カテゴリー「国際交流」の24件の記事

2020年8月 8日 (土)

我が町でも多くなった外国人の姿

Photo_20200808025301

 私の町には南に烏川が流れ、川に沿って広い河川敷があり、サッカーや野球ができる広大な運動場が三面整備されてます。ここは倉賀野緑地です。

 昨日、私は夕食前にここでウォーキングしましたら、東南アジアの青年と思われる人たち約30人がサッカーしてました。また、二人の外国人女性がウォーキングしてました。

  この地区で外国人労働者として働いてる方々と想われます。この光景を度々見ます。折角の運動場に日本の青年は運動せず、まるで外国人のための運動場に見えました。日本の若者はこの時間、残業でしょうか。それとも会社で疲れ、休憩してるのでしょうか。


 Karas-River flows to the south of my town, there is a wide riverbed along the river, and there are vast sports grounds where everyone can play soccer and baseball. The name here is Kuragano Ryokuchi.

 When I was walking here before dinner, about 30 young people thought from Southeast Asian county were playing soccer. Also, two foreign women were walking.

 Probably those are working as foreign workers in this area. I often see this scene. The young Japanese people did not exercise here and it seemed like a playground for foreigners. Will Japanese youth work overtime during this time? Or are you tired of working in company and taking a break?

 

| | コメント (2)

2020年3月28日 (土)

3月は別れの季節、4月は出会いの季節

Img_0368

【拡大すると画像が鮮明になります。】 

 日本では、3月が年度末です。4月になると学校や官庁、会社は新たな年度になります。人事異動も行なわれ、別れと出会いの時季です。同時に気持ちが新たになるのもこの季節です。

 一方、これが不便なことがあります。それは日本へ来る外国人留学生や、外国へ行く日本人留学生にとって入学が年度途中になってしまいます。諸外国は9月から年度が始まるからです。

 しかし、明治時代から続いてる4月から始まるこの制度を9月からに変更することはもうできません。日本の国際化が遅いのはこれが原因の一つかもしれません。


 March is the end of school year in our nation. April is a new year for schools, government agencies and companies. Personnel changes are happen in this season, and it is time to meet and goodbye. At the same time, our feelings are refreshed in his season.

 On the other hand, this may be inconvenient. For foreign students coming to Japan and Japanese students going abroad, the enrollment will be in the middle of school year. In other countries, the school year begins in September.

 However, it is no longer possible in Japan to change from this system starting in April which has continued since the Meiji era, to starting in September. This may be one of the reasons why Japan's internationalization is delayed 

| | コメント (2)

2020年3月 4日 (水)

世界の国歌を放送で流した懐かしい音楽の試験

Img_0247

 国歌が変わることは殆どありませんが、政変があったり、発展途上国などではあり得ることです。私は県立前橋高校の音楽の授業で世界の国歌を教えてましたが、その時、テストでは放送で各クラスに世界の国歌を流しました。

 卒業後、世界で活躍する可能性があるのでこのようなこともしました。その頃、ロシアは新たなロシア国歌でしたが、現在では昔のソ連時代の国歌になってます。世界は時代と共に変化します。今回.南アフリカは新たな国歌になってることに気づきよかったです。


 The national anthem rarely changes, but it is possible that there is political change or in developing countries. I taught the national anthem in the music class at prefectural Maebashi High School, but at that time, I tested the national anthems to each class by broadcasting.

 Because, after graduation,the students might be active in the world. At that time, Russia composed the new Russian national anthem, but currently it is sung the old Soviet anthem. The world changes with the times. It was nice to notice that South Africa has become a new national anthem.

 

| | コメント (0)

国歌を聴いて楽譜を作成

南アフリカ共和国の旗

 昨日は大変忙しかったです。というのは、現在の南アフリカ共和国の国歌が昔と異なり、世界の国歌集に載ってる国歌は今は歌われてないことが分かりました。このため現在歌われてる国歌を聴いて楽譜を作りました。

 今日は国際理解教育研究会の会長してる校長先生の学校へ行って4月から世界の日本人学校へ派遣される6名の先生方へ任国国歌と激励文を届けに行きます。私は暫くぶりに背広にネクタイ姿になりますが、果たしてビシッとキマルでしょうか。

https://www.youtube.com/watch?v=Jfy9d57eugo


 I was very busy yesterday. This is because South Africa's national anthem is different from the past one that was indicated in the national anthem collections. The old national anthem is not sung now. Therefore, I listened to the current national anthem being sung and made a score.

