unfortunately, "Dondon" was destroyed in a fire several years ago, and now the tavern is no longer in front of Takasaki Station. The transportation was convenient, and it was always crowded with regular customers. Since I felt that loquat sake was the most delicious, I learned how to make it from the master of "Dondon" at that time, and challenged myself to make "loquat sake" several times.
 
 However, it's difficult to come close to the taste of "Dondon". Therefore, this year, I am aiming to reproduce the taste of "Dondon" at that time. I used fruit wine last year, but the taste is not good enough. So this year, I will try to make it with only good shochu.
 
 The loquat fruits are not used, but the seeds are used only, washed well, and soaked in shochu. I also use a little crystal sugar. The amount of seeds, the degree of shochu, and the seasoning of crystal sugar determine the ideal taste. Will I be able to produce delicious loquat wine in September? By drinking loquat wine made from loquat harvested in my garden to maintain and promote my health, and enjoy the joy of life forever.
 
※上記の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/
 

| | コメント (0)

2023年6月 4日 (日)

今になって 一輪挿しの良さを認識

Img_4825
  
 3日前に女性の来客がある予定でした。しかし、室内が殺風景であることから、私は事前に花を飾ろうと思いましたが、良い花瓶がありません。そのとき、どうしたことか、急に一輪挿しにバラを飾ろうと思い立ちました。私は今まで一輪挿しの良さをほとんど知りません。
  
 あちこち家の中を探したら、何とガラス製の一輪挿しが2本、その後、ご覧の通り、形のよい金属製の一輪挿しも出て来ました。丁度、庭には橙色のバラが咲いたので1本採って挿してみたら、なかなか風流で心が落ち着き、一輪の花は寂しいどころか、花があるとその場の雰囲気が見違えてくることを教えてくれました。
  
 何事も今まで経験しなかったことに良さを感じると新たな世界が生じるものです。男一人の生活でも、今では来客があるときはもちろん、平素でも一輪の花を飾るようにしたいと思います。
 
 不思議なことに、先日、見えた女性のお孫さんの名は偶然にも「ローズちゃん」だったのです。そのため、彼女は一輪挿しのバラを見て、アメリカにいる孫娘さんを思い出したのでしょう。とても感銘してました。
    
Img_4824
   
Dear my overseas friends who like decorated flowers in your room
 A lady was scheduled to visit me three days ago. However, since the room is bleak, I thought I would decorate the flowers in advance, but I don't have a good vase. At that time, for some reason, I suddenly thought of decorating a vase with roses. I don't know much about the goodness of single flower vase until now.
  
 When I searched around inside the house, I found two vase made of glass, and then, as you can see, three vases made of metal with good shape. Just then, there is an orange rose bloomed in the garden, so I took one and put it in. As a result, it was quite elegant and calming. A flower taught me that the atmosphere of the place changes when there is a flower.
  
 If I feel good about something I have never experienced before, a new world emerges. Even though I live as a single man, I would like to decorate my rooms with a single flower, not only when I have guests, but also on a regular basis.
  
 I met a lady who visit me the other day, strangely, the name of her granddaughter to be "Rose-chan". So when she saw the vase of a rose in my room, she probably remembered her granddaughter in America. She was so impressed.
  
※上記の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/
  

| | コメント (2)

2023年5月29日 (月)

暫くぶりにクーベルタンの言葉を振り返る

Img_4773_20230529032001Img_4770_20230529032501
  
 写真の植物はいずれも私が育ててます。花の大きさは同じで、一見して左と右は色違いだけで同じ植物に見えますが、名前が異なります。左はハイビスカス、右は芙蓉です。比較的、花の少ない時季にあって、健気に毎日咲いてます。
 
 私としては大きく育て、見る人が心豊かになれるようにしたいです。それには南国の植物であることから、寒暖差に気をつけ、年間に2~3回肥料を与え、通常、土の表面が乾いたら水を与えます。
 
 ところで、いつになっても人生とは諦めずに、日々、己の目的に向かって生きることが大切に感じます。これは年齢に関係ないことです。今までより「一段高い肉体の健康と精神の在り方、延いては生活の質」を高めたいものです。
 
 フランスの教育家でIOC会長クーベルタンの言葉「オリンピックで最も重要なことは、勝つことではなく参加することである。同様に、人生において最も重要なことは、勝つことではなく奮励努力することである。」この後半の部分は我々に生きる示唆を与えます。己の弱い心に打ち勝ち、日々積み重ね、少しでも高い見識を持ちたいものです。
 
Dear my friends throughout the world
 Two of the plants in the photo are raised by me. The size of the flower is the same, the left and right are different colors, and look like the same plant, but they have different names. Hibiscus on the left, Fuyo on the right. It's blooming every day, though there are relatively few flowers now.
 
