フォト
2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

私のフェイスブック

日の出、日の入り時刻

現在の気象衛星映像

リアルタイム地球の姿

無料ブログはココログ

Persimmon Marsh  掲示板

カテゴリー「世の中、捨てたものではない」の8件の記事

2024年6月18日 (火)

今日も未だ体調不良、花と音楽によって生き延びる

Img_6176
 
 写真はすでに2ヶ月以上も咲いてるゼラニウムです。「カーキーの家はここですよ」とばかり、庭の入り口で、情熱的に真っ赤に咲いてます。私に不足する「情熱」の大切さを教えているのでしょうか。
 
 調べてみると、原産地は南アフリカのケープ地方で、その後、ヨーロッパで盛んに育てられ、日本に伝わったのは江戸時代末期と言われます。私は今春から咲かせてますが、驚くことに、次から次へと蕾が生まれ、いつになっても花が終わりません。花期が長いと言われ、もしかして12月まで咲く気配です。
 
 ところで、いよいよ梅雨入りです。毎朝、多くの植物に水遣りしてる私には仕事が減り、自然の恩恵に浴してます。実は、水遣りは10m以上の長いホースを持って、あちこちに行くので、朝からよい運動です。自然の観賞、対話や世話を通し、結果的に運動になるので植物を育てることは健康的です。
 
 と言うものの、私は昨日から20年振りに珍しく発熱してしまい、原因が分かってるので、今後、同じ失敗はしません。今朝も、未だ体全体が怠いです。近所の医師に処方された薬を飲んでます。こんなとき、一人暮らしは惨めですが、私には花や音楽があり、それにより、どうにか生き延びてます。
 
Dear my friends abroad who are crazy about flowers and western classical music
 The photo shows a geranium that has been blooming for more than two months. It is blooming passionately and bright red at the entrance to my garden, as if to say, "This is Kaky's house." Perhaps it is teaching me the need for "passion" that I lack.
 
 After researching, I found out that it is native to the Cape region of South Africa, and was then cultivated widely in Europe and introduced to Japan at the end of the Edo period. I have been raising her since this spring. To my surprise, buds are appearing one after another, and the flowers never finish blooming. They are said to have a long flowering period, so if possible, she may bloom until December.
 
 By the way, the rainy season of Japan has finally begun. As I water many plants every morning and evening, I have less work to do, so that I am enjoying the benefits of nature. In fact, watering plants requires going from place to place with a hose that is over 10 meters long, so it is good for my training in the morning. Raising plants is healthy because it is exercise through observing nature, talking to them, and caring for them.
 
 However, I have had a rare fever since yesterday for the first time in 20 years, and I know the cause, I will not make the same mistake again. This morning, my whole body still feels heavy. I am taking medicine prescribed by the doctor in my neighborhood. Living alone at times like this is really miserable, but there are flowers and music around me, thanks for them, I am somehow surviving.
 

2024年5月14日 (火)

「面白くてたまらない喜び」を追究し実践したい。

Img_6033
 
 子供のとき、誕生日が来ると嬉しかったものですが、その後、成人し、やがて中年になり、いつしか高齢期に差し掛かり、人生の経過は案外早いものです。そして今まで経験しなかった大台の年齢に達してきます。このため、誕生日が来ると、内心、必ずしも嬉しいものとは限らないかもしれません。でも、誕生日が迎えられることは本当に素晴らしいことです。
 
 私は生まれ故郷・倉賀野町に今でも住んでいます。しかし、街中を歩いても同級生や先輩に殆ど会わなくなり、それにもまして、人生途上で出会い、本当に仲良くしてくれた友人3人もすでに天に召され、その上、一人暮らしは家での話し相手はいません。
 
 しかし、人生100年時代を生きるには、この現象は万人にいつしか起こり得ることで、この環境を精神的に克服してこそ、「人生で本当に大切なことは何か」、「自分の本当の喜びは何か」を改めて真剣に考えるようになってます。
 