 Today, I will go to school of the principal who is the president of the International Understanding Education Society, and send the national anthems and encouragement sentences to six teachers who will be dispatched to oversea's Japanese schools around the world from April. I will wear a tie in my suit in a while, but do I look really nice in that suit ?

 

| | コメント (0)

2019年4月30日 (火)

もう逢えぬ 今日でお別れ 平成よ 

P1070702

ふと空を見上げると下弦の月と飛行機雲が重なってます。このような瞬間はそうはないでしょう。今日は平成時代最後の日です。平成とは私にとってブログを始めた時でもあります。度々、内外から皆さまのコメントを拝見し、その生き方に驚き、感銘し、私は大きな刺激と勇気を戴きました。ブログを介して私たちが今までと違った新鮮な生き方につながれば、令和時代は、今まで以上に温かみある、人間らしい、しかも、充実した日々が送れると考えます。


When I looked up at the sky unexpectedly, the waning moon and the contrail overlapped. Such a moment would not be so many opportunity. Today is the last day of Heisei era in our nation. During Heisei era I began to participate the blog. I had often read your comments throughout the world, and I was surprised at your way of living and lifestyle, so that I received great stimulus and courage by your comments. If we can connect to a fresh way of life by means of blog, we will be able to send fulfilling days and more warmhearted Reiwa days than before.

| | コメント (2)

2019年3月 2日 (土)

任国国歌の楽譜贈呈ができました。

Images_1 【インドのアグラにあるタージマハール】

 
昨日は前橋市のロイヤルホテルで海外日本人学校へ派遣される教員の壮行会があり、予定通り、私は6人の先生方に任国国歌の楽譜を贈呈しました。席上、スピーチする時間がありました。どうしたことでしょう。少しの間、英語で話してしまいました。でも、先生方はこれから毎日のように英語に接する機会が多くなります。英語は今や国際語です。
 
Yesterday at the Royal Hotel in the city of Maebashi, there was a send-off party for dispatched teachers to overseas Japanese school, and as planned, I had an opportunity to present the music scores of the national anthem to six teachers. There was time to give a speech for me. I wonder what's happened to me. I spoke in English for a while. However, teachers will be in contact with English everyday. Currently English is an universal language. The photo is the famous Taji-Mahal at Agra in India where I had visited in my adolescence.
  

| | コメント (0)

2019年3月 1日 (金)

今日の日程は忙しい

P1050564


今日は午前中にこの部屋でオカリナ練習会が開かれます。まるで梅林の中で奏でるオカリナの音色と梅の花の品種名「思いのまま」はよくマッチするでしょう。
また、夕刻より、前橋で開かれる日本人学校教員派遣の壮行会に参加し、私は6ヶ国それぞれの国の国歌の楽譜を先生方に贈呈することになってます。
 
P1070402
   
An Ocarina practice session will be held in this room in the morning today. Ocarina sound played in the plum forest and one of the plums named "as you like it" would match well. On the other hand, from the evening, in the city of Maebashi I will participate in a farewell party of dispatching teachers to Japanese schools throughout the world. I am supposed to present the scores of the national anthem of each six nations to the teachers.
 
P1070403
 
 

| | コメント (2)

2019年2月27日 (水)

教育と 国際交流 両立を

P1070395


3月1日に前橋市で世界の日本人学校へ派遣される6名の先生方の壮行会が開かれます。席上、私は6名の先生方に任国国歌の楽譜と歌詞、日本語訳、そして激励文を贈呈することになってます。今日はその準備で一日過ぎました。群馬県の先生方が赴任する国は韓国、中国、コロンビア、アラブ首長国連邦、ベルギーそしてオーストラリアです。4月から3年間海外で日本人子弟の教育に従事します。このうち女性の先生は2名です。
 