 I will raise them big so that people who see it can be enriched. Since it is a tropical plant, it is necessary to pay attention to temperature differences, fertilize it 2-3 times a year, and usually water it when the surface of the soil is dry.
 
 Not change the subject, but I feel that it is important to never give up on our life and live each day toward our goals. This is regardless of age. I would like to raise "a higher level of physical health, mental state, and quality of life" than ever before.
 
 As you know, in the words of French educator and IOC President Coubertin, "The most important thing in the Olympics is not to win, but to participate. Similarly, in life, the most important thing is not to win, but to strive." This latter part gives us a hint to live. I would like to have as much insight as possible, by overcoming weak hearts, and accumulating day by day,
 
※上記の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/
  

| | コメント (2)

2023年5月18日 (木)

勢いよく成長してるこの植物は何でしょう。

Img_4761
  
 2mほど幅があるこの植物は何でしょう。葉を見て分かりますか。庭の入り口に植えてあります。実は、4mほど背が高くなったので、2年前に途中から幹を鋸で切り落としましたら、その後、ご覧の通り、下から枝が密集して生えてきました。来春はこれに薄いピンクの花がたくさん咲くと想われ、見事でしょう。しかも、人の目の高さに咲くので観賞しやすいと思います。
  
 これは花梅です。昔の人は「桜切るバカ、梅切らぬバカ」と教えてくれましたが、確かに、梅は切ることにより今まで以上に活性化し、良い花がたくさん咲き、よい実が生るのでしょう。私の場合、花を目的にしています。でも、実も生るので娘たちや近所の人も捥ぎに来ます。
  
 このように植物とは、その植物に合った適切な世話をすることで、その後、見違えて良くなることがあります。
  
 同様に、もしかして、私たちの生活や勉強法でも新たな方法を取り入れることで、今までとは違って結実することがあるかもしれません。特に、効果ある記憶法など模索中です。常に良い方法を生み出し、活気ある生活を究めたいです。
  
Dear my friends who seek marvelous flowering and memorizing
 Tell me about the name of this plant with about 2m wide by looking at the leaves. It is planted by me at the entrance of the garden. In fact, it grew about 4m tall, so two years ago, I cut off the trunk halfway by a saw. It is expected that many slight pink flowers will bloom early next spring, and it will be spectacular. Moreover, I think that it is easy to appreciate because it blooms at the eye level of people.
  
 This is a plum for flower. In the past, old person used to tell me, "Someone is a fool who cuts cherry, and someone is a fool who doesn't cut plums." Indeed, by cutting plums, they become more active than before, and many good flowers bloom and good fruits grow. In my case, I aim for flowers. But it also bears fruit, so my daughters and neighbors come to pick it up.
  
 In this way, with proper care for a plant, it will be sometimes turn out to be better after that.
  
 Similarly, by adopting new methods in our lives and study methods, we may be able to bear fruit effectively than before. In particular, I am looking for an ideal memory method. We should always create good methods and pursue a lively life.
  
※上記の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/
  

| | コメント (0)

2023年5月 2日 (火)

未だスマホに慣れてません。

Img_4683
 
 3日ほど前からスマホでインターネットが繋がらくなり、スマホの会社に行ったら、「機内モードになってます。」と簡単に言われ、すぐに解決しました。機械に弱いと、ちょっとしたことなのに恥ずかしかったです。
 
 多分、何かの折に機内モードをクリックしたのでしょう。私はブログをパソコンで行ってます。
 
 ところで、今日は八十八夜なので日本酒で祝います。おつまみはいかの煮つけです。最後は大好きなソーメンです。最近、体重が減ってます。お腹は空くので食欲はあります。もしかして、ソーメンは痩せるかもしれません。でも、年齢と体重の数値は、現在、ほぼ同じです。
 
Dear my overseas friends
 Since about 3 days ago, I could not connect to the Internet on my smartphone. When I went to the smartphone company, I was simply told, "It's in airplane mode." I was embarrassed because I was weak in machines.
 
 Perhaps I clicked on airplane mode for some reason. I use my computer for weblog.
 