 前者は低栄養を防ぐと共に適度な運動、経済研究、社会とのつながりでしょう。後者は時間を忘れるほど夢中になれ、生き甲斐に通じる「面白くてたまらない趣味や研究」ではないでしょうか。
 
 とは言うものの、人間として生まれたからには、人との雑談ほど楽しいことはなく、最近はラジオ体操会場に行っても、集まった人たちとの四方山話は楽しいものです。人は年齢と共に知り合いが変わっていくと感じてます。
 
Dear my friends abroad
 The simultaneous interpretation for your understanding will be after my breakfast in Japan time.
................................
 When we were children, we were happy when our birthdays came, but then we grow up, and then we reach middle age, we are approaching old age, therefore our life passes by surprisingly quickly. And we will reach new age that we have never experienced before. For this reason, when our birthday arrives, we may not necessarily be happy in mind. But it's really wonderful to have a birthday.
 
 I still live in my hometown of Kuragano-town. However, even when I walk around the town, I rarely meet my classmates or seniors. To make matters worse, three of really my good friends who I met during my life, have already passed away, at the same time, I live alone and have no one to talk to at home.
 
 However, in order to live in the era of 100-year lifespans, this phenomenon will tend to happen to everyone in the remote future, so that it is necessary to mentally overcome this environment and to ask myself, "What is really important in life?" and "What is the real Joy for myself?.'' I'm starting to think it seriously again.
 
 The former will prevent malnutrition, and we put a moderate exercise, economic research, and connections with society. And the latter will be our engrossing hobby or research that we forget the time.
 
 Having said that, since I was born as a human, there is nothing more fun than chatting with people. When I go to radio gymnastics venues at 6:30 every morning, I enjoy talking with the people gathered there. I feel that people's acquaintance changes as we get older.
 

2024年4月 2日 (火)

別世界の「百円ショップ」・・・孫娘と行く

Xo
 
 先日、次女の次女(小一)を一日預かったとき、午後になってから彼女は「百均」に行きたいと言い出しました。私の家から比較的近くに「100円ショップ」が2店舗あるので、その1店舗へ連れて行きました。
 
 店内には数多くの品物があり、すべて100円の安さに驚きます。店内をぐるぐる回ってるうちに私も写真のお皿が目に付き、毎日使うものだからと購入しました。消費税込みで220円です。今までお皿など買ったことはありません。
 
 いつものスーパーやコンビニとは異なり、時には「100円ショップ」も楽しいもので、値段が「別世界」です。普段、買い物と言えば、すぐに1000円以上になります。
 
 数か月前にも一緒に行き、彼女は自分の小遣いで好きなものを買ってましたが、私は水を入れると「青くなるコップ」を買ったことがあり、今でも概してお酒を入れて飲んでます。百円ショップは時には楽しいでが、安さ故、ややもすると不要なものまで買ってしまいがちです。
 
Img_4846_20240402031601
 
Dear my friends abroad
 The other day, when I took care of my second daughter's second daughter (1st grade) for a day, in the afternoon she said that she wanted to go to "100 yen shop". There are two 100 yen shops relatively close to my house, so I took her to one of them.
 
 As you know, there are many items in the store, all of which are surprisingly cheap at just 100 yen. While wandering around the store, I noticed the plate in the photo and bought it because it was something eye catcher I would use every day. The price is 220 yen including consumption tax. I have never bought a plate before.
 
 Sometimes 100 yen shops are fun. Unlike the usual supermarkets and convenience stores, this is a "Different world". Usually when I go shopping, I end up spending over 1,000 yen.
 
 We went together a few months ago as well, and she bought something she wanted by her own pocket money, but I once bought a cup that turns blue when filling it with water, and I still use to drink alcohol in general. Sometimes, hundred yen shop is fun. However, because they are excessively cheap, we tend to buy things we don't need.
 