The send-off party for 6 teachers who are dispatched to the Japanese school throughout the world will be held at Maebashi City on March 1. At this time, I am going to present the score and lyrics and the Japanese translation of the national anthems and a letter of encouragement to six teachers. Today was passed by that preparation. The countries where six teachers dispatched from Gumma prefecture will be Korea, China, Colombia, the United Arab Emirates, Belgium and Australia. They will educate Japanese students abroad for three years from April. Two of them are ladies.
 

| | コメント (0)

2019年1月13日 (日)

忘れてた 引き出し開けたら お宝が

何気なく机の中を整理してたら、中国のお金が出てきました。以前に私が飼育してた鳩が中国の内モンゴルに飛んで行ったとき、その鳩に会いに行った時のものです。当時、中国では国民用のお金と外国人用のお金を分けてました。ですから、これは外国人用のお金です。一方、昔インドに住んでいましたが、インドルピーのお札もどこかにしまってあるかもしれない。


I casually set the inside of the desk, the Chinese money came out. It was the time when one of my pigeons bred before flew to Inner Mongolia in China, and I went there to meet her beyond the Great Wall. At that time, in China, It was divided citizen's money and foreigners' money. So, these moneys are for foreigners. Meanwhile, I have lived in India a half century ago so that Indian rupee bills may be somewhere in my drawer.
 
P1070203
 

| | コメント (2)

2018年12月14日 (金)

レース鳩、日中友好、橋渡し

P1070112

 
年の瀬なので、先日、玄関の雰囲気を一変するため温かで色とりどりのスリッパを用意しました。一方、今日は、私の鳩が中国内モンゴルまで飛んで行ったとき、中国の書家が書いてくれた書を玄関の壁に設置しました。内容は「富士の近くにいる君と、万里の長城近くにいる我は共に同じ月を見ながら盃を挙げる。鳩によって日中両国の友情が生まれた。
 
P1010840【ジャパンタイムスにも掲載される】

As it is the end of this year, I prepared the warm and colorful slippers to change the atmosphere of the entrance. On the other hand, today, I adorned a calligraphy on the wall of the entrance. When my pigeon flew to China at Inner Mongolia, a Chinese famous calligrapher had written for me about my pigeon. The content is "You near Mt. Fuji and I near the Great Wall toast together for celebration watching the same moon.The friendship between our two nations was born through the pigeon."

P1010842【上毛新聞】
  

| | コメント (10)