 By the way, today is the 88th night since the first day of spring, so I'll celebrate it with sake because the traditional celebration in Japan." Snacks are boiled squid. The last menu is my favorite somen. I've been losing weight lately. I'm hungry, so I have an appetite. Maybe somen can help you lose weight. But the numbers for age and weight are about the same now.
 
※上記の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/
 

| | コメント (2)

その他のカテゴリー

anti sarcopenia anti-aging anti-arrhythmia anti-cancer measure anti-constipation anti-diabetes anti-heat stroke anti-hypertension Anti-locomotive syndrome anti-sarcopenia anti-senile dementia anti-stroke antioxidant Audi TT Quattro Covid 19 English pronunciation facebook ISSからの景色 Marie persimmon Marsh Mars Retrograde migratory bird My Soprano Saxophone natural phenomenon New Year's resolutions soprano saxophone studying English pronunciatoin うっかりミス お薦めの散策コース お酒の飲み方 がん予防 ご挨拶 さそり座 しだれ桃の世話 よい睡眠 イクステーリア インドの思い出 インドの自然 インドの言葉 インド生活の思いで ウォーキングの効用 エクステリア エコの実践 ガーデニング グルメ・クッキング ゲーム サイクリング サマータイム サルスベリの育て方 シャクナゲ ストレス解消 ストレッチング スポーツ スムースな血流の促進 トキの野生化へ パソコン ビール ピアノの練習 ファッション・アクセサリ フェアプレー ブログについて ホームコンサート ボケない方法 ボランティア―活動 ミネラル ユーモア レース鳩 レース鳩の世代交代 レース鳩の交配 レース鳩の夏の健康管理 レース鳩の血統 レース鳩の訓練 レース鳩の雛の餌 レース鳩の餌 レース鳩の馴致 レース鳩の高度ある舎外 レース鳩・帰還後の手当て レース鳩持寄り前の調整法 レース鳩梅雨時の管理 レース鳩飼育者の健康維持 ロフト ロマン 一人暮らしの健康維持 一生勉強、一生青春 七五三 七夕 七夕について 上毛新聞「ひろば」に掲載 上毛新聞に掲載 上毛新聞に連載 不思議なこと 世の中、捨てたものではない 世代交代 世界の指導者 世界の標準時 世界経済 両親に感謝 中生代 予防 二十四節気 五感 井戸水 交通安全 人との出会い 人命救助 人生 人生100年時代を生きる 人間の喜びとは 人間の知恵 会話の仕方 低栄養を防ぐ 住まい・インテリア 体脂肪率 便利な生活と盲点 倉賀野のすばらしさ 倉賀野のよい所 倉賀野の七不思議 倉賀野の歴史 倉賀野小 倉賀野小学校 健康 健康的な冬の過ごし方 健康的な夏の過ごし方 健康的な春の過ごし方 健康的な秋の過ごし方 健康管理 健康診断 健康長寿 健康食 健康食品 備えあれば憂いなし 先人の努力 先人の知恵 先祖 八重桜 内視鏡による検診 再生可能エネルギー 初夏の花 初夏の過ごし方 前立腺 剪定 創意工夫 助け合い 動物愛護 動物愛護について 口腔衛生 古代史 可能性を導く 君子蘭 君子蘭の育て方 吹奏楽演奏会 呼吸筋 和風住宅 国際交流 国際宇宙ステーション 国難のとき 地区とのつながり 地殻変動 地球 地球温暖化 地球環境 夏の星座 夏季の花 夏至 夏至の天体 多年草 大切な栄養素 大相撲 大腸の健康 天体 天体ショー 