2024年3月 8日 (金)

今日は「国際女性デー」

Img_5718
 
 自称「倉賀野梅林」は満開の峠を徐々に越えつつあります。それでも、写真の花梅は八重で1本の木に紅白に咲いており、何とも趣があります。もしかして、人間を楽しませるためにこの世に存在するのでしょうか。画像を拡大されますと、私の庭にいるかのように臨場感が出ます。皆さんに梅の香りまでお届けしたいところです。
 
 ところで、今日は「国際女性デー」です。私たちは「誰もが自分らしく生きられる幸せな社会」を推進しなくてはなりません。私は男性ですが、これは本当に大切なことに思います。
 
 たまたま私の子供は2人とも娘です。それぞれ自分に適した職業に従事し、人生の真っ只中を自分らしく、また健康で頑張っていて素晴らしく思います。付け加えれば、若き日の私よりしっかりしてます。来週には長女の誕生会を我が家で開く予定で、孫たちも含め総勢7人が久しぶりに集合します。
 
 前述の「自分らしく生きる」とは、仕事や趣味が自分に合っていて、そのこと自体が大好きで、毎日、それを「追求しても、追求しきれない状況にある」永遠性を言うのではないでしょうか。
 
 その点、大好きな花たちと音楽に囲まれ、好きなことを毎日行い、行きたいところへ行け、年齢を重ねても健康にある私は比較的「自分らしく生きて」ます。点数をつければ70点くらいでしょう。残りの30点はこれからです。人生とは「諦めずに前進するため」にあると思います。
 
Dear my friends abroad
 The simultaneous interpretation for your understanding will be after my breakfast in Japan time.
.....................
 The self-proclaimed "Kuragano plum grove" is gradually passing the peak of full bloom. Still, the flowering plum blossom in the photo is bicolored as red and white on a single tree, which is quite attractive feature. Maybe they exist in this world to entertain humans? If you enlarge the image, you will feel as if you are in my garden. If possible, I would like to deliver the scent of this plum to everyone.
 
 Not change the subject, but today is "International Women's Day." We must promote a "happy society where everyone can live their own lives." Though I'm a man, I think this is really important.
 
 It so happens that both of my children are daughters. It's wonderful that both of them are engaged in a profession that suits them, and that they are living their lives in their own way, and are healthy. In addition, They are more gutsy than when I was younger. By the way, we are planning to hold my eldest daughter's birthday party at my home next week, and the total member of 7 including my grandchildren, will gather together for the first time in a while.
 
 The above-mentioned "living our own way" refers to the eternity of having a job or hobby that suits you, loving it, and pursuing it every day, but never being able to attain a mastery.
 
 In that respect, I am relatively able to "live my life" as I am surrounded by my favorite flowers and western classical music, do what I like every day, go where I want to go, and am healthy even as I get older. If I were to score it, it would be around 70 points. The remaining 30 points are from now on. I believe that life is to proceed forward without giving up.
 
 

2024年2月16日 (金)

いよいよ「倉賀野梅林」の様相を呈してきました。

Img_5641
 
 この写真は昨日、二階の窓から撮りました。樹高3mの枝垂れ梅がかなり咲いてきたことが実感できます。まるで、花見の雰囲気であり、庭は梅梅梅の香りで、メジロもたびたび訪れ、自称「倉賀野梅林」は華やかになりつつあります。画像を拡大しますと臨場感が出ます。
 
 前の道を通る人が立ち止まって眺めてることが多くなり、私が庭にいると「良く咲いてますね。」と、つい声を掛けてもらいます。このため、花梅が知らない方との縁を媒介してくれます。
 
 この花梅は枝垂れであり、ピンクの色彩も優しさをいっそう呈し、その上、幹がくねっているので樹形も鑑賞に値し、人をより惹きつけるのでしょう。
 
 もしかして、梅の花は、昔、音楽に夢中で過ごした青春時代に共通するかもしれません。梅花も音楽演奏も究めるところ美の追求では共通です。他には未だ、やっと咲き始めてる薄いピンクの梅もあり、一週間後の三連休では、すべての梅が満開となる気配です。庭には観賞用の丸いテーブルが用意してあり、お茶も飲めます。
 
Dear my overseas friends
 The simultaneous interpretation for your understanding will be after my breakfast in Japan time.
......................
 This photo was taken yesterday from the second floor's window. I can see that the weeping plum tree, which is 3m tall, is in full bloom. The atmosphere is like cherry blossom viewing, the garden is filled with the scent of plum blossoms, white-eyes often visit, and the self-proclaimed "Kuragano plum grove" is becoming more and more gorgeous. Enlarging the image will give you a sense of realism.
 