その他のカテゴリー

anti sarcopenia anti-aging anti-arrhythmia anti-cancer measure anti-constipation anti-diabetes anti-heat stroke anti-hypertension Anti-locomotive syndrome anti-sarcopenia anti-senile dementia antioxidant Audi TT Quattro English pronunciation facebook ISSからの景色 Mars Retrograde migratory bird My Soprano Saxophone natural phenomenon New Year's resolutions soprano saxophone studying English pronunciatoin お薦めの散策コース お酒の飲み方 がん予防 ご挨拶 さそり座 しだれ桃の世話 イクステーリア インドの自然 インド生活の思いで ウォーキングの効用 エクステリア エコの実践 グルメ・クッキング ゲーム サイクリング サマータイム サルスベリの育て方 ストレッチング スポーツ トキの野生化へ ビール ピアノの練習 ファッション・アクセサリ フェアプレー ブログについて ホームコンサート ボケない方法 ボランティア―活動 ミネラル ユーモア レース鳩 レース鳩の世代交代 レース鳩の交配 レース鳩の夏の健康管理 レース鳩の血統 レース鳩の訓練 レース鳩の雛の餌 レース鳩の餌 レース鳩の馴致 レース鳩の高度ある舎外 レース鳩・帰還後の手当て レース鳩持寄り前の調整法 レース鳩梅雨時の管理 レース鳩飼育者の健康維持 ロマン 一人暮らしの健康維持 一生勉強、一生青春 七夕について 上毛新聞「ひろば」に掲載 上毛新聞に掲載 上毛新聞に連載 予防 二十四節季 二十四節気 交通安全 人命救助 人生 人生100年時代を生きる 人間の喜びとは 人間の知恵 住まい・インテリア 体脂肪率 便利な生活と盲点 倉賀野のすばらしさ 倉賀野の七不思議 倉賀野の歴史 倉賀野小学校 健康 健康的な冬の過ごし方 健康的な夏の過ごし方 健康的な秋の過ごし方 健康管理 健康診断 健康長寿 健康食 健康食品 先人の知恵 八重桜 内視鏡による検診 前立腺 剪定 創意工夫 助け合い 動物愛護 古代史 君子蘭 君子蘭の育て方 吹奏楽演奏会 呼吸筋 和風住宅 国際交流 国際宇宙ステーション 国難のとき 地球 地球環境 多年草 大相撲 大腸の健康 天体 太陽太陰暦 夫婦 夫婦の絆 失敗から学ぶ 姿勢 季節の移り変わり 学問・資格 宇宙に浮遊してる私たち 安全な入浴法 安全パトロール 室内楽の楽しみ 害虫 家庭内の整頓 家族 寒中の過ごし方 小学校の英語教育 平和 庭の石の不思議さ 庭作り 心と体 心の弱さ 心の温かさ 心肺機能の強化 恋愛 恩師 情熱 惑星 惑星の動き 愛車の手入れ 愛鳩の友に掲載記事 感染症 我が家の仕来たり 我が家の菜園 持寄り前の調整 指揮法 携帯について 携帯・デジカメ 支え合い 教育 文化・芸術 新みかぼフィル 新聞投稿文 旅行・地域 日中友好 日本に関する英文表記 日本の安全 日本の素晴らしさ 日本シャクナゲ 日本シャクナゲの育て方 日照不足 日米関係 日記・コラム・つぶやき 早朝の時間帯 旬の野菜 昆虫 星座 星食 春の過ごし方 暦について 月の満ち欠け 朝の習慣 未来ある子供の安全 杉の木 果実酒 果物の木 柴犬「ころ」 栄養価ある野菜 梅の花 植物の植え替え 植物の生態 横隔膜 樹勢よくする方法 樹木の天敵 次女Marie Persimmon Marsh 歯の健康 歯の健康管理 母の思い出 比較文化 毛細血管 気候変動 気象 水分補給 決意 海外日本人学校 渡り鳥 源平しだれ 火山の噴火 災害への備え 父の思い出 牡丹 狂い咲き 環境衛生 生活様式の変化 生活習慣病の予防 発声法の研究 発電所 登山 百日紅 目の健康 相互依存 睡眠法 石楠花の手入れについて 社会生活の基本 神秘なこと 私のウォーキング 私のクリスマス 私の先祖 私の経済展望 種鳩の管理 第九 筋トレ 筋肉トレーニング 素敵な女性 経済 経済・政治・国際 経済講演会 群馬のいい所 群馬の日帰り温泉 群馬の歴史 群馬の秘湯めぐり 群馬の素晴らしさ 群馬の自然 群馬県の世界遺産 群馬県民の声援 翻訳 考古学 肉体の鍛錬 肩甲骨の健康 肺の健康 胃の内視鏡検査 背骨の運動 背骨を鍛練 腰痛対策 自然 自然の恵み 自然の脅威と恩恵 自然の脅威に対処 自然散策 自然環境の保護 自然界の不思議 自然界の掟 自転車的生活 花木 花桃 花梅 若き日 若さの維持 英作文 英語のボキャブラリー 英語の勉強 英語の発音 英語の発音留意点 草花 落ち葉の再利用 蔵人 藤の咲かせ方 血圧 血圧対策 血流の促進 血液検査 血糖値を下げる 衛生について 西洋シャクナゲ大輪 親の役割 観葉植物 言葉の重み 記憶力 語学 谷川岳遭難救助の鳩 資源ごみ 赤紫の藤 超音波による検診 趣味 足の運動と手当て 足腰の鍛錬 車の運転心得 車検 近所の交流 道具 選手鳩鳩舎の構造 選挙の投票 野鳥の楽園 長寿について 防災 集中力を高める 雨水の有効利用 青春真っ只中 音感 音楽 音楽会 音楽教育 頭の活性化 風邪対策 食事 骨の検査 高崎のいい所 高崎のよい所 高崎市 高速運転について 高齢化社会 高齢者の運転 高齢者講習 鳩レース 鳩月刊誌ビクトリアル 鳩舎の改築 鳩舎の構造 黄道十二星座 鼻の健康法 1年を振り返って 1月1日の天文 1月1日の天文学上の意味 MRIによる検査