天敵 太陰暦 太陽太陰暦 太陽系 夫婦 夫婦の絆 失敗から学ぶ 奇妙なこと 姿勢 子供の頃の思い出 季節の移り変わり 学問・資格 学習に遅すぎることはない 宇宙に浮遊してる私たち 安全な入浴法 安全パトロール 安全運転 室内楽の楽しみ 害虫 家庭内の整頓 家族 寒中の過ごし方 寛大な心 小学校の英語教育 少子高齢化の結果 川柳 平和 庭いじり 庭の石の不思議さ 庭作り 心と体 心の弱さ 心の温かさ 心肺機能の強化 心配な雹によるダメージ 思い出 恋愛 恩師 情熱 惑星 惑星の動き 想像力 愛車の手入れ 愛鳩の友に掲載記事 感染症 感染症対策 我が家の仕来たり 我が家の菜園 抗酸化作用 持ちつ持たれつつ 持寄り前の調整 指揮法 挑戦は続く 挿し木 換気の必要性 携帯について 携帯・デジカメ 支え合い 教育 文化・芸術 文章を書く 料理法の改善 新たな発見 新みかぼフィル 新聞投稿文 旅行・地域 日の出、日の入り時刻 日ロ友好 日中友好 日本に関する英文表記 日本の安全 日本の未来 日本の素晴らしさ 日本シャクナゲ 日本シャクナゲの育て方 日照不足 日米関係 日記・コラム・つぶやき 旧暦 早春 早朝の時間帯 早起きは三文の損 旬の野菜 昆虫 昆虫の生態 星座 星食 春の過ごし方 時代の波に乗る 晩夏から初秋へ 晩秋から初冬へ 暦について 月の満ち欠け 朝の習慣 朝ドラ 未来ある子供の安全 杉の木 果実酒 果物の木 枝垂れ桃 柴犬「ころ」 栄養価ある野菜 栄養素 梅の花 梅雨の過ごし方 植え替え 植物の不思議 植物の天敵 植物の植え替え 植物の生態 横隔膜 樹勢よくする方法 樹木の健康 樹木の剪定 樹木の天敵 次女Marie Persimmon Marsh 歯の健康 歯の健康管理 歯の渋 歴史 母の思い出 母の教え 比較文化 毛細血管 気候変動 気圧配置 気象 気象と健康 気象病 水分補給 決意 流星群 流通 海外日本人学校 海馬 渡りの習性 渡り鳥 源平しだれ 漢字を手書きする習慣 火山の噴火 火星の接近 災害への備え 父の思い出 牡丹 狂い咲き 環境衛生 生命力 生活の知恵 生活改善 生活様式の変化 生活習慣病の予防 異常気象 疲労回復 発声法の研究 発電所 登山 百日紅 目の健康 相互依存 真冬から早春へ 睡眠法 石楠花の手入れについて 社会生活の基本 祖父母の情熱 神秘なこと 私のウォーキング 私のクリスマス 私の先祖 私の夢 私の家族 私の愛読書 私の料理 私の経済展望 秋の星座 秋の月 秋分の日 種鳩の管理 第九 筋トレ 筋肉トレーニング 精神力 素敵な女性 経済 経済・政治・国際 経済活性化 経済講演会 美肌効果 群馬のいい所 群馬の日帰り温泉 群馬の歴史 群馬の秘湯めぐり 群馬の素晴らしさ 群馬の自然 群馬の高速道路 群馬県の世界遺産 群馬県民の声援 翻訳 考古学 肉体の鍛錬 肉体作業 肩甲骨の健康 肺の健康 胃の内視鏡検査 背骨の運動 背骨を鍛練 脳の働き 腰痛対策 膝の健康 自分を変える 自然 自然の恵み 自然の脅威と恩恵 自然の脅威に対処 自然散策 自然現象 自然環境の保護 自然界の不思議 自然界の掟 自転車的生活 花木 花桃 花梅 芸術性 若き日 若さの維持 英作文 英語のボキャブラリー 英語の勉強 英語の発音 英語の発音留意点 草花 落ち葉の再利用 蔵人 藤の咲かせ方 蝉の一生 血圧 血圧の変化 血圧対策 血流 血流の促進 血液検査 血糖値を下げる 衛生について 西洋シャクナゲ大輪 親の役割 親離れ、子離れ 観葉植物 言葉の重み 記憶力 語学 読売新聞に掲載 谷川岳遭難救助の鳩 資源ごみ 赤紫の藤 超音波による検診 趣味 足の運動と手当て 足腰のトレーニング 足腰の鍛錬 車の安全運転 車の運転 車の運転心得 車検 辞書の使い方 近所の交流 迷信 道具 選手鳩鳩舎の構造 選挙 選挙の投票 野鳥の楽園 野鳥の生態 野鳥の飛来 長寿について 長寿会「お知らせ版」 防災 除草 集中力を高める 雨水の有効利用 青春真っ只中 音感 音楽 音楽会 音楽教育 頭の活性化 風物詩 風邪対策 食事 食物繊維 香りを楽しむ 骨の検査 高崎のいい所 高崎のよい所 高崎市 高速運転について 高齢化社会 高齢者の運動 高齢者の運転 高齢者講習 鳩による国際交流 鳩レース 鳩月刊誌ビクトリアル 鳩舎の改築 鳩舎の構造 黄道十二星座 鼻の健康 鼻の健康法 1年を振り返って 1月1日の天文 1月1日の天文学上の意味 4月に咲く植物 MRIによる検査