 People passing by on the path in front of my garden often stand still and look at the plum blossom. When I'm in the garden, she or he says, "It's blooming nicely." For this reason, plum can help me connect with people whom I don't know.
 
 This flowering plum is weeping, and the pink color makes it even more gentle, and the shape of the tree is worth appreciating because of the curved trunk, which probably makes it more attractive to people.
 
 Perhaps plum blossoms are something in common with my adolescence when I was crazy about music a long time ago. The pursuit of beauty is common with both plum blossoms and music performance. There are also pale pink plums that are just starting to bloom. Therefore it looks like all the plums will be in full bloom a week from now during the three-day weekend in Japan. There is a round table for viewing in the garden, where we can also drink tea.
 
 

2024年1月 1日 (月)

初乗りAudi TT Quattro

Tt11
 
 娘たちが12月30日から2泊3日で滞在し、暫くぶりに楽しく賑やかでした。その後、陽が消えたように静かになり、私一人になったので、今日の午後、暫く乗ってなかった愛車Audi TT Quattroの調整のため倉賀野町の旧道から、岩鼻へ行きました。
 
 その後、倉賀野バイパスをスイスイ高崎まで走り、また、旧道に入り戻って来ました。途中、倉賀野神社前を通過しましたが、混んでいたので参拝せずに帰宅しました。神社へは明日歩いて行き、祈願します。
 
 走行距離はやっと1万4千Kで、車の調子は快適です。私の趣味の一つは群馬県内外へのドライブですから、今年の目標の一つは助手席に乗る人を探すことです。
 
 一昨日、倉賀野町内を歩いて買い物から帰る途中、昔の教え子に「カッキー」と後ろから声を掛けられ、10分程、楽しく立ち話をしました。彼女は凄く素敵ですが、すでに独り者でなく、この世の無常を感じました。
 
Dear my friends abroad
 My daughter's family stayed for 2 nights and 3 days since December 30th, and it was the first time in a while that they had fun and were lively. After that, it became suddenly quiet, as if it completely deserted in winter because I was left alone, so this afternoon I went to Iwahana-town through the old road in Kuragano-town to adjust my beloved Audi TT Quattro, which I hadn't driven in a while.
 
 After that, I drove along the Kuragano Bypass all the way to Takasaki-city, then took the old road and came back. On the way, I passed Kuragano-Shrine, but it was crowded so I went home without visiting. Tomorrow I will walk to the shrine and pray one dream.
 
 The mileage of the car is barely 14,000km, and the car is in good condition. One of my hobbies is driving in and around Gumma Prefecture, so one of my goals this year is to find someone to sit in the passenger seat.
 
 By the way, the day before yesterday, as I was walking back from shopping in Kuragano-town, a former student of mine called out to me from behind, and we stood and chatted happily for about 10 minutes. She is an unmatched beauty, but she is no longer alone so that I felt the life is but an empty dream in this world.
 
※上記の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.co
 

2023年8月23日 (水)

レギュラー1リットル170円

Photo_20230823155401
 
 今日の午後、軽のバンに乗り、植木を見に前橋農協の花木センターへ行きました。ついでに、近くの「みのり館」というスーパーで野菜を確保してきました。ここは安いです。
 
 帰路の途中、枝垂れ桜で有名な慈眼寺の東にあるセルフのガソリンスタンドに立ち寄ったところ、世間ではガソリン価格が高騰してる折にもかかわらず、レギュラーが「1リットル=170円」と安かったです。
 
 今宵はこのガソリンの安さ分だけ、お刺身でビールを多めに戴きます。
 
Dear my friends abroad
 This afternoon, I drove my light van vehicle and went to the flower tree center in the Maebashi Agricultural Cooperative to see the plants. On the other hand, I bought vegetables at a nearby supermarket called "Minorikan". It's very cheap here.
 
 On the way home, I stopped in a self-service gas station which exists in the east of Jigenji Temple that is famous for its weeping cherry blossoms in April. Despite the fact that gasoline price is soaring in the world, the regular was cheap at "1 liter = 170 yen".
 
 Tonight, I'll have a lot of sashimi of sliced raw fish and drink draft beer more than usual because of the low price of gasoline.
 
※上記の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/
   

2023年7月 9日 (日)

月に一度の楽しみです。何でしょう。

Img_2163
 
 私には月に一度、楽しみがあります。何だと思いますか。それはですね。私が一人暮らしのため、若い民生委員の女性が私の家を月に一度訪問してくださることです。
 
 彼女はいつもにこやかで、心寂しい私にとって誠に心温まる方です。きっと、写真のユリのように持って生まれた天性なのでしょう。彼女は民生委員として本当に相応しい方と感じています。
 
 世の中とは何かと厳しいものですが、民生委員の制度は本当に素晴らしく、良いこともあるとつくづく感じてます。これからも彼女の訪問を楽しみに私は生きられます。
 
Dear my overseas friends
 I have fun once a month. What do you think. That's right. As you know, since I live alone during 19 years, a young lady local welfare officer visits me once a month.
 
 She is always smiling and really warmhearted. I feel lonely every day. I'm sure she's a natural born, like the lily in the photo. I feel that she really deserves to be a welfare officer.
 
 The social welfare commission system is really wonderful, although the world is somewhat harsh, I really feel that there are good systems in the city of Takasaki. I am looking forward to her visits from now on.
 
※上記の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/
  

その他のカテゴリー

anti sarcopenia anti-aging anti-arrhythmia anti-cancer measure anti-constipation anti-diabetes anti-heat stroke anti-hypertension Anti-locomotive syndrome anti-sarcopenia anti-senile dementia anti-stroke antioxidant Audi TT Quattro Covid 19 English pronunciation facebook ISSからの景色 Marie persimmon Marsh Mars Retrograde migratory bird My Soprano Saxophone natural phenomenon New Year's resolutions soprano saxophone studying English pronunciatoin 「さんぽ道」 いすゞ117クーペ うっかりミス お気に入り喫茶店 お薦めの散策コース お酒の飲み方 がん予防 ご挨拶 さそり座 しだれ桃の世話 よい睡眠 イクステーリア インドの思い出 インドの自然 インドの言葉 インド生活の思いで ウォーキングの効用 エクステリア エコの実践 ガーデニング グルメ・クッキング ゲーム サイクリング サマータイム サルスベリの育て方 シャクナゲ ストレス解消 ストレッチング スピーチ スポーツ スマホ スムースな血流の促進 トキの野生化へ ハイビスカス パソコン ビール ピアノの練習 ファッション・アクセサリ フェアプレー ブログについて ホームコンサート ボケない方法 ボランティア―活動 ミネラル ユーモア レース鳩 レース鳩の世代交代 レース鳩の交配 レース鳩の夏の健康管理 レース鳩の血統 レース鳩の訓練 レース鳩の雛の餌 レース鳩の餌 レース鳩の馴致 レース鳩の高度ある舎外 レース鳩・帰還後の手当て レース鳩持寄り前の調整法 レース鳩梅雨時の管理 レース鳩飼育者の健康維持 ロフト ロマン 一人暮らしの健康維持 一生勉強、一生青春 七五三 七夕 七夕について 上毛新聞「ひろば」に掲載 上毛新聞に掲載 上毛新聞に連載 不思議なこと 世の中、捨てたものではない 世代交代 世界の指導者 世界の標準時 世界経済 両親に感謝 中国語 中生代 予防 二十四節気 五感 井戸水 交通安全 人との出会い 人命救助 人生 人生これから 人生の不思議 人生の基盤 人生100年時代を生きる 人間の喜びとは 人間の知恵 今日は何の日 会話の仕方 低体温を防ぐ 低栄養を防ぐ 住まい・インテリア 体脂肪率 便利な生活と盲点 倉賀野のすばらしさ 倉賀野のよい所 倉賀野の七不思議 倉賀野の歴史 倉賀野小 倉賀野小学校 健康 健康的な冬の過ごし方 健康的な夏の過ごし方 健康的な春の過ごし方 健康的な秋の過ごし方 健康管理 健康診断 健康長寿 健康食 健康食品 偶然性 備えあれば憂いなし 先人の努力 先人の知恵 先祖 全員必修の意義 八重桜 内視鏡による検診 再生可能エネルギー 再確認 初夏の花 初夏の過ごし方 前立腺 剪定 剪定の必要性 創意工夫 助け合い 動物愛護 動物愛護について 反省 収穫の喜び 口腔衛生 古代史 可能性を導く 君子蘭 君子蘭の育て方 吹奏楽演奏会 味覚 呼吸 呼吸筋 和風住宅 国際交流 国際宇宙ステーション 国難のとき 地区とのつながり 地殻変動 地球 地球の動き 地球温暖化 地球環境 夏の星座 夏の花 夏季の花 夏至 夏至の天体 多年草 大切な栄養素 大相撲 大腸の健康 天体 天体のランデヴー 天体ショー 天敵 太陰太陽暦 太陰暦 太陽太陰暦 太陽系 夫婦 夫婦の絆 失敗から学ぶ 奇妙なこと 姿勢 子どもの交通安全対策 子供の頃の思い出 季節と黄道十二星座 季節の移り変わり 孤独感からの解放 学問・資格 学習に遅すぎることはない 孫娘たち 宇宙に浮遊してる私たち 宇宙は暗黒 安全な入浴法 安全パトロール 安全運転 室内楽の楽しみ 害虫 家庭内の整頓 家族 寒中の過ごし方 寛大な心 小学校の英語教育 少子高齢化の結果 川柳 平和 平和の使者 庭いじり 庭の石の不思議さ 庭作り 心と体 心の弱さ 心の温かさ 心肺機能の強化 心配な雹によるダメージ 思い出 恋愛 恩師 情熱 惑星 惑星の動き 想像力 愛車の手入れ 愛鳩の友に掲載記事 感染症 感染症対策 我が家の仕来たり 我が家の菜園 抗酸化作用 持ちつ持たれつつ 持寄り前の調整 指揮法 挑戦は続く 挿し木 換気の必要性 携帯について 携帯・デジカメ 支え合い 教育 文化・芸術 文章の力 文章を書く 料理法の改善 新たな発見 新みかぼフィル 新聞投稿文 旅行・地域 日の出、日の入り時刻 日ロ友好 日中友好 日本に関する英文表記 日本の安全 日本の未来 日本の素晴らしさ 日本シャクナゲ 日本シャクナゲの育て方 日本文化 日照不足 日米関係 日記・コラム・つぶやき 旧暦 早春 早朝の時間帯 早起きは三文の損 旬の野菜 昆虫 昆虫の生態 星座 星食 春の過ごし方 春への憧れ 時代の波に乗る 晩夏から初秋へ 晩秋から初冬へ 暦について 月の満ち欠け 月までの距離 朝の習慣 朝ドラ 未来ある子供の安全 本との出合い 杉の木 果実酒 果物の木 枝垂れ桃 柴犬「ころ」 柿の良さ 栄養価ある野菜 栄養素 梅の花 梅雨の健康管理 梅雨の過ごし方 梅雨の頃の花 植え替え 植物から学ぶ 植物の不思議 植物の天敵 植物の植え替え 植物の生態 植物の越冬 楽しい川柳 横隔膜 樹勢よくする方法 樹木の健康 樹木の剪定 樹木の天敵 次女Marie Persimmon Marsh 歯の健康 歯の健康管理 歯の渋 歴史 母の思い出 母の教え 比較文化 毛細血管 気候変動 気圧配置 気象 気象と健康 気象病 水分補給 決意 決断の時を知る 洗車 流星群 流通 海外日本人学校 海馬 渡りの習性 渡り鳥 温暖化 温活 源平しだれ 漢字を手書きする習慣 火山の噴火 火星の接近 災害への備え 烏川 父の思い出 牡丹 狂い咲き 環境衛生 生命力 生活の知恵 生活改善 生活様式の変化 生活習慣病の予防 異常気象 疲労回復 発声法の研究 発電所 登山 百日紅 目の健康 相互依存 相手の気持ちを考える 真冬から早春へ 睡眠法 石楠花の手入れについて 社会の変遷 社会生活の基本 祖父母の情熱 神秘なこと 私のウォーキング 私のクリスマス 私の先祖 私の夢 私の家族 私の愛読書 私の料理 私の経済展望 秋の星座 秋の月 秋分の日 秋田犬 種鳩の管理 立春とは 第九 筋トレ 筋肉トレーニング 筋肉維持 精神力 素敵な女性 経済 経済・政治・国際 経済効果か、人間か 経済活性化 経済講演会 美肌効果 群馬のいい所 群馬の日帰り温泉 群馬の歴史 群馬の秘湯めぐり 群馬の素晴らしさ 群馬の自然 群馬の高速道路 群馬県の世界遺産 群馬県民の声援 翻訳 考古学 肉体の鍛錬 肉体作業 肩甲骨の健康 肺の健康 胃の内視鏡検査 背骨の運動 背骨を鍛練 脳の働き 腰痛対策 膝の健康 自分を変える 自然 自然の恵み 自然の脅威と恩恵 自然の脅威に対処 自然散策 自然現象 自然環境の保護 自然界の不思議 自然界の掟 自転車的生活 花木 花桃 花梅 芸術性 若き日 若さの維持 英作文 英語のボキャブラリー 英語の勉強 英語の発音 英語の発音留意点 草花 菊の美しさ 落ち葉の再利用 蔵人 藤の咲かせ方 藤の花 虐待防止 蝉の一生 血圧 血圧の変化 血圧対策 血流 血流の促進 血液検査 血糖値を下げる 衛生について 西洋シャクナゲ 西洋シャクナゲ大輪 見えない所での努力 親の役割 親の役目 親離れ、子離れ 観葉植物 言葉の重み 記憶力 語学 読売新聞に掲載 谷川岳遭難救助の鳩 豊かに発想 資源ごみ 赤紫の藤 超音波による検診 趣味 足の運動と手当て 足腰のトレーニング 足腰の鍛錬 車の安全運転 車の運転 車の運転心得 車検 辞書の使い方 近所の交流 迷信 道具 選手鳩鳩舎の構造 選挙 選挙の投票 野鳥の楽園 野鳥の生態 野鳥の飛来 長寿について 長寿会「お知らせ版」 防災 除草 集中力を高める 雨水の有効利用 青春真っ只中 音感 音楽 音楽会 音楽教育 頭の切り替え 頭の活性化 風物詩 風邪対策 食事 食物繊維 香りを楽しむ 骨の検査 骨粗鬆症対策 高崎のいい所 高崎のよい所 高崎市 高速運転について 高齢化社会 高齢化社会を生きる 高齢者の運動 高齢者の運転 高齢者講習 鳩による国際交流 鳩レース 鳩月刊誌ビクトリアル 鳩舎の改築 鳩舎の構造 黄道十二星座 鼻の健康 鼻の健康法 1年を振り返って 1月1日の天文 1月1日の天文学上の意味 4月に咲く植物 MRIによる検査 SNS

カテゴリー